カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼2010年03月の記事

第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!

イギリス出張も残すところ1日...

様々な学校を見学し、各校の特徴やお勧めポイントを紹介してきました。「もっと詳しく知りたい!」という方は、是非、beo無料留学カウンセリングにお越し下さい。写真もお見せします。

さて、最終回は、ロンドン観光日記(とはいえ1日のみ)をお届けします。

ロンドン1日観光!
ロンドン1日観光!

友人とロンドンで再会!

現在キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)に留学中の大学時代の友人に再会してきました!私が大学時代に留学したきっかけを与えてくれたのが彼女です。写真掲載は残念ながら(?!)NGですが、そんな彼女もbeoを通して留学した大切なお客様。私が働いていることを知らずに問合せをしてきたという偶然!彼女が留学中に出張に行くという偶然もありつつ、ロンドン観光してまいりました。

British Museum(大英博物館)  
British Museum(大英博物館)                 中には撮影OKのものも 

日本でキュレーターをしていた彼女の案内で、National Gallery、British Museum、Tate Modernと美術館博物館のはしごをし、「Art」に触れてきました。イギリス、もっぱらロンドンは芸術を街の核とするべく力を入れているようで、常設展が無料ということで観光客であふれていました。なかでもTate Modernはオススメです。理由は、「面白い!」としか申し上げられません。美術館の常、写真撮影も禁止でしたので、皆さん、ご自身の目で是非。

ロンドンの代官山!?おしゃれな人が集まるCarnaby Street
ロンドンの代官山!?おしゃれな人が集まるCarnaby Street

Artだけでなく、fashion留学も人気のイギリス。今最先端なのは、ロンドンの代官山(勝手に名付けました)といった雰囲気のCarnaby Street。次代のPaul Smithを目指そうと、売り出し中のデザイナー達が集まるというのです。かわいいワンピースがあり、悩んだ末、財布を見直し諦めましたが(涙)、お買い物好きな方は訪ねてみてください。

日本人留学生のかかえる問題とは?

tロンドンで1番おいしいコーヒーが飲めると言われている
ロンドンで1番おいしいコーヒーが飲めるとコーヒー・ショップ"Monmouth"

今ロンドンで人気のCoffee shop、Monmouthでコーヒーを買い、友人と話していると、彼女の友人の日本人留学生が何名かDrop out(退学)している、との現実を聞きました。問題は、やはり英語力。IELTS7.0を持つ彼女も英語力の壁には日々ぶつかる、とのこと。IELTSだけではない、「留学で必要な英語力って??」という方、beoには専門の英語学習アドバイザーがおりますので、是非ご相談下さい!

これまで、全5回、拙い文章のブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。beoカウンセラーは、最新の情報を得るために、定期的にイギリス教育機関を訪問しております。このブログではお伝えしきれない情報がまだまだございますので、お気軽にカウンセリングにお越し下さい。まだ具体的に決まっていないから、という方も気兼ねなくお尋ねくださいませ。重ねて、お読み頂き、誠にありがとうございました。皆様とお話できますこと、楽しみにしております。

イギリス出張レポー ト目次
第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!
第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性
第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!
第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?
第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!
番外編 瀧本出張Photo Gallery

第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?

グラスゴー、マンチェスター、リバプールを1日で訪問!?

全10日の出張中、3月9日が最も過酷でした。グラスゴー⇒(バス4時間)マンチェスター⇒(バス2時間)リバプールを、一日で訪問です。とにかくたくさん訪問したい、という思いだけで乗り切った1日でした。

Glasgow International Collegeを見学

一番時間を割けたのはグラスゴー。グラスゴーでは、Glasgow International College(以下GIC)を訪問。Glasgow Universityの準備コースを提供するGICはGlasgow University内にあります。そうです。On campusです。というわけでGlasgow Universityをまず見学しました。

キャンパス全体がゴシック様式
グラスゴー大学!キャンパス全体がゴシック様式       グラスゴー大学回廊

大学内に美術館があったり(Hunterian Museum)、回廊(Cloisters)があったり、キャンパス全体がゴシック様式の建物となっています。その荘厳さから、観光客も訪れるほど!イギ リスで4番目に古い大学で、ノーベル賞受賞者を6名も輩出している名門校です。留学生の割合が16%と低いのも特徴。

パイプオルガンのあるグラスゴー大学の試験会場
パイプオルガンのあるグラスゴー大学の試験会場!

そんな歴史ある大学の準備コースを提供するGICは、グラスゴー大学構内にあり、もちろん大学の施設を利用できます。一足先に大学生活を味わえ、モチベーションを保つ意味でも効果的ですね。GICは、Subject class、Academic Skill、English language、one to one tutorialの4つの授業がメインで、全体の60%以上の成績を収めることで、進学が可能となります。こちらGICの詳しい情報も、beo無料留学カウンセリングで!

こんなかわいいアイテムも発見!学部別のマフラーです!
こんなかわいいアイテムも発見!学部別のマフラーです!

Kaplan International College Manchesterを見学

サッカーで有名な、マンチェスター、そしてリバプールですが、町を観光(見学ですね・・・)する時間がなく、Kaplan Manchester校(語学学校)、University of Liverpoolの準備コースを持つLiverpool International College(以下LIC)を訪問。

Kaplan Manchester校のお勧めポイントは、2010年3月現在、日本人学生0名!!日本語を忘れて英語学習に没頭したい方、必見です。そして、本気でサッカーを愛する方、Kaplan Manchester校にはFootball teamがあります!卒業生もわざわざサッカーをしにマンチェスターに来るほどだそうです!

