カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼2011年01月の記事

2月11日(金)放映「夢を描け!イギリス絵本学部」

NHKテレビ番組「世界につながる学生チャンネル ガッチャン!」で、
アングリア・ラスキン大学 Anglia Ruskin University の児童絵本学部 MA Children's Book illustration が取り上げられます。

この、アングリア・ラスキン大学 MA Children's Book illustration に留学中で、イギリス留学体験談ブログにも連載で現地からのレポートを届けてくださっている東郷なりささん。
東郷さんも今回の取材に協力されています!

★東郷さんの留学体験レポート(連載中!):アングリア・ラスキン大学で絵本アートを学ぶ


2月11日(金)BS1 午後6時00分~6時20分
「夢を描け!イギリス絵本学部」ほか
再放送は日曜深夜0時~0時20分、翌週木曜9時20分~9時40分です。

ワールドラボは、ピーターラビット、くまのプーさんなど、世界中で読まれている絵本を産んだ国イギリスにあるアングリア・ラスキン大学児童絵本学部から。 学生達は、まず現実の世界をしっかりと観察し、それを切り取っていくスケッチの力を身につけ、そして、絵本のストーリーを創り上げていくのに必要な材料を 集めていく。将来の絵本作家を目指す学生たちを取材する。

>アングリア・ラスキン大学についてもっと詳しく

>NHK 「世界につながる学生チャンネル ガッチャン!」

★留学に関するご相談は こちらから【無料】

ロンドン・メトロポリタン大学から最新ニュース

|世界的に名高い哲学者のAlasdair MacIntyre氏がロンドン・メトロポリタン大学で教鞭をとります!

もっとも革新的で影響力のある哲学者の1人であるAlasdair MacIntyre教授は、哲学界に多大な影響があり、また貢献してきました。彼の著書は30冊以上におよびます。

教授はロンドン・メトロポリタン大学でSenior Research Fellowの役職に就き、レクチャーとセミナーをうけもちます。

|YouTube、Facebook、Twitterで最新ニュースを知ろう!


ロンドン・メトロポリタン大学はSNSのアカウントで、実際の学生生活のレポートや、最新ニュース、学生インタビューなどを公開しています。ぜひチェックしてください!

Facebook pages:

Twitter:

YouTube channels:

MySpace pages:

LinkedIn


> ロンドン・メトロポリタン大学への留学をお考えの方はお気軽にお問合せください!

<いよいよ明日、第1回目開催>全3回参加で英国大学から修了書授与!

オックスフォード・ブルックス大学 開発学・国際関係学入門コース beoで開講!
講義、ディスカッション、質疑応答は全て英語で行われ、全3日程参加された方には、
なんとオックスフォード・ブルックス大学よりCertificate(修了証)が授与されます!!

第1回目の明日、1/28(金)のレクチャータイトルは、
「Learning lessons from Haiti for the next big urban disaster」

大地震発生により多数の人々が犠牲になり、さらに衛生悪化でコレラの流行が深刻になっているハイチを取り上げ、この災害から学べる教訓について考えていきます。

開発学を学ぼうと思われている方はもちろんですが、
このトピックは教養として押さえておくべき大切な問題ですので、留学される分野に関わらず、是非お気軽にご参加ください。

OBU_lecture_0128.jpg
当日使用される予定のレクチャー資料より

[1/28(金)19:30-20:30]東京・大阪の両オフィスでの開催です!
★詳細・ご予約はこちらから

ロイヤル・ウェディングの時期にロンドンで語学留学するなら・・・

イギリスのロイヤル・ウェディングは日本でも大きく報道されていますね。

ロイヤル・ウェディングで盛り上がっている時期にロンドンに語学留学、というのも
貴重な体験ができそうです。

ただし、この時期は他のお休みと重なって授業が休みになることが見込まれます。
2週間など短期で語学留学を考えている方は、ご注意下さい。

4月末から5月はじめのイギリスの祝日

  • 4月22日 Good Friday
  • 4月25日 Easter Monday
  • 4月29日 Royal Wedding Bank Holiday
  • 5月2日 Early May Bank Holiday
4月29日のロイヤル・ウェディング当日も開講します、という語学学校もあります!
まずは無料カウンセリングでご相談下さい。

★イギリス留学の無料カウンセリング予約

★イギリス留学のお問い合わせ

☆イギリスの語学留学情報
☆ロンドン留学の魅力

<ご予約受付中>3日間参加で英国大学から修了書授与!第1回目は1/28開催!

