カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼2012年08月の記事

beoのポール・テイラーがテレビ番組の取材を受けました!

120823_paul.jpg(左)番組レポーター     (右)beo ポール・テイラー

beoの代表取締役 ポール・テイラー が、テレビ朝日 「やじうまテレビ!~マルごと生活情報局~」の取材を受けました!

なぜかというと、本日24日、秋篠宮家の長女で国際基督教大学3年生の眞子さまが、イギリスのエジンバラ大学 The University of Edinburgh 留学に出発されるため。
番組は、エジンバラ大学ってどんな大学?エジンバラの街はどのような街?という情報を得るために、エジンバラ大学 の日本出願窓口 ともなっているbeoに取材に来られました。

この様子は、本日朝の 「やじうまテレビ!~マルごと生活情報局~」で放映され、ポールがエジンバラ大学のことを説明する様子がバッチリ映っていました!個人的には、前日に取材、その次の日には放映、というニュース番組制作のスピードにびっくりしてしまいました。

イギリス留学について興味のある方は、イギリス大学の来日スタッフと定期的にコミュニケーションをとり、常に最新の情報を入手している beo にお気軽にお問い合わせください!

>イギリス教育機関からのスタッフ来日イベントはこちら

>イギリス留学についてのお問合せ


エジンバラ大学への留学について

眞子さまは国際基督教大学からの交換留学生として、来年の5月まで留学され、現地では美術を中心に学ぶ予定だそうです。

エジンバラ大学はスコットランドの首都であり、世界遺産にも登録されている国際都市、エジンバラの中心に位置し、自然科学の分野では国内最大規模の学部を有するスコットランドを代表する大学です。1583年設立という古い歴史をもち、現在は130か国出身の30,000人の学生が在籍しています。

眞子さまもこの国際的な歴史ある大学で、楽しい留学生活を送られることでしょう!

>エジンバラ大学 日本語ホームページ

>日本の大学に在籍しながら、エジンバラ大学への短期留学がしたい方はこちら

>エジンバラ大学留学体験談

サンダーランド大学に留学した神戸宇孝さん 写真展開催中!

godo.jpgbeoの留学サポートをご利用いただいて、サンダーランド大学 University of Sunderland イラストレーション&デザインコース 環境イラストレーション専攻(Illustration & Design Environment Illustration)に留学された神戸宇孝さん。
帰国後は、出版社で鳥類の専門月刊誌「BIRDER」などの編集に携わったのち、フリーの野鳥画家として活動を始められました。

そんな神戸さんの写真展が東京で開催中です!ぜひ足をお運びください。

神戸宇孝写真展「英国ウェールズ・アファン森林公園の自然 鳥と風景」
   

現在神戸さんは、恩師である環境活動家のC.W.ニコル氏との日英交流プロジェクトで、彼の生まれ故郷の英国ウェールズ地方のアファン森林公園の野鳥図鑑を作成中。
そのためににウェールズに滞在した際(2010-2011年)に撮影した野鳥や風景の写真展です。

神戸宇孝写真展「英国ウェールズ・アファン森林公園の自然 鳥と風景」
場所: スワロフスキー・オプティック銀座
期間: 8月18日(土)~8月31日(金) ※日曜は開催していません
時間: 月曜~金曜:10:00-19:00
      土曜:10:00-18:00


★神戸宇孝さんのプロフィール、留学体験談はこちら
★神戸宇孝さんがサンダーランド大学卒業後、大学のセレモニーに参加した様子はこちら

★サンダーランド大学日本語ホームページ

-------------------------------------

日本には野生生物画を専門的に学べる学校がないため、留学という道を選択された神戸さん。
何か勉強したい、極めたい分野があるけれど、日本では学べそうにない...。
そのようなときは、留学もひとつの選択肢。
ぜひbeoに相談してみてください。コース選びからお手伝いいたします!

★留学に関するご相談はこちらから【無料】

世界中の学生と交流できる 留学生向けイベントとは?

イギリスの大学・大学院には世界中から留学生が集まるため、各大学で留学生向けのイベントが開催されます。

今回はその中でも、リーズ大学 Leeds University の留学生交流イベントをご紹介します。

International Welcome Week

リーズ大学は例年140か国から学生が集まる、大変国際的な大学です。
そのため9月は大学全体での留学生、新入生の歓迎イベントが数多く開催されます。

たとえば昨年は...
    leeds0813.jpg
  • Leeds City Tour (リーズ市街ツアー)
  • キャンパスツアー
  • Scarborough(スカボロー)への日帰り旅行
  • キャンパス内の映画館でのInternational Film Festival (国際映画祭)
  • Karaoke Night (カラオケ・ナイト)
などなど、これはほんの一握りで、他にも数々のイベントが開催されました。
今年リーズ大学に留学される方は、是非これらのイベントを楽しんできてください!



International Welcome Week が終わっても...