Liverpool International Collegeを見学

続きまして、準備コースを提供するLICも、他のKaplan International College同様、進学先となる、University of Liverpoolの施設を利用できます。LICのスタッフの方が強くおっしゃっておられたこととして、LIC学生の学力の高さが挙げられます。今年のリバプール大学全学生の12%がLIC出身とのこと、かつ、Native学生よりも成績が良かったLIC出身生が全体の56%だったようです。留学生の方がより、モチベーションが高い、ということが言えるかもしれません。敵はネイティブのみにあらず!!

リバプールの街中にポツンとある観覧車...
リバプールの街中にポツンとある観覧車...

イギリス出張レポー ト目次
第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!
第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性
第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!
第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?
第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!
番外編 瀧本出張Photo Gallery

【ダラム大学】2010年度新規開講修士課程:教育評価

ダラム大学(Durham University)は、世界遺産のダラム城と大聖堂を有する北イングランドのダラムの街に立地し、ケンブリッジ、オックスフォードに次ぎイギリスで第三に古い、伝統ある大学です。

このたびは、ダラム大学の新規開講修士課程についてご紹介します。2010年に新たに設立される修士課程は「教育評価(Educational Assessment)」。

【ダラム大学 新規開講修士課程:教育評価の特徴】
◆ イギリス国内トップ10にランクインするダラム大学教育学部の新規設立コース!
◆ 教授経験の有無に関わらず、応募可能!

【こんな方にオススメ!】
◆ 現在、教諭としてお勤めで、もっと授業内で効果的に学生の評価方法を活用したい硬い方
◆ 教育に携わる職業に将来的につきたい方

【教育学関連イベント】
日時:4/15(木) 19:30-21:00
場所:

今後、ダラム大学は、教育学留学の更なる人気留学先になること間違い無しです!

ダラム大学新規開講修士課程:教育評価についてもっと詳しく知る!


第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!

エジンバラに出発!

ロンドンでの1日の休みを終え、エジンバラへ向かいました。

って、電車移動?!?!
って、電車移動?!?!
思わず突っ込んでしまいましたが、ガタンゴトンと揺られながら4時間(!)かけてエジンバラへ。

ハリポタ?!Kings Cross Station
ハリポタ?!Kings Cross Station

写真はロンドンのKings Cross Station。ここはかの噂のハリーポッターの撮影が行われた駅。ADの頃、ハリーポッター映画公開に合わせた特番をやった経験のある私には少し苦い思い出・・・睡眠不足の日々・・・その思いを吹っ切り、情緒あふれるエジンバラに4時間かけて到着!

各国エージェントのみなさんと一緒にエジンバラに到着!
各国エージェントのみなさんと一緒にエジンバラに到着!

写真で見てはいたものの、町の全ての建物が「お城?」と見まごう程。ですが、この写真は本物のお城です。エディンバラ城(Edinburgh Castle)です。このような情緒あふれる町ですが、町のメインストリートには生活に必要なスーパーはもとより、今話題のH&Mもあったりと、生活に不便はないのではないでしょうか。

Kaplan International College Edinburghを見学

そんなエジンバラでは、Kaplan Edinburgh校語学学校と、寮を見学。3月の頭でもダウンジャケット必須ですが、寮の中は玄関を入った瞬間にポカポカ♪1つのフラットに3から4つのベッドルーム(一人個室)で、キッチンは共同。とてもキレイでしたよ。そして、Kaplanエジンバラ校を見学。学校内部に螺旋階段!とても雰囲気のある素敵な学校です。Nationalityはヨーロッパからの学生さんが多いとのこと。日本人が少ないところで英語を学びたい!という方にお勧めです。

Kaplanエジンバラ校のPrincipal Jackie
Kaplanエジンバラ校のPrincipal Jackie

写真は、休憩中にPrincipal(校長)のJackieが学生からの質問に答えているところ。休憩中のCommon Areaで、実際に学生たちと触れ合うことを大事にしているの、と話すJackieは、学生たちを見守る母のように、とても穏やかな方でした。

イギリス出張レポー ト目次
第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!
第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性
第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!
第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?
第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!
番外編 瀧本出張Photo Gallery

速報!! 東京開催 beo留学フェアの模様

3月27日に開幕したbeoの「大学・大学院留学フェア」

東京会場は、大変な盛況ぶりとなりました。
ご来場いただいた皆様には、厚くお礼申し上げます。

そして、まだまだ続く大学・大学院留学フェア
3月30日は大阪で開催!

年に1回の大イベント!
イギリス/アメリカ/オーストラリアのトップ大学約40校が集結するこの機会をお見逃しなく!



★まだ間に合う!大阪開催の留学フェアのご予約はこちらから!!

★東京開催の留学フェアにお越しいただけなかった方も、beoのカウンセラーにご相談ください!
無料カウンセリング予約はこちらから

3/30(火)beo主催 大学・大学院留学フェア(大阪)


ご予約はお済みでしょうか。当日は混雑が予想されますので、ご予約いただいた上でお越しいただけますと、スムーズにご入場いただけます。

【大学・大学院留学フェアの特徴】
◆ 大学スタッフに直接留学相談ができる!
◆ 大学教授に作品審査をしてもらえる!
◆ I学校選び・ビザなど留学のコツがつかめるセミナーに参加できる!

【こんな方にオススメ!】
◆ 海外大学・大学院留学希望
◆ 海外高校留学希望
◆ 上記課程へ留学するための英語準備希望
◆ 大学生のための認定・休学留学希望
◆ 語学留学:一般英語、試験対策、夏休み短期、ビジネス英語、など英語コース希望

日本で唯一、3カ国をカバーする語学・大学・大学院留学を目指す方を対象とした大規模なイベント。この日のために、各国の教育機関から教授・スタッフが来日し、留学のナマ情報を手に入れられるまたとないチャンス!

