イギリス留学トップ > 留学プログラム紹介 > 学校紹介 > ブラッドフォード大学

ブラッドフォード大学 University of Bradford

大学 大学院 英語(語学) 学部短期・休学留学 大学準備 大学院準備

【ブラッドフォード大学 ロケーション】
イギリス>北部>ブラッドフォード

【ブラッドフォード大学 注目のコース】
平和学(紛争解決、安全保障) /MBA/国際関係

ブラッドフォード大学の特徴

andy.jpg

1832年創立のブラッドフォード大学は、戦争や貧困などグローバル問題の解決をミッションに掲げ、社会学や経営学、工学など幅広い分野で学習コースを提供。1969年に世界で初めて平和学の研究センターを開設し、紛争解決の研究については世界でも最先端を進んでいます。近年は欧州で増えている難民を大学に受け入れる活動にも尽力しています。キャンパスでは「平和に暮らす多民族社会とは何か」を肌で感じられます。 平和学以外にも、生命科学系を強みとしており、「The Complete University Guide」2020年版では、理学療法や眼科学についてイギリスの大学のトップ10位に入っています。さらに、ブラッドフォード大学のビジネススクールは、MBA協会など3大評価機関から認証された「トリプル校」です。教育の質の高さに関して、世界のビジネススクールのなかでも注目を集めています。

andy.jpg

約130か国から集まっている学生の数は1万人以上に及びます。ブラッドフォード大学はここ数年の間、1憶2000万ポンドを投資してキャンパスを再開発。人間の動きをとらえてデジタルデータとして記録する「モーションキャプチャー」のスタジオをはじめ、最新設備を用意しています。キャンパス内にある学生寮(右の写真)は持続可能な開発を重視してつくられており、環境にやさしい学生生活を送ることができます。 現代都市の雰囲気を醸し出しながら、ビクトリア様式の建物が数多く残っているブラッドフォードの街も魅力的です。世界各国からの人々が暮らし、さまざまな国の料理を楽しめる飲食店がひしめきます。国立科学メディア博物館のような文化施設も多く、街を出ればイングランドの美しい自然風景があるので、豊かなアウトドアライフを満喫できます。

さらに詳しく(ブラッドフォード大学ホームページを見る(英語))

ブラッドフォード大学スタッフからのメッセージ

「ブラッドフォード大学では留学生に人気の映画学やデジタル・メディア、クリエイティブ・テクノロジーなどのコースを取り揃えております。私たちは日本人留学生を積極的に受け入れており、日本人卒業生は世界中で多くの貢献をしています。」

Deputy Head of the International Office

ブラッドフォード大学の注目のコース

平和学(紛争解決、安全保障)

平和学部(Peace Studies Department)は、「平和と紛争」を研究する世界最大規模の専門機関で、政治家、国連職員、NGO職員を輩出しています。南アジアやアフリカなどに特化したセンターを置き、特定の地域について学習することができます。アフリカなどへ渡って実体験を得る機会もあり、フィールドワークが充実しています。「平和のために何かしたい」「貧困に苦しむ国のために仕事がしたい」と考えている方は、必要な知識やスキルを身につけられます。

MBA

イギリス有力経済紙などの調査によって、英国で上位10位にランクイン。特にコースの「コスト・パフォーマンス」に関して評価が高く、英米の超有名校を抜いています。他国のビジネススクールとも提携し、国際的な視点を取り入れたカリキュラムを提供しています。

理学療法

世界各国での社会の高齢化、高まる健康志向を背景に注目を浴びる人気コース。リハビリテーションチームの一員として活躍できるよう、理学療法のアカデミック知識と実践力を取得できます。「The Complete University Guide」2020年版ではイギリスの8位にランクインするなど、高い評価を得ています。

さらに詳しく(ブラッドフォード大学ホームページを見る(英語))

ブラッドフォード大学で学べる分野

人文科学

  • 文学・文化・歴史
  • 言語学・通訳・翻訳
  • その他人文科学

教育

  • 教育・TESOL

芸術・表現

  • アート&デザイン
  • 音楽
  • その他芸術・表現

社会科学

  • 経済
  • 経営・ビジネス
  • 法律
  • 開発・平和
  • 国際関係・政治
  • メディア・ジャーナリズム
  • 心理学
  • その他社会科学

