カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

イギリス学生ビザ申請の際に必要な英語力

先日、イギリス留学学生ビザ : 取得に必要な英語力条件が緩和、との記事を書いたのですが、これは一時的なもので、学位習得や学位前のpre-sessionalコース受講以外の方は、7月23日以降に学生ビザを申請するのにはB1レベルが必要であるとUKBAサイト上、正式的に発表されました。

また、8月12日以降に学生ビザを申請する方は、
英語力を示す試験として、以下が認められます。
IELTSTOEFL iBT/ケンブリッジ英検/PTE Academic
(それぞれの必要なスコアなど詳細はUKBAのページをご覧ください)

※ 語学留学のみの場合には、上記の限りではありません。学校指定の方法にて英語力を示すことになります。

学生ビザはイギリスの場合、6ヶ月以上留学する場合に必要ですが、6ヶ月未満の短期留学の場合でも、観光ビザでは就学できません。Student Visitor Visa が必要になります。
また6ヶ月以内の短期語学留学の場合でも一定の英語力があることが求められる流れになっているため、入国審査の際に、最低限、滞在先や学校名などが伝えられないと、英語力が理由で入国を拒否されてしまう場合があります。

イギリスのビザ申請に関しては、今もまだ、新しく情報が追加されたり、細かな変更があったりが続いています。
beoでは、学生ビザ申請サポートも行っていますので、不安な方は一度お問い合わせ下さい。


★beoのビザ(VISA)申請サポート

beoでは、ビザ(VISA)申請サポートも行っています。
渡英予定日の3ヶ月前からビザ申請が可能です。お早めにお申し込み下さい。

<ビザ申請サポート内容例>

  • 財政証明のご準備のアドバイス
  • 申請書類の記載に関するアドバイス
  • 必要書類のご確認、アドバイス など
>ビザ(VISA)申請サポート詳細、お申し込み先はこちらから


Newer : 留学準備英語コース受講体験談ブログができました

Older  : 【7/22(木)開催】2010年留学者のためのFarewell Party レポート!