当日、ご予約がなくてもご参加いただけますので、ご友人もお誘いあわせの上、是非お越し下さいませ。

それでは当日皆様のお目にかかれることを楽しみにしております。

3/27(土)beo主催 大学・大学院留学フェア(東京)


ご予約はお済みでしょうか。当日は混雑が予想されますので、ご予約いただいた上でお越しいただけますと、スムーズにご入場いただけます。

【大学・大学院留学フェアの特徴】
◆ 大学スタッフに直接留学相談ができる!
◆ 大学教授に作品審査をしてもらえる!
◆ IELTS実施団体日本英語検定協会にIELTS相談ができる!

【こんな方にオススメ!】
◆ 海外大学・大学院留学希望
◆ 海外高校留学希望
◆ 上記課程へ留学するための英語準備希望
◆ 大学生のための認定・休学留学希望
◆ 語学留学:一般英語、試験対策、夏休み短期、ビジネス英語、など英語コース希望

日本で唯一、3カ国をカバーする語学・大学・大学院留学を目指す方を対象とした大規模なイベント。この日のために、各国の教育機関から教授・スタッフが来日し、留学のナマ情報を手に入れられるまたとないチャンス!

当日、ご予約がなくてもご参加いただけますので、ご友人もお誘いあわせの上、是非お越し下さいませ。

それでは当日皆様のお目にかかれることを楽しみにしております。


第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性

翌朝9時半にホテルロビーに集合。すると、各国のエージェントの方たちもこのツアーに参加とのこと。ロシア、トルコ、パキスタン、インド、カザフスタン、ナイジェリア、韓国...Internationalとはまさにこのこと!と感動。

各国エージェントのみなさんと!
各国エージェントのみなさんと!

Kaplan International College Londonを見学

イギリス留学、当然のことながらライバルは多いのです。Kaplanは語学コースのみならず、大学・大学院の留学準備コースを開講しています。今日見学をしたKaplan International College London(以下KICL)はCity University London、University of Westminster、University of Southamptonの留学準備コースを開講しています。

takimoto_02.jpg
City UniversityLondon 入り口                 中庭─都会の中の小さなオアシス

私たちにプレゼンをしてくれたのはCollege DirectorのLesley。(写真)「大学、大学院に留学することはたやすいことではない。ですから、どれだけ事前に準備できるかが大切」と彼女は言います。

One to one Tutorialがあり、悪い成績をとるとTutorと話し合うことが義務付けられていたり、と、一人一人に対するケアはかなり行き届いているようです。実際、KICLを卒業してCity Universityに進学した中国籍の学生さんに「KICLは幼稚園みたいだった!」といわれたとのこと!真意は「至れり尽くせり」!

KICLの学生には皆、City Universityの施設を使えるIDが発行されたり、KICLのオリエンテーションにWestminsterのスタッフが説明に訪れるなど、大学との結びつきがとても強いことも魅力ですね。
KICLのことをもっと聞きたい!という方、beoカウンセリングへお越し下さい。

takimoto_03.jpg
KICLのスタッフと一緒に(左から2番目がCollege DirectorのLesley、右端がSandraです)

Student Service ManagerのSandraに「写真をWebに載せてもいいかな」と聞くと、「Webでも掲示板でも雑誌でも何でも載せていいわよ!!」ととてもおちゃめ☆

イギリス出張レポー ト目次
第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!
第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性
第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!
第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?
第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!
番外編 瀧本出張Photo Gallery

第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!

みなさんこんにちは。
beo東京オフィス、カウンセラーの瀧本です。beoのブログは初登場です。宜しくお願いします!

さて、私は、この度、語学コースや大学・大学院の進学準備コースを提供する、Kaplan International Collegeの学校見学のため、イギリスへ行って参りました。個人的にはイギリス初上陸という別の緊張もありつつ、休みを含めて10日間の出張でした。

初めてのブログということで、若干緊張していますが、わかりやすく、面白く、をモットーに、皆様に「やっぱり留学したい!!」と思っていただけるよう、お伝えできればと思いますので、全5回お付き合い下さいませ!

これまでカナダ、オーストラリアには滞在経験があるものの、イギリスは未上陸だった私。出張前の異常な高揚感は、留学前の皆さんと重なるものがあったようで、「なんだか楽しそうですね」と学生さんに言われる始末。ガイドブックも買ってしまった私、お恥ずかしい限りです。

ロンドンに到着!

成田空港からロンドンヒースロー空港まで、フライト約12時間。時差9時間。私の時差ボケ対策は、飛行機に乗った瞬間、時計を現地時間にすること。そして、その時間にしていることをイメージすることです。とはいえ、前職が、3Kと言われるテレビのADでしたので、睡眠時間の調整は元々得意なのかもしれません。

イギリスといえばフィッシュ&チップス!
イギリスといえばフィッシュ&チップス!

明日から、ロンドンにあるKaplan語学学校(Covent Garden、Leicester Square)、City University London、そしてCityのPathwayを持つKaplan International Collegeと学校見学が目白押し。そそくさとロンドン市内で夕食を済ませ、就寝いたしました。と、ベッドに入ってみたものの、興奮でなかなか寝付けず(笑)2時頃に眠りに落ちました。

イギリス出張レポー ト目次
第1回 イギリス留学の将来性を探りに!beo歴1年3ヵ月の瀧本出張レポート!
第2回 ロンドンで学ぶ!KIC Londonから始まる大学進学への可能性
第3回 歴史ある町、エジンバラで英語を学ぶ!
第4回 グラスゴー→マンチェスター→リバプール どの町に住みたい?
第5回 友人との再会-日本人留学生のかかえる問題とは?+ロンドン観光日記!
番外編 瀧本出張Photo Gallery

