カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼Category:イギリスで遊ぶ! > イギリスのファッション

logo_001.gif


イギリスで評価の高い美術大学、UCA芸術大学(University for the Creative Arts)からファッションを志している方へ、ポートフォリオの作り方のTIPが届きました!

・あなたの持つ技術・可能性・経験を示唆するような、バラエティのある作品を入れること。
・ドローイング、デッサンスキルを審査します。基礎的な静物画/人物画のほかにも、スケッチやコラージュなど、自由な作品を含むとよいでしょう。
・写真、立体作品をいれる。
・毎日持ち歩いて気軽に描いてるようなスケッチブックも歓迎されます。
・プレゼンテーションが重要です。自分の作品を説明して、コミュニケーションを取れるように準備しておきましょう。
・最低でも10ページ用意しましょう。ただし、数より質が重要視されます。

>UCA芸術大学日本語ウェブサイトはこちらから

>UCA芸術大学への留学のお問合せ・相談はこちらから

寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか。

新型インフルエンザの猛威は収まったかと思いきや、次は冷え込みが拍車をかけ、一般的な風邪が流行し始めた模様。忘年会やら、年内に片付けたい仕事・課題やらに追われ、寝クリスマス&寝正月にだけはならないよう、体調管理には気をつけたいものですね。

さて、アバクロの初のアジア旗艦店が昨日銀座にオープンし、今朝わがbeo(ビーイーオー)東京オフィスでも話題になっていましたが、みなさんはもう行かれたましたか。

regent st.jpg

アバクロはファストファッションと呼ぶには少しお高めな値段設定。高い粗利率(つまりは売上高-売上原価)が強さの秘訣というのがコンサル界からの評価。五感を刺激するマーチャンダイジングが高収益の鍵を握るようです。

確かに、服がどうこうというより、しなやかな筋肉のモデルを眺め、触れ、写真まで撮れればもうそれでおなかいっぱいというのは、ザ・女性のツボ。(ちなみに日本でも女性のお立ち台がおそらく用意されているとのことなので、男性もご安心を!笑)


【←写真左:リージェント・ストリート】
留学時代の思い出:ロンドンのアバクロは、多くの旗艦店が立ち並ぶロンドン屈指のショッピングストリート、リージェント・ストリートから1本入ったところにありました。1本離れたとはいえ、十分な存在感を放っていたのを覚えています。




その他、先日、コクヨがイギリス高級インテリアショップ「コンランショップ」の国内事業を買収し、イギリスでは、日本の大手メーカー日立製の車両による高速鉄道が昨日、ロンドン-アシュフォード間で開通され、日本のみならず世界中で、各国のビジネス界が複雑に絡み合いながら、グローバルな風邪ならぬさまざまな症状が観測されています。

世界的不況と成長率に悩むイギリスやヨーロッパもやはり就職氷河期。しかし、先日イギリス国民紙「タイムズ紙」は、そんな中でMBAホルダーに注目が集まっていると発表しました。実際に先日beo(ビーイーオー)に来日したボーンマス大学のMBAへの応募はなんと前年度比150%!イギリスの1年間で取得できるMBAには数ある世界のMBAのなかでも特に人気。MBA取得以前に、まずは世界各国から応募が募る中、希望の大学院に合格することが必要なようです。

◆ MBA留学に必要なスキルとは?
◆ ネイティブとわたりあうMBA留学&MBA合格に必要な英語力とは?
◆ MBA合格のためにネイティブに差をつけるには?
◆ 忙しい中でGMATで効率的に点数を稼ぐには?

beo(ビーイーオー)大阪オフィスでは、来たる12/19(土)に上記をはじめとするMBA合格&MBA留学に必要な事項についてお話いたします。


大阪近郊にお住まいの方は、約1.5時間でMBA留学GMAT対策などなど、丸わかりになるこの機会を是非お役立てください。