カウンセラーブログについて

ベテランカウンセラーが留学についてアドバイス。イギリス留学についての情報満載です。特ににイギリス大学・大学院正規留学希望者必読!

beoのイギリス留学

  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • イベント情報
  • イギリス留学体験談ブログ
  • beo 10周年記念スペシャルコンテンツ

Category

▼2010年01月の記事

【リージェント・ランゲージ・トレーニング】短期英語教師養成コース開講決定!

今回は現在、英語教師として勤務していて、英語指導をブラッシュ・アップさせたいとお考えの方に最適のコースをご紹介します。

通称TESOLとしておなじみの英語教授法(Teaching English to Speakers of Other Language)。キャリアアップのための留学プログラムとして、イギリスでも大人気のコースです。

このたび、リージェント・ランゲージ・トレーニングでは、短期集中型の英語教師養成コースの開講が決定しました。

-----------------------------------------------------------------------------
ロンドンをはじめ、オックスフォード、ケンブリッジ・エディンバラなどイギリス各都市で40年以上にわたって質の高い英語教育を提供し続ける人気校。
-----------------------------------------------------------------------------

当コースは、2週間の短期集中型。

◆ 現在、英語教師としてお勤めで、長期の留学は難しい方
◆ 最新の英語教授法やマテリアルを体験したい方

上記の方に最適の短期留学プログラムです。

また、リージェント・ランゲージ・トレーニングの講師陣はみな、英語教授の資格のひとつであり、ケンブリッジ大学によって認可されるDELTA保持者。目からウロコの英語教授法を肌で体験できる絶好のチャンスです!




専門スタッフがオンライン出願を無料サポート!

出願のピークに入った2010年留学。イギリス教育機関日本正式出願窓口のbeoでは、オンライン出願・書類出願の両方に対応した無料イベントを随時開催しています。

パソコン画面を確認してもらいながら一緒に出願
特に多くの方々が苦労されているオンライン出願においては、実際にパソコン画面を見ながら一緒に願書を作成その場で出願まで終わらせることができるので安心で確実です。
書類出願の場合には、事前に願書をbeoで用意しておりますので、当日お越しいただき、疑問点を確認していただきながら記入。記入が済んだらそのまま出願していただけます。

願書記入相談会
オンライン出願にも対応!専門スタッフがおひとりひとり丁寧にサポートします

遅くとも2月末までに出願!
2010年の留学を希望されている方でまだ出願がお済みでない方は、遅れを取り戻すためにも、無料イベントで専門スタッフから指導を受けて願書を作成されることを強くおすすめします。

次回の願書記入相談会(オンライン・書類出願 ともに対応) ※無料

【東京】2010.02.05(金) 19:00-20:00 >詳細・ご予約はこちら
【大阪】2010.01.31(日) 10:00-13:00(退場自由) >詳細・ご予約はこちら

実際にパソコン画面を見ながら進行しますので、少人数のお申込で締切らせて頂きます。ご予約はお早めに。

beoなら出願後も安心
beoを通して出願すれば、審査状況の確認合否確認入学条件の交渉など、出願後もあらゆるサポートが受けられます。世界中から出願書類が殺到するこの時期、個人で大学に問い合わせても対応してもらえないことが少なくありません。専用ダイヤルを持つbeoを通せば、合否の結果をスムーズに知ることができます。入学条件の交渉についてもお力になれますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

>出願後のサポートの詳細はこちら

Financial Times Global MBA Ranking 2010発表

フィナンシャル・タイムズ(FT)が先日、2010年度世界MBA大学ランキングを発表しました。
上位10位は下記の結果になりました。

2. 【USA】University of Pennsylvania Wharton School  
     ペンシルバニア大学ウォートンスクール
3. 【USA】Harvard University Business School
     ハーバード大学ビジネススクール
4.  【USA】Stanford University Graduate School of Business
     スタンフォード大学ビジネススクール
5.  【France/Singapore】INSEAD
6.  【USA】Columbia Business School
     コロンビア大学ビジネススクール
6.  【Spain】IE Business School
8.  【USA】Massachusetts Institute of Technology (MIT) Sloan School of Management
     マサチューセッツ工科大学スローンマネジメントスクール
9.  【USA】University of Chicago Booth School of Business
     シカゴ大学ブースビジネススクール
9.  【China】Hong Kong UST Business School

以下、99位まで発表されましたが、日本の大学院で開講されているMBAは残念ながら見当たりません...。海外のMBAの質の高さがMBA留学の人気のひとつの理由になっているようです。


イギリスのように将来のキャリアを見据えて、専門分野にかなり特化した内容をコースに持っている場合、参考にすべきランキングは、決してひとつとは言い切れません。

また、FT以外にも多くの新聞が世界MBAランキングを取り扱っており、新聞によってランキングが上下することも少なくありません。

海外教育機関との密な連携で、正規留学に強いbeo。実に、イギリス大学院留学の2人に1人がbeoを利用しています。

beoでは、MBA留学相談・MBAのランキングの見方・使い方、GMAT対策など、留学のあらゆるご相談を無料にて承ります。

いわゆる入試のないイギリス大学院留学では、ライバルの少ない時期に出願したほうが合格率が高くなります。2010年9月入学を目指した出願者の次のピークは、3月。早期出願にて希望校合格を目指しましょう。


第1回コース説明会開催報告<大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC)>

1/26(火)、4月から新設される
大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC)
第1回コース説明会を開催しました。
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

説明会終了後のアンケートでは、全員の方から
「今後の留学の参考になった」
との回答をいただきました!

