イギリス留学トップ大学一覧エセックス大学エセックス大学の体験談 > エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第3回 プリ・セッショナルコース第2期
大久保 涼さん

大久保 涼さん

留学先:エセックス大学 University of Essex
留学分類:大学院留学
専攻名:英語教授法 MA Teaching English as a Foreign Language English Language Teaching(TEFL / ELT)
留学期間:2014年5月〜2015年9月
beoカレッジ受講コース:IELTS集中対策コース
beoの留学サポートを利用して留学

エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第3回 プリ・セッショナルコース第2期

エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第3回 プリ・セッショナルコース第2期

Categories: エセックス大学 / 大学院留学 / 英語教授法(TESOL)
英語を教える仕事を目指し、エセックス大学の英語教授法コースへ留学を決めた大久保さん。9月に開始する本コースの前に、しっかり英語の準備ができるプリ・セッショナルコースの第2期や学外での生活について、たくさんの写真と共にレポートしてくださいます。

プリ・セッショナルコース第2期に突入

イギリスに来て既に3ヶ月が経過しようとしています。一日一日が充実しているせいか、時の流れがとても早いように感じます。イギリスは夏でも平均気温が20度程度と大変過ごしやすく、夜に窓を開けて寝ていると寒いくらいです。

ryo_okubo_01.jpg
(写真左: ロンドンのKing's Cross駅 右: ロンドン・アイ)

また夏は日が大変長く、21時近くまで明るいです。その為、よく高校生が夜の20時過ぎに、外でサッカーをしている光景をよく目にします。ただ冬は夕方の15時半頃には暗くなってしまいますが。

ryo_okubo_05.jpg
(写真: コッツウォルズ地方のボートン・オン・ザ・ウォーターにて)

プリ・セッショナルコース第2期は、よりアカデミックな内容です

プリ・セッショナルも第1期が終了し、第2期に突入しました。第2期は最初とは比べ物のならないくらいの課題が課せられます。第1期では英語の文法やリスニング、リーデング、スピーキングなどの基礎固めがメインであり、特に文法に重点が置かれていました。第2期は、よりアカデミックな内容になっています。具体的には論文二つ読み比べをし、それぞれの分析をし、自分の意見・考察を述べるというエッセイ(1500字程度)や、大教室で実際の授業を聴講しノートテイキングをするなど、授業で教わったことをより実践する機会があたえられています。

ryo_okubo_02.jpg
(写真左:ロンドンのビッグベン、右:大英博物館前にて)

イギリスの大学院では、常に自分の考えを述べることが要求されます。またplagiarism(剽窃行為)、 citation(引用)、bibliography(参考書目)等エッセイのルールや書き方、論文の読み方などを一から丁寧に教えてもらえるのはとても貴重な経験であるように思えました。

膨大な参考文献や論文に、リーディングへの躊躇もなくなります

実際、自分のエッセイの課題論文はplagiarismについてのものでした。とても短期間の間に、膨大な参考文献・論文を読まなくてはならないので、知らず知らずのうちに英語を読むことに対する躊躇いも消えてしまいます。

ryo_okubo_06.jpg
(写真: コッツウォルズ地方のボートン・オン・ザ・ウォーターにて)

ロンドンからたったの1時間なので、日帰り観光も楽しんでいます

また、以前の留学レポートでお伝えした通り、エセックスからロンドンまでは電車でおよそ1時間で行くことが出来るため、休日に日帰りでロンドンまで行けるのもエセックスの特徴の一つでもあるのではないでしょうか。学校の授業でも、日帰りでロンドンにある大英博物館に行き、自分の調べたい展示物を調査し、レポートを提出するという課題が課されました。

さらには、自分も個人的にロンドンやロンドンの郊外まで足を伸ばし、ウィンブルドンでテニスの試合を観戦したり、グリニッジで天文台や社会科の授業で学習した子午線をまたぐという体験をしてきました。

ryo_okubo_03.jpg
(写真: ウィンブルドンの会場)

課外活動も盛んです

さらには授業以外での活動も盛んで、ソーシャル・アクティビティが充実しています。特にconversation clubというアクティビティによく参加し、あるトピックについて英語で自分の意見や考えを論じます。いかに、素早く相手を納得させるかということに夢中になる為、日本語を媒介とせず、自然と英語を話すことができるようになりました。

ryo_okubo_07.jpg
(写真: コッツウォルズ地方のボートン・オン・ザ・ウォーターにて)

留学のメリットは英語力の向上だけでなく、幅広い交友関係にもあると思います

たしかに日々の課題は大変ですが、それをきちんとこなしていけば、英語力は向上するように授業は組み立てられています。また授業のみでなく、ソーシャル・アクティビティなどに参加することでクラスメイト以外の友人をつくることができます。留学することのメリットは英語力を向上させるだけでなく、世界中の学生と交流し、友人関係を築くこともその一つではないでしょうか。
 
ryo_okubo_04.jpg
(写真左: ロンドンのトラファルガー広場にて、右: ロンドンにて)