イギリス留学トップ > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
お知らせ

お知らせ

2017.10.13

[Today's Visitor] シェフィールド大学 オンラインコース University of Sheffield Webinar

シェフィールド大学 オンラインコース University of Sheffield Webinar の Senior Lecturer in Human Geography である Dr Matt Watson と、Senior Lecturer, Department of Geography の Dr Daniel Hammettがbeoを訪問し、留学カウンセラーとの勉強会(情報交換)を行いました。 


シェフィールド大学 オンラインコース最新情報

今回は、日本人に人気の高い開発関連の修士課程(Post Graduate)3コースの特徴について最新情報を共有しました。

■MA International Development
■MPH(Master of Public Health)International Development
MSc Environmental Change and International Development

<3つのコースの特徴>
・コース内の国籍は半数がイギリス出身者で、その他の国は様々。
・受講者の平均年齢は20代で、学士号取得者が多いですが、過去には50代の方も受講されています。
・出願時の条件として提示を求められるGPAスコアが満たしていない場合は、それまでの実務経歴(コースと関連性のある職務)などでコースリーダーが個別に判断します。
・MPHコースへの出願時には、公衆衛生関連分野の履修経歴は問われません。

・いずれのコースにも Field Work(課外活動)が盛り込まれており、大学側が行き先を保証しています。最近ではNGO機関があるタンザニア、キリマンジャロ、ケニア、ネパールなどが Field Work 先となっています。
・コース内容が実践的であり、で軸となるキーセオリーや理論を学ぶことができます。これは、卒業後の就職率の高さににもつながっているとのことです。



★この学校は、10/22(日)に東京で開催するbeo留学フェア参加校です。
来日スタッフに、ぜひ直接話を聞いてみてください!

戻る
東京 03-5367-3315
大阪 06-6371-1116
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
大学・大学院留学フェア
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