カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼Category:イギリスで暮らす!

20131212_uk.jpg

ついに、2014年度のイギリスワーキングホリデービザ(Youth Mobility Visa)の詳細が発表されました!詳細をお知らせします!

【Youth Mobility Visaとは】

若者がイギリス国内で最長2年間、フルタイムでの就労・就学等での滞在が認められるビザ。定員は1000名で、結果はランダム抽選で決定される。

【申請条件】

  1. 日本国籍を有していること。海外在住の日本国籍者も応募可能。 
  2. 18歳以上31歳未満の者 
  3. 過去にこの制度を使ってイギリスへの渡航歴がないこと

【申請方法】

  1. E-mailをYMS2014-APPOINTMENT@vfshelpline.com宛てに一通のみ送る。メールの題名には英文にて必ず申請者の氏名(パスポートと同様の氏名)、生年月日、及びパスポート番号を明記する。

    例)Yamada Taro - 31/01/1990 - TH123456789

  2. 送付するE-mail本文には、英文にて下記の情報を必ず明記すること
    • Name(氏名)
    • Date of Birth(生年月日)
    • Passport Number(パスポート番号)
    • Country to submit the application(申請手続きを行う国)
    • Home and mobile number(電話番号・携帯番号)

【申請期間】

日本時間 2014年1月6日(月)12:00~1月8日(水)12:00
※この時間内に受信された全てのE-mailに対して、確認のメールが自動返信で送られます。

【結果通知】

ランダムの抽選で1000名が決定されます。抽選で選ばれた申請者には、2014年1月15日(水)に、申請可能通知、予約方法の詳細及びYouth Mobility Schemeビザ申請に必要な書類に関するE-mailが送られます。

【ビザ申請】

◎必要書類:

  • 写真とパスポート
  • 1800ポンドの現金預金証明書
  • 200ポンドのビザ申請費用
※ビザ申請は在住国からできますが、イギリス国内からはできません。

【備考】

  1. ほとんどの仕事には就労可能であるが、プロスポーツ選手やコーチ、研修医として働くことはできない。
  2. イギリス国内で起業し自営業として働くことは可能であるが、従業員を持たないこと、ビジネスで使う備品等の合計は5000ポンド以下であること等の規定有り。

【最後に】

イギリスのワーホリビザは、2年間就労等で滞在できるとあって、とても人気の高いビザです。
ロンドンには日本料理店や日本雑貨店等がたくさんあり、就労先を見つけることはそれほど難しいことではないと思いますが、せっかくの海外でのお仕事。色々な国の人たちと一緒に働いてみたい、挑戦してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
そのためには何より英語力が必要。ですので、1年間は英語の勉強にフォーカス、2年目はイギリスの会社で働くなど、長期的なプランを考えると、より有意義なワーホリ生活を送ることができるでしょう!

当社ではワーキングホリデービザをお持ちの皆さまに、ご希望に沿った語学学校やコースをご案内できます。
ぜひお問い合わせください。

>イギリス留学お問い合わせはこちらから

>イギリス国境局のウェブサイトはこちら(日本語+英語)

イギリスの大学・大学院には世界中から留学生が集まるため、各大学で留学生向けのイベントが開催されます。

今回はその中でも、リーズ大学 Leeds University の留学生交流イベントをご紹介します。

International Welcome Week

リーズ大学は例年140か国から学生が集まる、大変国際的な大学です。
そのため9月は大学全体での留学生、新入生の歓迎イベントが数多く開催されます。

たとえば昨年は...
    leeds0813.jpg
  • Leeds City Tour (リーズ市街ツアー)
  • キャンパスツアー
  • Scarborough(スカボロー)への日帰り旅行
  • キャンパス内の映画館でのInternational Film Festival (国際映画祭)
  • Karaoke Night (カラオケ・ナイト)
などなど、これはほんの一握りで、他にも数々のイベントが開催されました。
今年リーズ大学に留学される方は、是非これらのイベントを楽しんできてください!



International Welcome Week が終わっても...

9月のウェルカムイベントの他にも、さまざまなイベントが1年を通して用意されています。

  • Global Cafe

  • コーヒーやお茶、お菓子などがふるまわれ、留学生や現地の学生と歓談することができます。
    音楽やダンスなどのスペシャルイベントが催されることも。
    毎週月曜日に、Student Union(学生自治会)のラウンジで開催されます。

  • Global Saturdays

  • イギリスの人気観光地への日帰り旅行です。都市、田舎、海辺などなど色々な場所に出かけます。
    その名の通り、毎週土曜日開催。
    今年8月の旅行チケットは全て売り切れの、人気イベントです。

  • The International Students Club

  • リーズ大学とリーズ・メトロポリタン大学 Leeds Metropolitan Universityに在籍する留学生が集まれる場所です。リーズ大学のEmmanuel Centreで毎週水曜日に開催されます。
    コーヒーやお菓子をお供にさまざまなアクティビティに参加できます。新しい友達ができますし、英語の練習にもなりますよ。

  • HOST UK

  • 留学生のための、週末やクリスマス期間のみのホームステイです。
    普段は寮生活の方も、貴重なイギリスの家庭生活を体験できます。
    留学生を受け入れる家庭は、無償(ボランティア)でこのプログラムに参加しています。
    (ホストファミリー手配料として、手数料はかかります)
リーズ大学日本事務局 水森さん

aiko.jpg
このほかにも、日本の大学のようにさまざまなサークルやボランティア活動があるので、好きなものにご参加いただけます。

留学生や現地の学生と仲良くなれる機会をどんどん活用して、楽しい留学生活を送ってくださいね。

>リーズ大学に関するお問合せはリーズ大学日本事務局(beo)までどうぞ


ご自身が行きたい大学ではどのようなイベントをやっているのでしょうか?
海外から約100の大学・大学院が来日するこのイベントで、大学に直接聞いてみましょう!

大学・大学院留学フェア