イギリス留学トップ > イギリス留学ガイド > イギリスの都市情報 > マンチェスター 都市情報
留学プログラム紹介

マンチェスター 都市情報

産業革命で急成長したサッカークラブのお膝元、マンチェスター

あまりサッカーに詳しくない人でも「マンチェスター・ユナイテッド」というチーム名はご存じだと思います。世界中に熱狂的なファンを持つ、名高いサッカークラブのお膝元がマンチェスターです。
場所はロンドンから電車で北西に約2時間、イングランド北西部に位置します。マンチェスターは、19世紀に起きた産業革命で大きく発展した新興都市で、特に綿工業で栄えたために「コットンポリス」と呼ばれていました。今も町には製綿工場が点在し、当時の面影が残っています。
町がコンパクトにまとまっているため、おもな見所が中心部に集中していて、街歩きがしやすく観光客にも人気があります。ロンドンっ子とは気質が異なり、「マンキュニアン」(マンチェスター人の愛称)は素朴で親しみやすい性格といわれます。また、土地ならではの英語訛りがあり、イギリス人がその会話を耳にすると、すぐにマンキュニアンとわかるようです。
美術館や博物館など文化施設も充実しており、学生人口が多いことと相まって町は活気にあふれています。なお、マンチェスター大学は多くのノーベル賞学者を輩出しており、市民の誇りとなっているのはいうまでもありません。

歴史

古代ローマ時代までその成立をさかのぼるマンチェスターは、英国の中でも長い歴史を持つ町です。その名を世界に轟かすきっかけは織物業でした。14世紀頃、「フランドル」(オランダ南部、ベルギー西部、フランス北部にかけての地域)の織工がマンチェスターに入植し、湿気の多い気候を利用してリネンと羊毛を生産しました。そして19世紀に起こった産業革命の時代に蒸気駆動の回転エンジンが開発され、生産力が飛躍的に向上します。さらに、「ブリッジウォーター運河」ができたことで水路網が発達し、マンチェスターは世界レベルの重要工業都市となったのです。現在も商工業都市としての地位を揺るぎないものにしています。

面積と人口

グレーター・マンチェスター州の州都であるマンチェスターの面積は115.65平方メートル、これは東京の大田区と世田谷区を足した規模です。人口は2011年時点で約49万人です。北部イングランドを代表する都市であり、イギリスで9番目の都市とされています。

気候

マンチェスターは北緯53度で、これは樺太北端近くの位置にあたります。内陸部にあるため冬季は気温差が大きく、冷え込みもきびしいものになります。ただし、極寒というわけではなく、暖かなメキシコ湾流の影響により、年間を通じて過ごしやすいといえます。また、年間を通じて一定の降水量があります。

交通

マンチェスター市内は交通アクセスが良好で、移動も簡単にできます。中心エリアには3つのシャトルバスが巡回しており、無料で乗り降りできるのは学生にとってもうれしい限りでしょう。マンチェスター・ユナイテッドのスタジアムなど中心地から少し離れたスポットへは、「トラム」という路面電車で行くのが便利です。

物価

学生用の物件は、週100ポンドくらいから用意されています。きれいなワンルームの部屋も多くありますので、選択肢には困らないでしょう。外食は総じて高めですが、ランチだと夜の半額で楽しめるお店が多いようです。そのため、学生がお店を利用するのはランチタイムが多くなりそうです。デリやカフェなどはリーズナブルなお店もそろっており、パニーニまたはサンドイッチと飲み物がセットで7ポンド程度です。

店舗・商業施設

アーティスティックなショップやカフェが建ち並ぶノーザン・クォーターエリアが人気です。また、1998年にオープンした巨大ショッピングセンターの「トラフォードセンター」は、ありとあらゆるショップがひしめき、ボーリング場や映画館などのレジャー施設、専門店を含めたレストランも充実しています。

代表的な観光地

マンチェスター市庁舎

1877年に完成したネオゴシックの建物で、真ん中に堂々とそびえ立つ鐘塔は87メートルに達します。市庁舎の前にはアルバート広場が広がり、噴水の前で市民が憩う風景が見られます。また、サッカーの優勝パレードもここで行われます。

マンチェスター大聖堂

マンチェスター中心部を通るビクトリアストリートに位置する教会で、ビクトリア時代後期に流行した垂直様式ゴシックスタイルの大聖堂です。第二次世界大戦の際、ドイツからの攻撃で大きな被害に遭ったものの、20年の歳月をかけて修復され、復興の象徴とされました。

国立フットボールスタジアム

FIFAに関する貴重なコレクションを含め、10万点以上のサッカー関連の品を展示しているサッカーの殿堂です。歴史に刻まれる名試合を検証するコーナーがあるなど、サッカー好きは必見の観光名所です。無料開放しているのもうれしいポイントです。

ブリッジウォーターホール

1996年11月、エリザベス女王及びエジンバラ爵により正式に開かれた由緒あるコンサート会場で、年間約250回ものコンサートやイベントが行われています。坂本龍一さんもここでコンサートを開催したことがあります。

マンチェスターなどイギリスへのご留学について、お気軽にご相談ください。 大学・大学院留学は無料サポートをご利用いただけます。

東京 03-5367-3315
大阪 06-6371-1116
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
イギリス大学院留学&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