【イーストアングリア大学】新規開講修士課程:日本文化遺産と博物館学

このたび、イーストアングリア大学(University of East Anglia)の新規開講修士課程についてお知らせいたします。

今回、開講予定の修士課程は「日本文化遺産と博物館学(MA Cultural Heritage and Museum Studies with a focus on Japan)」。理論と実践の両方を学ぶことができるのもイーストアングリア大学ならではの注目ポイント。講義やゼミを通じて、日本や世界の文化遺産、また博物館学についての知識を深めた後は、イギリス国内外の遺産保護団体でのインターンシップを通じて、現場で知識を応用することができます。日本も含めたあらゆる国籍の教授から、文化遺産に関するあらゆる視点を養うことができるのも、注目です。

今後、History of Art(美術史)・Cultural Heritage Studies(文化遺産研究)留学をご希望の方にとって、イーストアングリア大学は大注目留学先になること間違い無しです!

【ミドルセックス大学】英語+学部聴講+インターンシップ=1年間学部短期留学

現地の学生とイギリス流のキャンパスライフを体験できる大学休学・認定留学。イギリスの大学は専門科目の種類・数がとにかく豊富。日本では学べない科目もあります。自分で好きな科目を選んで受講できるこの留学スタイルは留学生に大人気。

今回は、ロンドン北部に立地するミドルセックス大学の学部短期留学についてご紹介いたします。

ミドルセックス大学の学部短期留学の見どころは、なんといっても以下のすべてが丸ごと体験できるところ!

◆ 留学準備英語コース(英語力が不安でも大丈夫!)
◆ 学部聴講(英語力を身につけた後に現地の学生と一緒に受講!)
◆ インターンシップ(4-12ヶ月まで経験できるから就活に役立つ!)



イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアに残念ながらお越しになれない方もご安心を。
beo(ビーイーオー)では、学部短期留学ご希望の方にお役立ちの以下の留学セミナーを予定しています。

★ 現地の学生とイギリス流のキャンパスライフを体験できる大学休学・認定留学について。英語力に不安のある方も安心のオックスフォード・ブルックス大学学部短期留学とは?

◆ 留学フェアでは、どの大学を回ったらいいの?

2010年サセックス大学新規開講コース情報:国際マーケティング

サセックス大学(University of Sussex)では2010年より、修士課程 国際マーケティングを開講いたします。

同時開講のサセックス大学新規修士課程「国際経営戦略」同様、コース内容をデザインするのはVeronica Wong教授。Wong教授は、以前アストン大学ビジネススクールにて学部長を勤めており、アストン大学ビジネススクール2010年度フィナンシャル・タイムズによる世界MBA大学ランキングにて、見事トップ100にランクインを果たすまでの、めざましい経済貢献は、Wong教授の力と言っても過言ではないほど!他にも、Wong教授の著書『Principles of Marketing』はヨーロッパでベストセラーとなり、マーケティングに直接的に携わる・携わらないに関係なく、ヨーロッパをはじめとする世界中で多くの人に読まれています。

Veronica Wong教授は以下のトピックを中心に研究を進めています。

◆ 経営戦略
◆ 新商品・ブランドイメージ
◆ 注目の新市場やハイテク産業における国内・海外向け商品

サセックス大学新規開講修士課程「国際マーケティング」は以下のキャリアパスを描きたい方にオススメです。

◆ 広告
◆ ブランド・マネジメント/プロダクト・マネジメント
◆ 国際マーケティング
◆ マーケティング・リサーチ/コンサルティング
◆ 新規事業開発
◆ 広報
◆ マーケティング研究(博士課程進学)
◆ 営業統括

今後、Wong教授が新たなマーケティング論を繰り広げるサセックス大学は、ビジネス留学の大注目留学先になること間違い無しです!



日本英語検定協会にIELTS相談ができます!

こんにちは。イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアへのご予約はお済みでしょうか。当日は混雑が予想されますので、ご予約いただいた上でお越しいただけますと、スムーズにご入場いただけます。

このたび、3月27日(土) 12:30-18:00に東京にて開催されるイギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアにてIELTSのご相談をしていただけることになりました。



  【2010年4月~3つのメリット】
  ◆ 試験会場が増え、受験の機会も増える!
  ◆ 受験料の支払い方法が増える!
  ◆ 受験に関する質の高い情報が手に入りやすくなる!

なお、IELTS対策などのご相談も同会場でしていただけますので、まずはお気軽にブースまでお越し下さいませ。


  【IELTS対策講座】
  <東京・大阪で開講> IELTS対策コース
  <人気の通信講座> IELTS Writing 添削 通信講座

最新イギリス大学奨学金情報

海外の教育機関との提携・協力によって運営されているbeo(ビーイーオー)。beoでは常に最新の奨学金情報を提供しています。

【注目の奨学金はこちら】










【留学フェア人気参加校】アート留学ポートフォリオ審査


特に、下記3校は、各アート学部の教授がイギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアに参加。その場でアート留学に欠かせない作品(ポートフォリオ)の審査を受け、合格を勝ち取る最大のチャンスです!


