カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

人気大学・コースの出願状況:ロンドン大学・バーミンガム大学

今回は、イギリス大学院留学の人気留学先2校の出願状況についてお知らせいたします。


上記2校では、出願するコースによっても異なりますが、出願してから大学から合格等の回答を得るまでに3ヶ月近くかかっている状況です。よって、以下の状況が考えられます。

【ケース1】
2月:出願
↓<勉強...アカデミックスキル習得>
5月:合格
9月:渡英

【ケース2】
2月:出願
↓<勉強...アカデミックスキル習得>
5月:条件付合格  ★条件付合格とは?
↓<IELTS再受験...現在月に1~2回受験可能>
...
8月:渡英...pre-sessional 受講

【ケース3】
2月:出願
↓<勉強...アカデミックスキル習得>
5月:不合格
↓<合格/条件付合格>
8月:渡英...pre-sessional 受講

【ケース1】ならまだしも、【ケース2】または【ケース3】の場合、正直2010年留学が間に合うか、ギリギリです。
というのも、現在は、世界中からの願書が大学に届くピークの時期。今後、他校にもこのような事態が起こることが予測されます。
特に、大学が休暇に入ってしまうイースターあたりは、手続きがさらにストップすることが予測されます。

★ イギリス留学合格の秘密--------------- 
いわゆる入試のないイギリス留学は、ライバルの少ない時期に出願したほうが合格率が高くなります。 
2010年9月入学を目指した出願者の次のピークは、3月。 
早期出願にて希望校合格を目指しましょう。 
---------------------------------------- 


Newer : 【サセックス大学】トレーニングを受けたカウンセラーへ修了証が届きました

Older  : 人気大学・コースの出願締切情報:ヨーク大学マネージメント・スクール