カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

2010年度Youth Mobility Scheme申請締切

このたび、英国大使館より、2010年度のYouth Mobility Schemeへの申請が定員に達したため、申請を締め切るとの発表がありました。2010年度の追加発行は一切行わないとのことです。

----------------------------------------------------
★ Youth Mobility Schemeとは?
イギリスのワーホリビザとして、日本パスポート保持者先着1000名に
イギリス国内での2年間の就労を許可するビザ。
ユース・モビリィティ・スキーム、YMSなどと呼ばれ、就労以外にも、
2年間にわたって、勉強・旅行などのイギリス滞在を可能にする
いわば、ワーキングホリデー・ビザとして人気を博しています。
----------------------------------------------------

しかし、イギリスでの就労には他にも様々な方法があります。
そのひとつとして、挙げられるのが、イギリスの教育機関での学業修了後に認可されるPost-study workers。
イギリスの教育機関を無事卒業すると、ポスト・スタディ・ワーカーズと呼ばれる、就労ビザに申請することができます。
この就労ビザでは、最大2年間のイギリスでの就労を許可されます。

----------------------------------------------------
★ Post-study workersとは?
イギリスにて、
 Science and Engineering Graduates Scheme (SEGS)
 International Graduates Scheme (IGS)
 Fresh Talent: Working in Scotland Scheme (FT:WISS)
 一般学生・看護学生・試験を受講した学生・卒業論文を執筆した学生
が、コース修了後申請できるイギリスの就労ビザ。
最大2年間にわたるイギリスでの就業を可能にします。
----------------------------------------------------

Posr-study workersビザによる就労は、イギリス大学留学や、イギリス大学院留学で培った知識を、現場に応用する絶好の機会です。




Newer : 【人気!リーズ大学通訳翻訳学科】IELTSが足りなくても出願できます!

Older  : 【オックスフォード・ブルックス大学】国際関係学体験レクチャー開催報告