イギリス留学トップ大学一覧イントゥ(ニューカッスル大学)ニューカッスル大学 INTOセンターの体験談 > ニューカッスル大学INTOセンターで大学院への進学準備 第1回 渡英直後インタビュー
星野 ゆりさん

星野 ゆりさん

留学先:ニューカッスル大学INTOセンター INTO Newcastle University / ニューカッスル大学 Newcastle University
留学分類:大学院進学準備 / 大学院留学
専攻名:English for Postgraduate Study / Graduate Diploma / MA in Applied Linguistics and TESOL
留学期間:2011年7月〜2013年9月
beoの留学サポートを利用して留学。準備コース修了後、現在はニューカッスル大学でApplied Linguistics and TESOL(応用言語学・英語教授法)を専攻。

ニューカッスル大学でTESOLを学ぶ 第2回 修士論文、学会、息抜き旅行

ニューカッスル大学INTOセンターで大学院への進学準備 第1回 渡英直後インタビュー

Categories: beoの評判は? 留学サポート利用の感想 / ニューカッスル大学 INTOセンター / 大学院留学 / 大学院進学準備 / 英語教授法(TESOL)
ニューカッスル大学INTOセンターの大学院進学準備コースを経てニューカッスル大学の英語教授法(TESOL)修士課程進学を目指す星野さん。渡英直後の星野さんに、留学準備の様子について詳しくお聞きしました。


留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください

4年間教員をしていました。

留学を決めたきっかけを教えてください

教育現場を体験したことで、英語教授法発祥の地であるイギリスで、更に知識を深める必要性を感じたため。

留学準備で大変だったことがあれば教えてください

ビザ申請の準備

beoを利用したことで、よかったと思うこと/可能になったと思うことがあれば教えてください

自分の取るべきコースについてアドバイスを頂けたこと。
1つ1つ丁寧に順を追ってサポートして頂いたこと。

最終的にINTOニューカッスル大学の英語教授法(TESOL)に決めた理由を教えてください

自分の学びたいことと専攻分野の重点が一致していたから。
留学生に対しても様々なサポートがある学校だから。

留学先での目標、今後の目標について教えてください

また日本に戻って教育の現場に関わりたいと思っています。


★留学に関するご相談はこちらから【無料】