イギリス留学トップ大学一覧リーズ大学リーズ大学の体験談 > リーズ大学へ学部短期留学 第1回 渡航前インタビュー
和氣 彩可さん

和氣 彩可さん

留学先:リーズ大学 University of Leeds
留学分類:学部短期留学 Junior Year Abroad
留学期間:2010年4月〜2011年1月
beoの留学サポートを利用して留学

リーズ大学へ学部短期留学 第11回(最終回) フェアトレードのイベントを企画

リーズ大学へ学部短期留学 第1回 渡航前インタビュー

Categories: beoの評判は? 留学サポート利用の感想 / リーズ大学 / 学部短期留学
リーズ大学 University of Leeds の学部短期留学では、学部をまたいで様々な授業を選択することができるため、幅広い分野の授業を選択することが可能です。リーズ大学への学部短期留学を実現された和氣さんに、留学準備の様子について詳しくお聞きしました。

留学にいたるまでのご経歴を簡単に教えてください

大学3年生

留学を決めたきっかけを教えてください

●大学の留学プログラムは、1セメスターしかなく、私は長期留学をしたかったからです。
●大学院留学を将来考えていて、そのために一番近いプロセスは学部にいる間に、学部留学をすることがいいのではと考えたからです。

留学準備で大変だったことがあれば教えてください

私の大学は、入学してから大変な学校だったので、学校(授業、課題、リサーチペーパー、テスト)、バイト、英語学習(IELTS etc)、また自分の勉強したい分野の講演会やワークショップなどの両立が大変でした。さらに、大学に書類を出す直前は本当に時間に追われる毎日だった思 います。たまには、家でゆっくりしたいと思う半面、家で何もしてなかったら留学に行けないかもしれないという不安もあったのではないかと思います。その当 時の手帳を見てみるとよくこのようなスケジュールをこなしていたなと思います。

beoを利用したことで、よかったと思うこと/可能になったと思うことがあれば教えてください

最初は、独りで全部、選考書類などを送ろうと考えていましたが、beoを利用したことで、精神的不安要素が取り除けたと思いました。私が留学を決めた時期 は、ちょうど周りの同級生たちが就活を始める時期でもあったので、留学するという不安プラス周りと違う道に進んでいくという孤独、これで大丈夫なのかとい う焦りもあったので、カウンセリングで助けられたと思います。

最終的にリーズ大学に決めた理由を教えてください

1年間留学できるということと、私の勉強したい国際関係学に強い大学だったからです。

留学後の将来について、夢や目標などがあれば教えてください

このプログラムが終わってから、もう一年、日本の大学で勉強した後、次は海外の大学院で勉強できるように、今よりも英語力も、国際関係学の知識面においても強化できるように努力していきたいと思います。

カウンセラー 宮カウンセラー 宮より

和氣さんは、日本の大学でも積極的にサークルなどの活動をされたり、ご自身のご興味のある分野の講演会などを聞きに行かれたりと、とてもアクティブな方で した。お忙しい大学生活の中、留学の準備をされるのは大変だったと思います。しかしそのときの頑張りの甲斐があり、リーズでとても有意義な留学生活を送ら れているとお伺いしています。きっと、現地でも沢山のお友達を作られたり、いろいろなことに挑戦されたりしているのではないかと思います。和氣さん、リー ズでの生活も残り数ヶ月になりましたが、これからもアクティブでパワフルに、沢山のことを吸収して帰ってくださいね。

★リーズ大学日本事務局(beo)にはリーズ大学の日本担当官が常駐しています
★留学に関するご相談はこちらから【無料】