イギリス留学トップ > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
お知らせ

お知らせ

2017.08.25

世界有数の農芸大学であるリトル・ユニバーシティ・カレッジ(イギリス)に園芸業界・マネジメントの新しいコースが新設されました

20170824_ news.jpgリトル・ユニバーシティ・カレッジ Writtle University College は、1893年に創立されて以来、100年以上に渡り農業・環境・生物に関する産業や組織で活躍する優秀な人材を育成し続けてきた、イギリス内でも有数の農芸大学です。


園芸や、作物管理のマネージメントなどの分野で躍進できるコース、Horticulture and International Business(園芸と国際ビジネス)が、2017年より新に開始されました。
この新しいコースでは、食糧の安全保障や農業的なビジネス、その経済成長が、いかに環境へ影響を及ぼすかを考察します。また、生産システムの道徳的・倫理的な問題や消費者の関心、資源管理などの分野における、グローバルな園芸ビジネスに常に注目し、商業としての目的を達成するための継続可能な解決策を模索していきます。

コースモジュールは次のとおりです。※すべて学士課程(Under Graduate)になります。
  • International value chains (国際的バリューチェーン(価値の連鎖))
  • Applied business (応用ビジネス)
  • Crop management and technologies (作物管理とその技術)
  • Environmental management for horticulture (園芸のための環境管理)
  • Political and economic contexts (政治および経済的背景・状況)
  • International trade and markets (国際貿易と市場)
入学に必要な英語スコアは、IELTS総合スコアで6.0(最低5.5)です。

人々の体を支える農作物や、園芸のビジネスがどうなっているのか、その改善策を追及したい方におすすめのコースです。


★この学校は、10/22(日)東京で開催するbeo留学フェア参加校です。
来日スタッフに、ぜひ直接話を聞いてみてください!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア

戻る
東京 03-5367-3315
大阪 06-6371-1116
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
大学・大学院留学フェア
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