----------------------
審査官が語る!アート留学の合格審査の本音

重要度★★★★★ ポートフォリオ(作品提出)
重要度★★★★ 推薦状(reference)
重要度★★★ 自己推薦文(志望動機・personal statement)
重要度★★ GPA(高校・大学時の成績・平均評定値)
---------------------


beofair.JPG
 イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアには、「作品の最後の部分だけを見せるのではなく、作業工程もわかるようなポートフォリオ」と、ご予約時に発行されるシリアルナンバーをお持ちの上、お越し下さいませ。
※ご入場がスムーズに済みます。







beoが、日本唯一のBALEAP認定パスワードテストセンターに!

beoが、BALEAP (The British Association of Lecturers in English for Academic Purposes)認定のオンラインテスト「パスワード(Password)テスト」受験センターに認定されました。

パスワード(Password)テストとは・・・
アカデミック英語力がどれだけあるかを評価する世界共通のテスト。主に、大学・大学院留学を希望する学生が準備コースに参加する際、英語力測定のために受験しています。

日本で受験できるのはbeoだけ
beoは、日本で唯一のテストセンターです(2010年3月現在)。パスワード(Password)テストの受験を希望される方は、下記までお問合せください。
パスワード(Password)テストのお問合せはこちらから

QS世界大学ランキング発表!

先日、2010年度フィナンシャル・タイムズによる世界MBA大学ランキングをお伝えいたしましたが、このたび2010年度QS世界大学ランキング発表になったので、お知らせいたします。

★ QSとは?-----
世界有数のキャリア・教育ネットワークを有する機関。世界トップ大学が世界各国を周るQS主催のイベント「世界MBAツアー」や「世界大学院ツアー」では毎年beoも数多くの大学をサポートしています。
-------------------------

1. 【USA】ハーバード大学 Havard University
3. 【USA】エール大学 Yale University
7. 【USA】シカゴ大学 University of Chicago
8. 【USA】プリンストン大学Princeton University
9. 【USA】マサチューセッツ工科大学Massachusetts Institute of Technology (MIT)
10.【USA】カリフォルニア工科大学California Institute of Technology (CALTECH)

などなど、世界各国から547校がランクインしています。

beo(ビーイーオー)では、3月27日(土) 12:30-18:00に東京にて3月30日(火) 16:00-20:30に大阪にてイギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアを開催いたしますが、このたび2010年度QS世界大学ランキングトップ100にランクインした世界トップレベルの大学が12校(うち各準備課程4校)参加いたします。



イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアには、他ランキングのランクイン常連大学や政府調査などで高い評価を得ている大学など、多数の大学が参加いたします。

◆ それぞれの大学の強みを知っておきたい!
◆ 大学スタッフとかの本音って?

◆ 留学フェアでは、どの大学を回ったらいいの?
◆ 当日合格を決めてしまいたい!

ロンドン・メトロポリタン大学アート留学セミナー開催報告

3月9日、beo東京オフィスイギリスアート留学人気の留学先ロンドン・メトロポリタン大学の教授が来日し、アート留学セミナーを開催いたしました。

イギリスアート留学では、一般的に作品(ポートフォリオ)の提出が求められます。他の専攻では、学力と英語力が主な審査基準ですが、アートの場合、作品も合否を大きく左右します。

今回は、お越しになれなかったみなさんのためにロンドン・メトロポリタン大学アート・メディア・デザイン学部教授直伝のアート留学の必要条件をブログにてお伝えいたします。

審査官が語る!アート留学の合格審査の本音

重要度★★★★★ ポートフォリオ(作品提出)
重要度★★★★ 推薦状(reference)
重要度★★★ 自己推薦文(志望動機・personal statement)
重要度★★ GPA(高校・大学時の成績・平均評定値)

特に、ポートフォリオ提出に関して、作品の最後の部分だけを見せるのではなく、作業工程もわかるようなポートフォリオの提出するのが好ましいとのこと。いかに、オリジナリティがあふれるアイデアであるか、人の考えないようなアイデアを絞り込むことが重要です。Paul Smithはストライプだけで有名になったことも知られています。

しかし!
アート留学はアイデア力以外に非常に重要なものがもう1つあります。それは、英語での円滑なコミュニケーション能力。作品について他の学生と意見交換をするのに、受身の姿勢では大学は卒業できません。いかに英語でも不便なく、意思疎通を図れるかが、実はアート留学の要になってきます。


このたび、アート留学セミナーにお越しになれなかった方もご安心を!
 
beofair.JPG

上記の日程、開催される大学・大学院留学フェアでは、ロンドン・メトロポリタン大学はじめ、イギリスアート留学人気大学が多数来日します。その場でポートフォリオ審査を受け、合格を勝ち取る方もいらっしゃる人気の留学イベントです。是非、それまでに出願書類や、ポートフォリオ作成を済ませ、その場で合格を決めましょう!



トップ大学スタッフ&教授来日決定!

beo(ビーイーオー)では、3月27日(土) 12:30-18:00に東京にて3月30日(火) 16:00-20:30に大阪にてイギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェアを開催いたしますが、その前後にトップ大学を東京オフィスまたは大阪オフィスにお迎えして、個人相談会や、体験レクチャーの開催が決定いたしました。

今回は豪華ラインナップ!











【フェア&来日イベント活用法】
1. フェアで大学情報をゲット!
2.【相談会】更なる疑問解消&出願書類の審査
【レクチャー】実際の講義体験&今の英語力チェック

どのイベントも席数限定のため、ご予約はお早めに!

★ フェアでどの大学を回る?
★ どの来日イベントに参加する?


イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェア特設サイト更新!


もうご予約はお済みですか。ご予約をしてから、ご参加いただくと、当日はシリアルナンバーを持っていくだけ!ご予約いただくと、ご入場がスムーズに済みます。その上、参加予約特典付

まずは、大学スタッフや教授に直接留学相談ができる留学フェアの詳細を軽くおさらい。

【東京】

【大阪】

【共通】
◆ 参加無料
◆ 入退場自由
◆ 参加予約特典付!!!

イギリス/アメリカ/オーストラリア 大学・大学院留学フェア特設サイトでは、参加する大学スタッフや教授から、留学を志すみなさんへのメッセージの掲載を開始いたしました。

◆ 留学フェアでは、どの大学を回ったらいいの?
◆ それぞれの大学の強みを知っておきたい!
◆ 大学スタッフとかの本音って?

