イギリス留学トップ大学一覧キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)の体験談 > キングス・カレッジ・ロンドンで精神保健福祉を学ぶ 第9回 大学院留学での苦労 ~生活編~
山口 創生さん

山口 創生さん

留学先:キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) University of London, King's College London
留学分類:大学院留学
専攻名:精神保健福祉 Msc: Mental Health Services Research(MHSR), Institutue of Psychiatry(IoP)
留学期間:2009年9月〜2010年9月(2008年9月〜2009年8月はオックスフォード・ブルックス大学に在籍)
beoの留学サポートを利用して留学

キングス・カレッジ・ロンドンで精神保健福祉を学ぶ 第9回 大学院留学での苦労 ~生活編~

キングス・カレッジ・ロンドンで精神保健福祉を学ぶ 第9回 大学院留学での苦労 ~生活編~

Categories: キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) / 医学 / 大学院留学
キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)University of London, King's College London は、医学分野における世界的な研究機関を所有。最新の研究・実践情報の発信地としてしられています。同大学で精神保健福祉 Mental Health Services Research(MHSR) を学ばれている山口さんの現地レポートをお届けします。


ロンドンに住む・・・1ヶ月の生活費

私の現在住んでいる地域は、ロンドンで1・2位を争うぐらいに治安の悪い地域です。幸い危ない目に会ったことは一度もありませんが、周囲の方に僕の住んでいる地区の名前をいうと、「気をつけてね」っとよくいわれます。っということで、家賃も他の物価も、ロンドンの他の地区と比べかなり安く、あまり参考にならない気がしますが、紹介させていただきます。

1)食費:週に20~30ポンド
一週間に一度は、クラスメートだったり、他の知り合いと外食をするので、30ポンドぐらいになりますが、自炊だけですと、20ポンドぐらいで済むと思います。

2)家賃:週90ポンド
間取り15畳ぐらい、すべての家具付き、ベットはダブルサイズの大きさ、2階の角部屋、日当たり良好

3)その他の出費
一友人が増えてくると嬉しいことに携帯電話が鳴ることが多くなります。その結果、携帯電話への出費は去年の2倍ぐらい、月に15ポンドぐらいは使っているかもしれません。あとは本を買ったりするぐらいです。他の留学生と話していても自国にいるほど遊ばないですし、そんな暇もないのであまりお金を使う機会がありません。

留学保険を実際に使う場面

私自身は使用したことがありません。しかし、他の日本人に聞くと、イギリスの掛り付け医制度(GP)はあたりはずれがあるらしく、やはり留学保険などで民間の病院も使えると安心ということらしいです

留学生活で苦労したこと。どのように克服したか

日本人らしさを生かしつつ自分から積極的に話しかけて友達をつくる
何といっても、ロンドンでの最初の1カ月はなかなか友達ができず苦労しました。 周りに日本人は1人もいなかったですし、ちょっとした世間話をするのにも、相手を探すことから初めていたぐらいです。 克服の仕方は、私の場合は少し変わっているかもしれません。 日本人らしく、何事にも謙虚すぎるぐらいに謙虚にあまり自分を出しすぎず、そしてヘラヘラじゃなかったニコニコしながら、私はクラスメートやフラットメートそして大学関係者との関係を築いていきました。あまり無理をすると疲れますし、自分のペースを大切にしていました。 ただ、自分から積極的に誰かに話しかけることだけは心がけていました。話しかけた結果、相手の言っていることが、さっぱりわからないなんてことも多々ありましたが・・・・・・・・・。

その結果、なんだかんだで、1ヶ月後あたりから、大学内外で食事をしたり遊んだりする機会が増えていきました。また、クラスメートの私の印象は「礼儀正しい人」という日本での私を知らないからこそ言えるイメージなようで、現在、多くのクラスメートが私にいつも親切にしてくれる要因になっています。

昨年から、一貫して感じるところですが、日本人に対してよく聞く批判、「自分の意見をいわない」、「やなことがあっても笑っている」などは、ビジネスにおける交渉のときだけに当てはまるような気がします。エビデンスはありませんが・・・・・・。 私の経験から、日本の文化で慣れ親しんだ行動は、日本人以外からはとても丁寧かつ紳士的に映るようで、気に入られることの方が多い気がします。

医学部のあるガイズキャンパスのメインビルディング
医学部のあるガイズキャンパスのメインビルディング

ということで、克服の仕方というより、周りに恵まれていたという表現の方が正しいとも言える私の苦労とその克服についてでした。

★キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)の詳細はこちら