イギリス留学トップ大学一覧エジンバラ大学エジンバラ大学の体験談 > エジンバラ大学で歴史学を学ぶ 第1回 渡航前インタビュー
柴田 広志さん

柴田 広志さん

留学先:エジンバラ大学 The University of Edinburgh
留学分類:大学院留学
専攻名:歴史 MSc The Hellenistic World / School of History, Classics and Archaeology
留学期間:2010年7月〜2011年8月
beoの留学サポートを利用して留学

エジンバラ大学で歴史学を学ぶ 第11回 修士論文(Masters Dissertation)

エジンバラ大学で歴史学を学ぶ 第1回 渡航前インタビュー

Categories: beoの評判は? 留学サポート利用の感想 / エジンバラ大学 / 大学院留学 / 歴史
エジンバラ大学はイギリスのAncient Universityと呼ばれる6大学の中の1校で、長い歴史と伝統を誇るイギリス屈指の名門大学です。同大学で歴史 MSc The Hellenistic Worldを学ばれる柴田さんに、留学準備の様子について詳しくお聞きしました。

留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください

京都のとある大学の、大学院生でした。今でも、籍はそのままです。

留学を決めたきっかけを教えてください

私の分野(西洋古代史)では、日本よりも海外の方が研究環境が整っているため。

beoを利用したことで、よかったと思うこと/可能になったと思うことがあれば教えてください

留学への手続きが、スムーズに運びました。特に、ビザ取得の時は、助かりました。

留学準備で大変だったことがあれば教えてください

IELTSの要求スコアを、なかなかクリアできなかったことですね。

最終的にエジンバラ大学の歴史学に決めた理由を教えてください

エディンバラという街の環境が良いということ、そしてエディンバラ大学は、私の専門について、定評がある大学でした。

留学後の将来について、夢や目標などがあれば教えてください

このまま、研究の道に進んでいきたいと思っております。

次回からは現地レポートがスタート!
柴田さんに留学生活の様子について詳しく伝えていただきます!お楽しみに!


カウンセラー 神谷カウンセラー 神谷より

柴田様は日本の大学でも専門分野での研究を極めてこられていたので、留学先の大学や出願コースについてもぶれがなく、条件付の合格もまったく問題なくでました。ただ、英語だけは苦労されたかと思います。もちろん、英語については、皆様苦労される点ではあるのですが、英語学習のための勉強時間の確保が難しかったと思います。いつも笑顔で穏やかな柴田様でしたが、きっと英語のスコアアップには内心焦りも感じられたのではないかと思います。その中でbeoのIELTS対策講座などをご受講いただき、本当にまじめにとりくんでいただきました。

ここからはいよいよ専門分野での研究ということで柴田様の本領発揮となるかと思います。エディンバラでのご活躍を心よりお祈りお申し上げます。

★エジンバラ大学日本語ホームページはこちら
★留学に関するご相談はこちらから【無料】