<修了証授与>オックスフォード・ブルックス大学 開発学・国際関係学入門コース beoで開講!

オックスフォード・ブルックス大学 Oxford Brookes University が、2011年1月28日(金)、 2月15日(火)、3月15日(火)の3日間、同大学教授による開発学・国際関係学の入門コースをbeoの東京/大阪にて開講します。

講義、ディスカッション、質疑応答は全て英語で行われ、全3日程参加された方には、なんとオックスフォード・ブルックス大学よりCertificate(修了証)が授与されます。

第1回目は1/28(金)に開催!
レクチャータイトルは「Learning lessons from Haiti for the next big urban disaster」

参加費無料!どなたでもご参加いただけますので、是非お気軽にお越し下さい。

★詳細・ご予約はこちらから

イギリス留学 体験談ブログ更新中!

blog_story_screenshot.jpgイギリス留学 体験談ブログは、1ヶ月ほど前にリニューアルして、記事を探しやすく、見やすくなりました。

ただいま、138人のイギリス留学体験談を掲載中です!

現在、9名の留学生の方が、イギリス現地から体験談を継続的に届けてくださっています。

最近の記事は・・・
などなど。

学校の様子、授業の様子、テストやエッセイのこと、クラスメイトのこと、寮のこと、日常生活のこと、町の様子など、、、たくさんの情報が詰まっています。

語学留学体験談から、大学留学大学院留学までいろいろな方の体験談がありますので、希望の留学スタイルを実現している先輩留学生の体験談をぜひぜひ、探してみてください。

>イギリス留学 体験談ブログ


シェフィールド大学(The University of Sheffield)日本語ウェブサイトのご紹介

今日は、beoが運営・管理するシェフィールド大学日本語ウェブサイトをご紹介します。

シェフィールド大学日本語ウェブサイト

シェフィールド大学日本語ウェブサイトは、現地スタッフの協力を得て制作されました。
イギリス留学をサポートする機関として、現地教育機関から多大なる信頼を寄せられているbeo(ビーイーオー)が、日本人に人気の学部や、日本人に人気のコンテンツを精査して運営しています。

シェフィールド大学について
ウシェフィールド大学(The University of Sheffield)は、大学関係者から4人のノーベル賞受賞者を始め、国際社会をリードする優れた人材を輩出しているイギリスでも屈指の総合大学です。また、ヨーロッパにおける日本研究のパイオニアとしても知られており、 大学院留学生への奨学金制度も設けています。

各種英語コースも開講。MBAレジャー・マネジメントや、国際学・東アジア研究など、イギリス留学ならではの特色のあるコースが魅力です。

シェフィールド大学日本語ウェブサイト

ファッションデザインへ入学のためのポートフォリオ作りのTIP - University for the Creative Arts

logo_001.gif


イギリスで評価の高い美術大学、UCA芸術大学(University for the Creative Arts)からファッションを志している方へ、ポートフォリオの作り方のTIPが届きました!

・あなたの持つ技術・可能性・経験を示唆するような、バラエティのある作品を入れること。
・ドローイング、デッサンスキルを審査します。基礎的な静物画/人物画のほかにも、スケッチやコラージュなど、自由な作品を含むとよいでしょう。
・写真、立体作品をいれる。
・毎日持ち歩いて気軽に描いてるようなスケッチブックも歓迎されます。
・プレゼンテーションが重要です。自分の作品を説明して、コミュニケーションを取れるように準備しておきましょう。
・最低でも10ページ用意しましょう。ただし、数より質が重要視されます。

>UCA芸術大学日本語ウェブサイトはこちらから

>UCA芸術大学への留学のお問合せ・相談はこちらから

明日1月14日放映「イギリス発!学べ モテる動き」

NHKテレビ番組「世界につながる学生チャンネル ガッチャン!」で、ノーサンブリア大学 Northumbria University のニック・ニーヴ教授の研究が取り上げられます。

ニック・ニーヴ教授は、人間が魅力的に見える動きがあることを心理学の観点から研究しているのだそうです。
「女性にモテる動き」とは? おもしろそうですね。

1月14日(金)BS1 午後6時00分~6時20分
「イギリス発!学べ モテる動き」ほか
再放送は日曜深夜0時~0時20分、翌週木曜9時20分~9時40分です。

>ノーサンブリア大学についてもっと詳しく

>NHK 「世界につながる学生チャンネル ガッチャン!」

★留学に関するご相談は こちらから【無料】

ロンドン・メトロポロタン大学日本語ウェブサイトのご紹介

beoが運営・管理するロンドン・メトロポロタン大学日本語ウェブサイトをご紹介!