などなど、お読みいただけます。

しかし、限られた時間の中で、効率的に参加校ブースを回り、必要な情報を入手するにはまず、無料留学相談にてご自身に合った学校・コースを把握することが1番の活用法!



【奨学金付!留学準備&サマーコース】INTOスタッフ来日

先日、INTOの担当官スコットがbeo東京オフィスを訪問しました。

INTO UK picture.jpg
海外のトップ大学・大学院への留学準備英語コースを開講するINTOセンター
以下の大学付属の英語センターとして存在しています。

【アメリカ】 オレゴン州立大学、南フロリダ大学

INTOセンターの提携大学は、INTOセンターの高教育水準との維持をサポートし、準備コースの認証をしています。
---------------

特に注目はINTOマンチェスター

★ マンチェスター大学附属英語コース奨学生募集中!<奨学金1,600ポンド>
完全給付!返還義務無し!
さらに、入学保障付・大学施設利用可・少人数制・大学キャンパスでの受講、という4条件!

マンチェスター大学INTOセンターの英語コースは、ブリティッシュ・カウンシルに認可されており、講師陣の質の高さでも知られています。マンチェスター大学INTOセンターのサマースクールは、日本の学校や大学の夏休みに合わせて、2週間から質の高い英語コースを体験できる最大のチャンス!



大学準備留学大学院留学準備ご希望の方はもちろん、語学留学ご希望の方も、留学お役立ち情報が手に入る最大のチャンスです!

ヨーク大学新規修士課程「工学マネージメント」開講決定!

このたび、イギリス大学院留学の留学先として人気のヨーク大学(The University of York)で新規修士課程の開講が決定したので、お知らせいたします。

今回、新たに開講する修士課程は、「工学マネージメント」。マネージメントを学ぶ上で多くの大学が必須とする「現場経験」がなくても、進学することができるのが、最大の魅力!技術や工学のバックグラウンドを、マネージメントに活かしたい方にオススメの1年間の修士課程です。

----------------------------------------------------
イギリス二大新聞紙ガーディアン紙による2010年イギリス大学ランキング・およびタイムズ紙による2010年イギリス大学ランキング、両ランキングにおいて見事11位にランクインしたイギリスの人気名門大学。
また、先日ヨーク大学の3名の教授・研究員の業績が評価され、イギリス女王陛下より大英勲章を受勲したばかりで、これからますますヨーク大学の質の高い教育・研究から目が離せない!
----------------------------------------------------

「技術」+「経営」の融合が生産性を高めるとされ、工学マネジメントは、モノづくりに強みをもつ日本をはじめ、世界中から注目を集めています。今後、世界中からヨーク大学に願書が集まること必死。

ヨーク大学に出願予定の方は...

★ イギリス留学合格の秘密--------------- 
いわゆる入試のないイギリス大学院留学は、ライバルの少ない時期に出願したほうが合格率が高くなります。 
大学が休暇に入るイースター(*本年度は2010年4月4日)前には 毎年、全世界の留学希望者から出願書類が殺到!
早期出願にて希望校合格を目指しましょう。 
---------------------------------------- 

レディング大学英語コース情報&留学フェア活用方法

このたびは、レディング大学の英語コースについてご紹介いたします。

レディング大学は、イギリス大学留学イギリス大学院留学イギリス学部短期留学の人気留学先ですが、提供するコースやレベルはさまざま。

一例として、下記のコースが提供されています。

イギリス大学留学してみたい...。でも大学の講義やゼミについていけるか不安...。
⇒レディング大学付属の語学センターで、大学準備コースを受講

大学や会社の夏休みを使って、イギリス短期語学留学してみたい!
⇒レディング大学付属の語学センターで一般英語/ビジネス英語コースを受講

レディング大学の位置するロンドンからわずか30分の距離にあるレディングは、先日東京でも開催された、「東京マラソン」のように、「レディング・ハーフ・マラソン(今年は3/21開催予定)」が行われ、活気あふれるイギリスの人気都市。


また、イギリス・アメリカ・オーストラリア問わず、学士課程や修士課程以外にも、英語コースを提供している大学も多数参加。
 

海外大学留学海外大学院留学ご希望の方はもちろん、語学留学ご希望の方も、留学お役立ち情報が手に入る最大のチャンスです!

限られた時間の中で、効率的に参加校ブースを回り、必要な情報を入手するにはまず、無料留学相談にてご自身に合った学校・コースを把握することが1番の活用法!



2010年3月3日の新ルール適用後、急遽ビザ申請セミナーを開催

2009年3月31日の新制度Point-based System導入以降、2010年になっても大きなルール変更や申請手続き方法に変更が加えられています。今後も何段階かに分けての変更が予定されており、混乱が予測されるイギリスのビザ申請─。

>ビザ申請最新情報・beoのビザ申請サポート

直近で2010年3月3日の改定があったその翌日、beo東京オフィスと大阪オフィスでビザ申請セミナーを開催。新たに適用されたルールの詳細や、ビザ申請の現状について詳しくお話ししました。

ビザ申請セミナー
最先端技術ビデオコンファレンスシステムを使用して、東京・大阪オフィスをつないでセミナーを実施

ビザ申請の現状
  • 申請の60%が却下(2009年5-6月)
  • 却下理由の大半はビザレター、財政証明などさまざま
  • 審査期間:約2週間(2010年2月現在)
  • 申請制度の改定が頻繁かつ突然
申請が却下されるケースが目立ち、却下された場合には、さらに必要書類の取り寄せが増え、ますます手続きが煩雑になります。