9月のウェルカムイベントの他にも、さまざまなイベントが1年を通して用意されています。

  • Global Cafe

  • コーヒーやお茶、お菓子などがふるまわれ、留学生や現地の学生と歓談することができます。
    音楽やダンスなどのスペシャルイベントが催されることも。
    毎週月曜日に、Student Union(学生自治会)のラウンジで開催されます。

  • Global Saturdays

  • イギリスの人気観光地への日帰り旅行です。都市、田舎、海辺などなど色々な場所に出かけます。
    その名の通り、毎週土曜日開催。
    今年8月の旅行チケットは全て売り切れの、人気イベントです。

  • The International Students Club

  • リーズ大学とリーズ・メトロポリタン大学 Leeds Metropolitan Universityに在籍する留学生が集まれる場所です。リーズ大学のEmmanuel Centreで毎週水曜日に開催されます。
    コーヒーやお菓子をお供にさまざまなアクティビティに参加できます。新しい友達ができますし、英語の練習にもなりますよ。

  • HOST UK

  • 留学生のための、週末やクリスマス期間のみのホームステイです。
    普段は寮生活の方も、貴重なイギリスの家庭生活を体験できます。
    留学生を受け入れる家庭は、無償(ボランティア)でこのプログラムに参加しています。
    (ホストファミリー手配料として、手数料はかかります)
リーズ大学日本事務局 水森さん

aiko.jpg
このほかにも、日本の大学のようにさまざまなサークルやボランティア活動があるので、好きなものにご参加いただけます。

留学生や現地の学生と仲良くなれる機会をどんどん活用して、楽しい留学生活を送ってくださいね。

>リーズ大学に関するお問合せはリーズ大学日本事務局(beo)までどうぞ


ご自身が行きたい大学ではどのようなイベントをやっているのでしょうか?
海外から約100の大学・大学院が来日するこのイベントで、大学に直接聞いてみましょう!

大学・大学院留学フェア

リーズ大学 英語教授経験なしでもOKのTESOLコース

TESOL(英語教授法)の大学院留学は、実際の教育現場での教授経験が求められることが多いですが、教授経験なしで留学できるTESOLコースがリーズ大学 Leeds Universityにあります。

MA TESOL Studies

リーズ大学教育学部の英語教授経験のない方向けのコースです(このコース以外のTESOLコースには、数年の教授経験が必要)。
TESOLの分野の第1ステップとして最適なコースで、実際の教育現場で必要な知識とスキルを習得することができます。
履修できる授業は(入学するのに教授経験が必要な)TESOLコースと同じものもあり、大変内容の濃いコースです。

コースは、語学教授において核となる2つの要素を深く掘り下げていくところからスタートします。
  • 言語そのもの
  • Speaking、Listening、Reading、Writingの4技能を含む、言語を学ぶこと、教えることのプロセス
また授業をどう進めていくか、という実践的な面についても学習します。
TESOLの特定分野(文法・語彙教授法、教材分析、言語分析など)を専門的に勉強することもできます。

リーズ大学日本事務局 水森さん

aiko.jpg
教育学部は留学生が多く集まる学部で、例年約20か国から学生が集まります。
学部内に学生サポートチームがあり、1年を通して他のクラスメイトや留学生と仲良くなるきっかけを与えてくれるアクティビティが用意されています。
たとえば湖水地方やピークディストリクトでハイキング、カヤック、マウンテンバイクなどなど!
それもあって、他のコースの学生さんより教育学部の学生さんは留学生同士が仲が良いと言われています。

MAプログラム(修士課程)では、小学校などでの教育実習はないのですが、クラスメイトや講師を生徒に見立てて授業を行い、コメントをもらうコースが後期にあります。

リーズ大学のTESOLコースに興味のある方、
もしくは自分が勉強したい分野がリーズ大学にあるのか知りたい!
という方はお気軽に私までお問い合わせください!

>お問合せはリーズ大学日本事務局(beo)までどうぞ


リーズ大学は10月に開催するbeo大学・大学院留学フェアに参加します!
海外から約100の大学・大学院が来日するこのイベントで、留学のナマの情報を入手しましょう!

大学・大学院留学フェア

2013年度 The Complete University Guide 大学ランキング発表

イギリスの大学・大学院留学をお考えの方には参考にできる、
2013年度のThe Complete University Guide 大学ランキングが発表されました。

このランキングは、下記のような9つの項目の評価をもとに決定されています。

  • 学生満足度
  • 研究の質
  • 入学時の新入生の成績
  • 学生/スタッフ比率
  • 卒業生の活躍(就職率) など
これら9つの評価項目から決定された総合ランキングのほか、評価項目別、専攻別、地域別、などのランキングを見ることもできます。

またThe Complete University Guideのウェブサイトには面白くて役立つ情報がたくさん!
ランキングはもちろん、各大学の情報、面白そうなコースなど、イギリスの大学についてさまざまな情報が掲載されています!

10月開催のbeo「大学・大学院留学フェア」には
ベスト50にランクインしている大学から、25校が参加!

海外の大学・大学院約100校が来日、参加する「大学・大学院留学フェア」を10月に東京・大阪で開催します。
このランキングのベスト50にランクインしている大学のうち、25校が参加することが決定しています(8月2日現在)!ランキング上位の大学に直接質問できるチャンスです!!
なお今後もまだまだ参加校は増える予定です(東京/大阪会場の参加校は異なる場合があります)。
>「大学・大学院留学フェア」参加校一覧(東京)
>「大学・大学院留学フェア」参加校一覧(大阪)

ランキングを見ても、自分が重視しているポイントが反映されているのか、読み取りづらいですよね。また学校の数も多く、各校をランキングの項目ごとに比較するのも大変です。

このランキングは、興味のある学校を見つける参考にしてみてください。
そして10月の「大学・大学院留学フェア」で、大学のスタッフに直接話を聞いてみましょう!
生の声が、一番の情報です!

bnr_fair_330.jpg

とはいえ、留学フェアで話を聞ける大学の数は限られてしまいます。
留学フェアの前に、興味のある大学の数を少し絞り込んでみましょう。

★留学フェアで有意義な情報を手に入れるためにも、フェアの前に1度留学カウンセラーとの無料カウンセリングを受けてみることをお勧めします!
>今すぐ!無料カウンセリング予約