カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

【イギリス学生ビザ】最低英語レベル条件に伴う英語テスト再受験のご案内

4月のイギリスビザ改訂により、大学院入学基準は満たしていても、 ビザ申請に必要な英語レベルが不足していることにより、進学準備コースや 大学院課程への進学を諦めていませんか?

進学準備コースにはCEFR B1レベル、大学院進学にはCEFR B2レベルが要求されます。
★CEFR B1、 B2レベル相当の英語力については、こちらをご参照ください

各英語テストのセクション別スコアが基準を満たしておらず諦めかけている方は、今からテスト受験でその条件を満たし、直接大学院課程への進学を目指すことが可能です。 特に今までTOEFL iBTで準備してきた方は、その条件の厳しさに驚かれていることと思います。 気持ちを切り替えて、他のテストにチャレンジしてみてください。

IELTS受験
  1. 6/24申込締切: 7/30受験  *オンライン申込のみ可能
  2. 7/8申込締切:  8/13受験
  3. 7/15申込締切: 8/20受験
出願済の大学院課程の開始日によりますが少しでも早い受験をお勧めします。
※受験地が日程により限定されていますのでご注意ください

Pearson Test of English Academic (PTE Academic)受験

今まで余り耳にしたことの無い方もぜひこのテストにチャレンジして下さい。直前まで申込が可能で、結果も約1週間で出るのが大きな特徴です。 本試験同様の模擬試験を無料で受験することもできますので、受験準備としてぜひご活用下さい。(※スコアつきは有料)

★PTE Academicとは
PTEでB2を証明するには:Listening 59, Reading 59, Writing 59, Speaking 59 が必要です。

多くのイギリス大学でIELTSやiBTと同様、幅広く受け入れられています。 受け入れの可否にいては、出願済みの大学HPで必ずご確認ください。


多くの大学院課程の開始は9月、場合によっては10月です。まだ諦めるのは早い!上記テストに挑戦して条件をクリアしましょう。ご不明な点は、beo留学カウンセラーにお問合せください。

Newer : この夏はエジンバラ大学付属校で英語を学ぶ!The University of Edinburgh - English Language Teaching Centre

Older  : 【初日レポート】サセックス大学 国際開発学コース 日本で開講!