知っておくべきポイント
  • 留学費用証明は本人名義/両親名義
  • 28日ルール:留学に必要な金額(学費+生活費)が28日間残高としてあることを証明しなくてはならないルール(2009年10月1日より導入)
  • 1ヶ月ルール:証明書は申請から1ヵ月以内に発行されたものであること
  • 入学許可書≠CAS statement
上記のなかでも、28日ルールには特に注意が必要。いざビザ申請をしようと思っても、過去28日間、留学に必要な費用が口座に保持されていなければ無効となります。渡英が秋の方でも、ビザ申請は今から準備が必要です。

beoのビザ申請サポート

頻繁かつ突如ルールが変更されるビザ申請。「申請書の書き方が分からない」「必要な書類が分からない」と思って申請センターに問い合わせても、審査に関わる質問には答えてくれません。

beoは、最新情報の入手に努め、新ルールに対応したビザ申請サポートを行っています。個別のご相談にもお応えできますので、ビザをスムーズに取得するためにも、早い段階でお申込みいただき、準備を開始されることをおすすめします。

>ビザ申請最新情報・beoのビザ申請サポート

また、今回のようなセミナーを今後も随時実施していますので、是非合わせてご活用ください。

次回のビザ申請セミナー
<出願したら参加しよう!>ビザ申請攻略から渡航までの準備セミナー

【東京】2010.03.17(水) 19:30-21:00 >詳細・ご予約はこちら
【大阪】2010.03.17(水) 19:30-21:00 >詳細・ご予約はこちら

beo(ビーイーオー)はtwitterなう

beo(ビーイーオー)では、みなさんに生の留学情報をより早く、よりわかりやすくお伝えするために、ツイッターことtwitterをはじめました。


beoカウンセラーブログだけでは読めない、留学最新情報・奨学金情報・留学体験談などなど、留学にお役立ち情報をリアル配信しています。

◆ beoのWhat's happening?に興味がある方、
◆ 頻繁に変更されるVISA情報をすぐ入手したい方、
◆ 大学・大学院新規開講コース情報をいち早く入手したい方、
◆ 海外大学留学・海外大学院留学について、生の声が聞きたい方、
・・・などなど、




バーミンガム大学MBAプログラムについて

このたび、MBA留学ご希望の方大注目のバーミンガム大学(University of Birmingham)MBAプログラムを受講する各国の留学生および教授の生の声が届いたので、お知らせいたします。

・・・その前に、
バーミンガム大学ビジネススクールMBAプログラムの魅力を軽くおさらい。

【バーミンガム大学MBAプログラムの魅力】

2010年度フィナンシャル・タイムズによる世界MBA大学ランキングで、見事トップ100にランクインを果たしたイギリスの名門ビジネススクール。 イギリスに数多くの名門ビジネススクールがあるにもかかわらず、世界ランキングになると、ランクインしたのはわずか16校のみ。バーミンガム大学ビジネススクールの開講するMBAプログラムは、international・practical・personal(国際的にダイナミックなクラス構成・実践的なコース内容・リーダーシップ育成に直結するキャリアパス)が高く評価され、2010年度見事トップ100に選抜されました。

バーミンガム大学ビジネススクールが立地するのは、イギリス第2の都市バーミンガム。バーミンガムはあらゆる国籍のひしめき合う、きわめて国際的な都市。グローバルなリーダーシップやマネージメントスキルを培う最高の環境です。また、2010年度フィナンシャル・タイムズによる世界MBA大学ランキングで、同様に見事トップ100にランクインしたアストン大学ビジネススクールバーミンガムに立地。2大トップ大学の共同参画によるイベントも多く開催されており、ネットワークを構築する機会にあふれています。

バーミンガム大学は、留学生を50年以上にわたって受け入れてきた実績やその高い研究水準にて、国際的に高い評価を得ているイギリストップレベルの大学のひとつ。2008年度の政府調査(RAE)では、バーミンガム大学の研究の90%が世界トップレベルと評価され、研究においては堂々のイギリス国内12位にランクインしました。 バーミンガム大学の学位は将来のキャリアにおいて、グローバルに役立つこと間違いなし!バーミンガム大学ビジネススクールも25年以上にもわたり、留学生を受け入れているイギリス名門ビジネススクールの老舗。すでに、世界中にバーミンガム大学ビジネススクール出身者のネットワークは広がっています。
------------------

【バーミンガム大学MBAプログラム受講生・教授の生の声】

The lecturers here at BBS are very experienced when it comes to classes, it's not only about the academic side of things, they give their own perspectives as well on the whole subject area they're teaching. They bring in their own experience, they share their knowledge which is very helpful.

バーミンガム大学ビジネススクールの教授陣は、実際に第一線で働いていた方々ばかりだから、講義でも机上の空論的な理論を並べるんじゃなくて、ちゃんと実行できうるビジネスの解決策について、語ってくださるんだ。それってやっぱり、ご自身の長年の経験に基づいているからだし、それと同時にちゃんと最先端のビジネス知識を兼ね備えてるからだと思う。(バーミンガム大学ビジネススクール受講生より)

When they complete the programme they have a lot more confidence, they do have a direction, they have been introduced to a fantastic array of experiences from their colleagues as much as from the faculty.

-  バーミンガム大学ビジネススクールの学生がMBAプログラムを修了するころには、みんな自分に自信をもてるようになっていることがバーミンガム大学ビジネススクールMBAプログラムのすばらしいところだね。自分がどのようなキャリアパスを描きたいのかちゃんとわかっていて、そのために何を実行すべきか把握できているんだ。それって、授業を通じて学んだことも多いだろうけど、様々な背景を持ったクラスメートとの経験が活きているんじゃないかな。(バーミンガム大学ビジネススクール教授より)

バーミンガム大学ビジネススクールMBAプログラムはMBA留学の大注目留学先になること間違い無しです!