理工

  • 建築・都市計画
  • 理学
  • 工学
  • IT/コンピューター
  • 環境
  • その他理工

医学

  • 看護・医療・薬学

その他

  • 観光・ホスピタリティ
  • フード・飲食
  • 美容・セラピー・カウンセリング
  • スポーツ
  • フラワーアレンジメント・園芸
  • 秘書・事務
  • その他職業・専門

ブラッドフォード大学の学費・奨学金について

イギリスの大学の一般的な授業料は、学士課程は1年間で £12,000 ~ £15,000、修士課程は、文系 £12,000~/理系 £15,000~/MBA £20,000~ が目安となります。授業料は大学やコースにより異なります。また、毎年わずかに値上がりする傾向が続いています。

ブラッドフォード大学の難易度・偏差値

難易度: 普通
※学士課程の入学条件(学業要件)を目安に当社独自の判断で分類しています。(学業要件とは、英語スコアではなく、学業成績の条件のことです)

イギリスの大学に、日本の「偏差値」の考え方はありません。大学の入学審査は主に書類のみでおこなわれます(ポートフォリオや面談がある場合も)。重要なのは最終学歴の成績と、志望動機書(自己推薦文)です。加えて、入学条件の英語力を満たす必要があります。入学基準となる成績・英語力は、各大学のウェブサイトでコース情報のページや入学案内のページに記載されています。

修士課程の場合は、上記に加えて、職歴などのバックグラウンドも合格を左右するため、一概に大学の難易度だけで判断できません。まずは、beoの留学カウンセラーにご相談ください。留学カウンセリング予約

ブラッドフォード大学 留学体験談

ブラッドフォード大学院留学 ~紛争解決学を学んだ1年間~

2016年9月から、紛争解決学を学ぶため、ブラッドフォード大学の修士課程へ留学された小池さんに、帰国後、1年間の留学をどのように過ごされたのか振り返っていただきました。実はこの留学以前にもアメリカへ留学されていた小池さん。なぜイギリスを次の留学地に選ばれたのか、また、留学中の授業の様子や課題、クラスメイト、アカデミックスキル、ブラッドフォードでの生活など、小池さんの留学中の写真も併せて、これから留... 続きを読む

ブラッドフォード大学で紛争、安全保障、開発学を学ぶ 第5回 フィールドワーク&インターンシップ:国連インターンについて

2012年に、ブラッドフォード大学修士課程の開発学コースへ留学されたE.Y.さん。留学中の2013年2月にリベリアへStudy Visitに、2013年7月に南スーダンへフィールドワークに行かれています。修士論文提出後の2013年10月には、ニューヨークで国連のインターンシップをされました。今回は、ニューヨークでのインターンついてお届けします。 E.Y.さんの大学での年間スケジュールは、第1回の... 続きを読む

ブラッドフォード大学で紛争、安全保障、開発学を学ぶ 第4回 フィールドワーク&インターンシップ:南スーダンについて

2012年に、ブラッドフォード大学修士課程の開発学コースへ留学されたE.Y.さん。留学中の2013年2月にリベリアへStudy Visitに、2013年7月に南スーダンへフィールドワークに行かれています。修士論文提出後の2013年10月には、ニューヨークで国連のインターンシップをされました。今回は、南スーダンでのStudy Visitについてお届けします。 E.Y.さんの大学での年間スケジュール... 続きを読む

ブラッドフォード大学のその他の留学体験談

ブラッドフォード大学 合格実績

ブラッドフォード大学の合格実績

海外大学・大学院合格実績
2020年 大学・大学院留学 出願受付中

大学スタッフ来日イベント

beoでは、現地大学スタッフの来日に合わせ、授業体験、ワークショップ、個別相談会を実施しています。
海外教育機関スタッフ来日イベント
イベントレビュー (過去に開催されたイベントの様子)

イギリス大学・大学院との強力なネットワークがbeoの強みです。

毎年100を超える教育機関がbeoを訪問。各大学・コースの合格基準、求める学生像、合格に結びつく出願書類、審査基準のポイントなど、貴重な情報の共有を行っています。
これまで、7,000名以上の方のイギリス大学・大学院留学をサポートしてきました。その合格率は99%です。
この大学、と決めている方も、自分に合う大学を探している方も、無料カウンセリングでぜひ一度ご相談ください。

ブラッドフォード大学に出願済みの方へ

beoのサポートを利用せずに出願手続きされた方で、書類に不備がなかったか心配な方、その後の連絡がなく不安な方は、beoから学校側に問い合わせることも可能です。
お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

大学留学準備コース
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