イギリス留学トップ大学一覧リーズ大学リーズ大学の体験談 > リーズ大学で機械工学を学ぶ<前半>
植田 みほさん

植田 みほさん

留学先:リーズ大学 University of Leeds
留学分類:大学院留学
専攻名:機械工学 MSc Advanced Mechanical Engineering
留学期間:2010年9月~2011年9月
beoカレッジ受講コース:大学院進学準備コース(NCUK GD)
beoの留学サポートを利用して留学

リーズ大学で機械工学を学ぶ<後半>

リーズ大学で機械工学を学ぶ<前半>

Categories: リーズ大学 / 大学院留学 / 機械工学
イングランド北部に位置する歴史ある伝統校リーズ大学 University of Leedsは、質の高い教育・研究で国際的に高い評価を受けています。同大学で機械工学を学ばれた植田さんに、留学準備の様子から実際の留学生活の様子まで詳しくお聞きしました。

留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください

日本の国立大学を卒業後、beoで大学院留学準備コース NCUK GD を受講。

留学を決めたきっかけを教えてください

日本の大学院で、2年間研究に集中するのも魅力的でしたが、今までとは全く異なる環境で、色んな人と出会い、様々な文化に触れることも大事だと思ったからです。そして、それは学生である今だからこそできることだとも思ったからです。

留学先を決めるにあたって、どのようにして情報を集めましたか?

まずは国別(アメリカ、イギリス、カナダなど)に大学のシステムを比較しました。イギリスに行くと決めてからは、どこに行きたい学科があるかを大学ランキングのサイトで調べました。分野ごとのランキングがあるため、とても便利でした。その後は順位は気にせずに、それぞれの大学ホームページで詳細を確認しました。

最終的にリーズ大学に決めた理由を教えてください

私は燃焼に興味があったため、燃焼の研究が盛んな大学にしようと決め、大学を探しました。その結果、リーズ大学に出願することとなりました。これは、大学のホームページや論文などから調べました。

留学準備で大変だったことがあれば教えてください

何を持って行けばいいのか全く分からなかったことです。天候はどうなのか、日本でいつも使っているものは手に入るのかなど、色々と考えすぎてしまった結果、無駄なものをたくさん持ってきてしまった気がします。

留学準備でこれはやっておけばよかったなと思うことは何ですか?

とくにありませんでしたが、こちらに到着してすぐ必要なもの(布団など)がどこに、どれくらいの値段で売ってるかなどを調べておけばよかったと思います。到着したその日に、街のお店を手当たり次第探すのは大変でした。

★リーズ大学・留学に関するお問合せはこちらから【無料】