2010年夏! 夏休み留学/海外サマースクール特集

このたび、夏休み留学/海外サマースクールの特設ページのオープンをお知らせいたします!

今回の夏休み留学/海外サマースクールは、充実の内容が盛りだくさん!

たとえば...

ビッグベンに国会議事堂。大英博物館や、ロンドン塔。ロンドンの見所をあますところなく体験し、見聞を広める最大のチャンス到来!さらに、週末には足をのばして、イギリストップ大学オックスフォード大学の立地するオックスフォードや名門私立高校イートン校の立地するウィンザーへの旅行も...>>続きを読む!


ジュリアード学院は、音楽・演劇などの名門中の名門校!合格率は、わずか6%強と言われ、大人気の映画「ハイスクールミュージカル」でも題材として用いられています。今回は、そんなジュリアードに短期留学できちゃう絶好のチャンス!マンハッタンのジュリアードの実際の校舎にて、アメリカ文化を...>>続きを読む!

他にも、大人気の夏休み留学/海外サマースクールが多数掲載されています!

【小学生・中学生・高校生】
夏休み、特別な体験でもっともっと大きく成長してほしい!

【大学生・社会人】
夏季短期留学で楽しみながらも、英語力アップで一歩リードな夏!

beo(ビーイーオー)では学校・コース選びから、申込み手続き、滞在先の手配まで、なんと留学サポートは無料! ※一部有料のサービスもあります

夏はイギリスがキラキラする季節。夏の日照時間が長いイギリスでは、快適なさらさら気温と、まぶしい陽の光を夜8時まで楽しめます!

世界中から留学生が集まるサマースクール。まだまだ大丈夫なんてうっかりゆっくりしてしまうと、希望のコースや日程にて行けなかったり、航空券が取れなかったり...なんてことにも。今年の夏は、是非お早めにご予約ください。

【どのコースか迷っちゃう...まずは相談!】
サマースクール(夏季短期留学) 個別相談会ご予約はこちらから。

【イギリス専門留学!】UCB新規開講コース情報

このたびは、ホスピタリティ&ツーリズムのコースに定評のあるUCBことUniversity College Birmingham(ユニバーシティー・カレッジ・バーミンガム)の専門コースをご紹介します。

◆ NVQ Level 3 in Theatrical and Media Make-up(舞台メイク・特殊メイク)
◆ NVQ level 3 in Holistic Therapies(ホリスティック・セラピー)

※NVQ=National Vocational Qualification
 イギリスの専門士にあたる学位

ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムの上記のコースを一定の成績以上にて修了すると、同じく、ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムの学士課程または学士準備課程に進学することができます。

イギリス専門留学イギリス大学準備留学をご希望の方に、オススメのコースです。

そのうえ、ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムは、バーミンガム大学の認可を得た大学。ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムの上記、美容・セラピー専門課程を修了し、そのまま、ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムの学士課程・学士準備課程に進学し、卒業した場合にはバーミンガム大学の学位を取得することが可能です。

----------------------------------------------------
バーミンガム大学は、留学生を50年以上にわたって受け入れてきた実績やその高い研究水準にて、国際的に高い評価を得ているイギリストップレベルの大学のひとつ。2008年度の政府調査(RAE)では、バーミンガム大学の研究の90%が世界トップレベルと評価され、研究においては堂々のイギリス国内12位にランクインしました。 バーミンガム大学の学位は将来のキャリアにおいて、グローバルに役立つこと間違いなしです!
----------------------------------------------------

ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガム正式出願窓口beo(ビーイーオー)では、ユニバーシティ・カレッジ・バーミンガムの各専門課程、準備課程、学士課程、修士課程のパンフレットをお渡ししています。イギリス専門留学ホスピタリティ留学にご興味のある方は、是非資料請求を!


2/25 大学院留学準備セミナー報告

2/25 大学院留学準備セミナーを開催いたしました。
多くの皆様にご参加いただき、まことにありがとうございました。

いわゆる「入試」のないイギリス大学院の入学審査では、何が重視されるのか、以下を中心にお話いたしました。

   →【留学必須】アカデミック・スキルとは?
   →【留学必須】一例:スキミング/スキャニングとは?

イギリス大学院留学は、早めに入学条件をクリアし、早めに出願し、事前にアカデミック・スキルを身につけることが成功の鍵を握ります。

★ イギリス留学合格の秘密--------------- 
いわゆる入試のないイギリス大学院留学は、ライバルの少ない時期に出願したほうが合格率が高くなります。 
2010年9月入学を目指した出願者の次のピークは、3月。 
早期出願にて希望校合格を目指しましょう。 
----------------------------------------  

イギリス大学院の授業では下記のことが行われています。

 ◆ 毎週3~5冊の専門書を読む【アカデミック・リーディング】
  ◆ アカデミックな単語・スタイルで執筆した課題の提出【アカデミックな単語・スタイルで執筆】
  ◆ 論理的で説得力のある発言による授業への参加・貢献【ディスカッション、ディベート】
  ◆ ビジュアル効も含めた適切な資料作成【リサーチ、プレゼンテーション】

→英語のネイティブ学生でさえ、授業についていくのは至難の業。留学生にとって、英語の授業をネイティブと一緒に受けるだけではなく、授業に積極的に参加することはハードなこと。そのため、イギリス大学院留学の入学条件は高めに設定されています。

⇒留学中に優秀な成績を修め、キャリアアップにつなげてこそ、成功する留学。IELTSTOEFLの入学条件はあくまで合格審査の最低条件。早い段階でこれらをクリアし、アカデミック・スキルを身につけることが留学の成功につながります。
----------------------------------