>ロンドン・メトロポロタン大学日本語ウェブサイトはこちらから!

ロンドン・メトロポリタン大学は、イギリスの中心ロンドンに位置し、約37,000名の学生を抱える、イギリスでも最大規模の大学の一つです。提供されているコースは非常に多様で、学生のニーズを必ず満たしてくれます。教育水準も、ビジネスコースをはじめとし、16の科目で最高の評価を獲得しています。また、ロンドンの中心街という立地的利点を生かした産業界、経済界などとの強固なリンクは、学生にとって在籍中だけでなく、卒業後のキャリアにもつながっていきます。

ロンドン・メトロポリタン大学の注目のコース

翻訳研究
当コースは、法律、政治、科学、テクノロジー、薬学、ビジネス等の分野の専門的翻訳家としてのキャリアを考えている方のための非常に職業教育的要素の強いコースになります。一般的な翻訳のスキルのほかに、上記の各専門の授業を選択科目として受講することができ、またインターンシップの機会もあるので実戦経験を積むことが可能です。

MBA(Hospitality and Tourism Management/Information Technology)
当大学のMBAコースは一般的MBAのほかに、ホスピタリティ・ツーリズムマネージメントと情報テクノロジーの分野に特化した専門MBAコースを設置しています。徹底した少人数制を図り、高い教育水準(QAA)を維持しています。ホスピタリティ・ツーリズムマネージメントのコースでは、コースのはじめに一週間をかけて行う修士学生のためのカンファレンスが特徴となっています。

国際関係
本コースの特徴は、国際関係学を国際政治学、国際経済、そして国際法の分野を総合して学ぶ学際的アプローチにあります。また、大学がロンドンの中心にあるという立地を生かし、国際問題に関わる組織でのインターンシップのチャンスがあることも魅力です。また、2月入学も可能であり、フレキシブルなコース構成となっています。

>ロンドン・メトロポリタン大学日本語ウェブサイトはこちらから!

ロンドン大学クイーン・メアリー日本語ウェブサイトのご紹介

beoが運営・管理するロンドン大学クイーン・メアリー日本語ウェブサイトをご紹介!

>ロンドン大学クイーン・メアリー日本語ウェブサイトはこちらから!

クイーン・メアリー(ロンドン大学)の注目のコース

フィルム・スタディーズ(大学学部)
クイーン・メアリー(ロンドン大学)のフィルム・スタディーコースでは、外国語学科や歴史学科の協力を得て学際的なアプローチで映画の研究を行っています。 また、ロンドンの利点を活かして、British Film Institution、National Film Archive、National Film Theatreなどの施設を容易に利用することができますし、キャンパスの図書館や人文科学部が、学生の学習のために、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、ハリウッドなど様々な映画のコレクションを持っていることも魅力です。

英文学と演劇
クイーン・メアリー(ロンドン大学)の英文学は、午前は「アーサー王伝説」、午後は「アフロアメリカ女性文学」、夜は「ディケンズのロンドン」という具合に、伝統的なシェークスピアやオールド・イングリシュから現代のジェンダー研究やポストモダニズムまで、バラエティに富んでおり柔軟に構成されております。 2002年度ブッカー賞の審査委員長を務めたLisa Jardine教授やフェミニスト批評家として著名なJacqueline Rose教授など何人もの有名教授が講義を行っています。 また、イーストエンドだけではなく、様々な劇場や演劇シーンのあるロンドンで演劇を学ぶことができることも多くの学生をひきつけるポイントとなっています。

国際マネージメント(大学院)
クイーン・メアリー(ロンドン大学)の国際マネージメントのコースは、国際的な舞台や文化的に多様な環境でのマネージメントに興味のある方に適しています。国際マネージメントが、いかに多様な経済・政治・文化・技術背景に影響されるかについて学びます。

>ロンドン大学クイーン・メアリー日本語ウェブサイトはこちらから!