カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

2月22日からビザの申請方法が変更されます

2010年留学を予定の方々へも、審査結果の書類が多く届く時期になりました。ということで今日はビザ申請についてです。

【重要】 2月22日からビザの申請方法が変更されます

英国へ学生ビザ取得予定の方については、2月22日からビザの申請方法が変更されます。
2月19日まではビザレターの原本を申請時に提出することが求められますが、2010年2月22日以降の申請より、ビザレターの提出は求めません。代わりにConfirmation of Acceptance for Studies (CAS)の番号が必要となります。

今後合格の審査結果を受領したら、accept(許可受諾)の意思を教育機関に連絡をして手続きを進めて下さい。
なお、複数合格をもらった大学のうち、どの大学へ最終決定するかについて、お気軽にカウンセリングにご予約下さい。

スポンサーライセンスについて

ビザ取得のためには、受け入れ先の教育機関のスポンサーライセンスが有効である必要があります。
詳しくはUKCISAからも情報をご確認いただけます。

★beoのビザ(VISA)申請サポート

beoでは、ビザ(VISA)申請サポートも行っています。
渡英予定日の3ヶ月前からビザ申請が可能です。お早めにお申し込み下さい。

<ビザ申請サポート内容例>

  • 財政証明のご準備のアドバイス
  • 申請書類の記載に関するアドバイス
  • 必要書類のご確認、アドバイス など
>ビザ(VISA)申請サポート詳細、お申し込み先はこちらから

Newer : 【UCB】ホスピタリティ&ツーリズム大学院準備課程について

Older  : 【UCAS出願】パスポート情報申請について