イギリス留学トップ > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
お知らせ

お知らせ

2019.04.15

[Today's Visitor] 留学フェア 2019 Spring 開催に合わせて訪問した大学スタッフ・最新情報を一挙ご紹介!(1)

2019年3月23日東京、21日大阪、24日福岡で開催されたbeo 大学・大学院留学フェア。
その開催に合わせ、今年もたくさんの大学スタッフが beo オフィスを訪問しました。
beo 留学カウンセラーと共有した、リアルな大学の最新情報を2回に渡り、
一挙にご紹介いたします!



ゴールドスミス・カレッジ(ロンドン大学) Goldsmiths, University of London

同学で Professor Computing Department を務める Professor Frederic Leymarie が、beo東京オフィス を訪問しました。

【最新情報】

■学校情報
  • キャンパスは、ロンドンブリッジからのアクセスがよく(車で15~20分程度)、グリニッジ天文台からも近い立地です。
  • Computing の分野は、Music や Artと の繋がりが強い分野なので、幅広く学べるとのこと。在籍する学生のバックグラウンドも様々で、プログラミングに偏っていないそうです。
  • コース情報のページに、これまでの学生のプロジェクト等が掲載されているのでぜひご覧ください。
■インターンシップについて
  • 90%以上がインターンシップに行っており、教授から企業へ直接推薦してもらえることが強みです。
  • インターン期間中は1か月に1回、大学での報告会が開かれ、他学生のインターンの様子も知ることができます。
  • インターンシップ+レポートの提出で最大30科目まで認定してもらうことが可能。
  • 講義は4月末頃までで、5月初旬~7月末、もしくは、6月~9月初旬までをインターンシップで過ごす、というのが一般的だそうです。
  • 論文や試験後のインターン参加も可能(試験前の機関と合わせることも不可能ではないそう)。VISAのことなど、大学側からのサポートが受けられます。
  • 主な就職先としては、広告会社や建築会社など。日本人が少なく、ヨーロッパの学生や、他アジア人の割合が多いとのこと。

バース大学 University of Bath

イギリス、バース大学より、Mr James O'Grady, PGT Recruitment Manager がbeoオフィスを訪問しました。

【最新情報】

■学校情報
  • 現在の学生数は約17,000名とのこと。教師陣は各分野の第一線で活躍する方ばかりだそうです。
  • キャンパスはロンドンから電車で90分。キャンパスのある街、バースは、イギリスで2番目に安全な街とされ、その都市全体が世界遺産になっています。
■分野別情報
<ビジネス>
- MSc management
  • 職歴、マネージメント経験がない人でも入学が可能。
  • Semester 2で6つの専門的なコースからメインでフォーカスしたい科目を選択できます。
  • 地元チャリティ団体や個人企業とコラボレーションしたプロジェクトも!
  • Management の分野を学んでいる学生専用のキャリアのサポートも受けられます。
<コンピューター>
- MSc Deta science
  • 毎年非常に人気のあるコースです。
  • 1年間の Work Placement(職業体験)があります。
■キャリアサポート
  • CV添削やカウンセリング等、One-on-one のサポート/ケアが受けられます。
  • 学士課程(Undergraduate)のほとんどのコースが Work Placement を提供しています。

マンダー・ポートマン・ウッドワード Mander Portman Woodward(MPW)

visitor-mpw-ms-sarah-keats.jpg
海外大学への進学準備コースを提供しているMPWより、Ms Sarah Keates, Regional Director (CEA) がbeoオフィスを訪問しました。







【最新情報】
  • 85%もの合格実績を誇る進学準備校で、イギリスの各大学、オックスフォード大学やケンブリッジ大学へ進学するための準備校としても高い実績があります。
  • 学生のバランスは、現地のネイティブ学生が7割、留学生が3割だそうです。
  • Medicine 系の分野へ進学する方には、プライベートレッスンで実力の底上げがされています。
  • アート系分野への進学先として、ロンドン芸術大学(University of Arts London)のFoundation Course への進学率は100%を保持しています。
  • 2022年に、ケンブリッジに新校舎が完成します!(現在、London / Birmingham / Cambridge キャンパスがあります)

マンチェスター大学 University of Manchester

visitor-manchester-mr-james-walker.jpg
イギリスの名門国立大学、マンチェスター大学から、Mr James Walker, Head of Student Experience, Deputy Head of School Administration が beo を訪問しました。






【最新情報】

■学校情報
  • 大学全体の75%が留学生で、残り25%ネイティブの学生です。85か国もの国の学生が集まり、年齢も幅広く20~60歳程となっています。
  • 多くの他大学と共同で研究などを進めています。
  • 全プログラムに Fieldwork が含まれ、異なる専攻の Workshop などに自由に参加でき、セミナーやレクチャー(Architecture, Education, Geography, Global Development Institute-GID, Planning and Environmental Management)は全学生に提供されています。
Fieldwork 例)
- ケープタウンの政府と都市部のICTの発展についてpolicyを決めたり、郊外のcomputer&networkのコミュニティ投資に携わる
  • Planning のコースではシアトルへの Field tripで都市デザインや経済発展/人口増加への町の適用を学び、Microsoft や Amazon のオフィス訪問など、企業への訪問も授業内容に含まれています。
  • 日本人卒業生のキャリア...World Bank, Refugee Council, British Council, Oxfam, JICA, UN world food program, UNESCOなど、もしくはイギリス / 日本の大学のPhd(博士課程)へ進学

ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学) Royal Holloway, University of London

visitor-royalholloway-mr-alejandro-orozco.jpg
ロンドン大学を構成するカレッジのひとつである同校から、Mr Alejandro Orozco, Head of International Recruitment が beo を訪問しました。






【最新情報】

■学校情報
  • "Royal"を冠している名誉のある大学です。ビクトリア女王の許可で大学名にRoyalを付けており、多くのRoyal Family Alumni がいます。学校として、Royal connection を大切にしています。
  • 前身は1849年設立のBedford College(イギリスで最初の女性のための高等教育機関)であったことから、リベラルアーツ色が強く、現在の同校の強みの分野(Key Subject)は理系も文系も幅広く網羅していることから、その色を感じ取ることができます。
Key Subject;
Marketing, Physics, Music, Psychology, History, Drama, Computer Science
★特に、Computer Science の分野は、学士課程(Undergraduate)の"Information Security"コースが特に強く、多くの学生がその分野で就職しているそう。修士課程(Postgraduate)でもAI / Big data / IoTなど最新のコースが揃っています。



beo では、フェアの期間中だけでなく、年間を通して、情報共有のために来日した大学や語学学校などの様々な教育機関のスタッフたちとミーティングを行い、最新情報を入手しています。
Today's Visitor として、その様子をこれからも随時掲載していくので、気になる大学のリアルな情報をぜひ見つけてみてください。


★イギリス大学・大学院留学にご興味のある方、ご相談したいという方は、無料のカウンセリングを随時実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。お電話でもどうぞ。
*無料カウンセリングのご予約はこちら / *お問い合わせはこちら
*お電話 【東京】 03-5367-3315 【大阪】 06-6371-1116 【福岡】 092-477-1866

戻る
東京 03-5367-3315
大阪 06-6371-1116
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
イギリス大学院&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