イギリス留学トップ大学一覧エジンバラ大学エジンバラ大学の体験談 > エジンバラ大学で語学留学 第2回 セント・アンドリューズへのバスツアー
工藤 利幸さん

工藤 利幸さん

留学先:エジンバラ大学 The University of Edinburgh
留学分類:語学留学
専攻名:General English Course
留学期間:2012年9月〜2012年12月
beoの留学サポートを利用して留学

※ご注意※
工藤さんが留学されたエジンバラ大学英語センター(English Language Teaching Centre)の一般英語コース(General English)は、2013年7月以降の開講がありません(アカデミック英語コース(English for Academic Purposes)は開講します)。

エジンバラ大学で語学留学 第5回 人生一度、留学で確認した新たな目標

エジンバラ大学で語学留学 第2回 セント・アンドリューズへのバスツアー

Categories: エジンバラ大学 / 語学留学
エジンバラ大学 The University of Edinburgh は、イギリスのAncient Universityと呼ばれる6大学の中の1校で、長い歴史と伝統を誇るイギリス屈指の名門大学です。
お仕事を定年退職された今、世界に広がる第2の人生を目指して、同大学へ語学留学される工藤利幸さん。美しい街での語学留学の様子をレポートしていただきます。

エジンバラに来て早1ヶ月、現地の人のやさしさに触れています

早いもので明日(10/15)でエジンバラに来て1か月が経ちます。
授業が終わって街を歩いて見ますと色々な事が見えてきました。

ここの人達は道を尋ねてもほとんどの方がとても親切に対応してくれます。
その方が分からない場合でも、私のボスなら分かるかも知れないといってわざわざ聞いて教えてくれます。
今は携帯にGPSやマップが付いていて若い人達はエジンバラの全路線バスの時刻表のサイトをダウンロードして充分迷うことなく行動が出来ていますが、
アナログ時代に育った私には人に聞くことが多く、その度に親切に教えてもらえて今までやってこれました。

フォークランド、セント・アンドリューズへのバスツアー

昨日大学で企画してくれたフォークランドとセント・アンドリューズのバスツアーに参加しました。
エジンバラ大学は世界中から、語学研修を始め、修士、博士課程の勉強に来られていますので、即国際会議が出来るような状態になります。
20数名の各国の人達と共にスコットランドの田舎街のフォークランドで古い並みと狩りと休養の為訪れるお城を散策し、そしてセント・アンドリューズ大学 (University of St Andrews)、お城と大聖堂の廃墟を見学しました。

大学は全部で4千人位のこじんまりとした大学ですが、とてもきれいで勉強するには素晴らしい環境だと思いました。
ウイリアム王子とケイトさんが出会った学校としても有名で、2人がデートしていた時に訪れたカフェも紹介してくれました。
今回のバスツアーのガイドさんもこの大学を卒業されて、やはりこの大学生だった奥様と40数年前に知り合って結婚したと話してくれました。

しかしながら、なんといってもセント・アンドリューズはゴルフで有名でこの日もオールドコースでかなりの人達がプレイしておりました。
ほとんどの方がゴルフバックを肩に担いでプレーしていて、日本ですとゴルフ部の学生がプレイしているみたいでした。

今回私は残念ながらゴルフが目的ではありませんのでバックは持ってきておりませんが、
何故かゴルフボールだけは持ってきておりまして、機会があれば一度はプレイして帰りたいと思っています。
幸いにしてホストファミリーのロスさんがゴルフが大好きですので、帰る前に一度一緒にプレイしようと話しております。

CIMG0795f.jpg
写真左:フォークランドのお城、 右:セント・アンドリューズのゴルフコース

ハンチングが多いのは・・・

最後にエジンバラで気がついた事といえば、こちらではハンチィング帽が多いのはスタイルではなくで、
強い風と冷たい雨から頭を守る必需品だということと、意外ですが、喫煙者が多いことです。 
観光で来られる方も多い街ですが男性も女性もかなりの人が歩きながらタバコを吸っております。
タバコ吸う方には居心地がいい街ですが、吸われない方は眉をひそめるかもしれませんね。

CIMG0821f.jpg
写真:セント・アンドリューズの大聖堂跡地

★エジンバラ大学日本語ホームページはこちら
★留学に関するご相談はこちらから【無料】