IELTS対策の授業については、みなさん非常に真剣な態度で聞いていらっしゃいました。
でも、実際に留学に必要なのはIELTS対策だけではない! という点で、
多くの方から「目からウロコだった!」との反響をいただきました。

◆参加された方々の学びたい分野
・開発学・平和学・紛争解決学
・国際経済学
・スポーツビジネス
・IT&ビジネス
・マーケティング
・ホスピタリティ
・通訳・翻訳
・デザイン・芸術
などなど・・・。

今回は大学院留学希望の方がほとんどでしたが、
1学期の「IELTS対策+アカデミック英語」は、大学留学希望の方も受講いただけます。
お気軽にご参加ください。

◆今後の説明会開催スケジュール
今回お越しになれなかった方のために、引き続き説明会を開催予定です。
コース内容だけでなく「海外大学院留学に必要なスキル」についてもご説明しますので、
ぜひ今後の留学に役立ててください。参加は無料です。

2/7(日)15:00-16:00 大学院留学準備コース beo Graduate Certificate(GC) 説明会
2/16(火)19:00-20:30《デモレッスン付き》大学院留学準備コース beo Graduate Certificate(GC) 説明会
ご予約は ⇒ 大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC) 説明会のご案内


★ 大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC)とは?
国内で受講できる、大学院留学のための準備コースのひとつとして、2010年4月に開講!

詳細は ⇒ 大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC) コース概要

★この大学院留学準備コース beo Graduate Certificate(GC) の奨学生募集中!
授業料全額免除の奨学生を募集しています。詳細は ⇒ beo10周年記念奨学金


新beo東京オフィスの移転日&新電話番号決定!

2010年は記念すべきbeo10周年。

先日もお知らせいたしましたが、beo10周年のRe-start!プロジェクトとして、10年の成長をともにした高田馬場から、新宿へオフィスを移転することが決定いたしました!

新beo東京オフィスは、JR新宿駅、東京メトロ新宿3丁目駅に程近く、より多くの皆様にアクセスしやすい、身近なオフィスになるようスタッフ一丸、努めてまいります。



2/20(土)まで・・・高田馬場にて営業いたします。
2/22(月)から・・・新宿にて営業を開始いたします。
★ お間違えの無いよう、お気をつけ下さいませ。

移転に伴いまして、電話番号も変更いたします。

2/20(土)まで・・・03-5925-0336 begin_of_the_skype_highlighting              03-5925-0336      end_of_the_skype_highlightingにてお電話を承ります。
2/22(月)より・・・03-5367-3315 begin_of_the_skype_highlighting              03-5367-3315      end_of_the_skype_highlightingにてお電話を承ります。
★ おかけ間違いの無いよう、お気をつけ下さいませ。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

2/22(月)より、パワーアップした新beo東京オフィスでみなさまにお会いできることを楽しみにしております!


マンチェスター大学の短期学部留学がリニューアルします

2009/2010年度の短期学部留学(Study Abroad with English Language Programme)へ入学条件が変更になります。

今まで、英語入学基準に満たなかった方も、入学できる可能性があるコース編成になっています。

出願締切りは2010年6月1日です。
コース詳細・出願方法はは、お早めにマンチェスター大学出願窓口beo(ビーイーオー)へお問合せください。

★ マンチェスター大学出願窓口beo(ビーイーオー)へのお問合せ
★ マンチェスター大学日本語ウェブサイト

【人気!リーズ大学通訳翻訳学科】IELTSが足りなくても出願できます!

通称EUこと、欧州連合(European Union)の政策執行機関欧州委員会、EC(European Commission)。通訳・翻訳家のみならず、留学経験者・留学を志す方なら誰もが1度はあこがれる、グローバルな活躍の場では?

イギリスの数ある通訳翻訳学科の中でも、通訳学科の卒業生にECの職員採用のお誘いがくるのは、リーズ大学のみ。実際にECの採用担当者が授業見学に大学を訪問しに来るともしばしば。

そんな人気のリーズ大学通訳翻訳学科ですが、やはり出願には高い英語力が必要...。今までは、入学条件を満たした英語力がないと、出願をしても却下される可能性が高いコースでした。

ですが、このたびリーズ大学日本事務局のbeo(ビーイーオー)では、コースディレクターとの直接交渉により、2010年4月末までに出願する場合、入学条件にIELTSで0.5足りない場合でも出願を受け付けることになりました。

◆ 大学課程での成績もよく、優秀と思われる方
◆ IELTS 7.0相当の英語力があると思われる方



leeds_t&i_1.JPG
【写真上↑】
リーズ大学通訳翻訳学科の授業の様子

また、リーズ大学日本事務局(beo)にはリーズ大学の日本担当官が常駐!イギリス通訳・翻訳留学について、いつでもお気軽に日本語でご相談いただけます。


リーズ大学で通訳・翻訳関連のコースに出願したいけれど、まだIELTS/TOEFLの結果が出ていない方は、まずはリーズ大学日本事務局(beo)までご相談ください

2010年度Youth Mobility Scheme申請締切

このたび、英国大使館より、2010年度のYouth Mobility Schemeへの申請が定員に達したため、申請を締め切るとの発表がありました。2010年度の追加発行は一切行わないとのことです。

----------------------------------------------------
★ Youth Mobility Schemeとは?
イギリスのワーホリビザとして、日本パスポート保持者先着1000名に
イギリス国内での2年間の就労を許可するビザ。
ユース・モビリィティ・スキーム、YMSなどと呼ばれ、就労以外にも、
2年間にわたって、勉強・旅行などのイギリス滞在を可能にする
いわば、ワーキングホリデー・ビザとして人気を博しています。
----------------------------------------------------

しかし、イギリスでの就労には他にも様々な方法があります。
そのひとつとして、挙げられるのが、イギリスの教育機関での学業修了後に認可されるPost-study workers。
イギリスの教育機関を無事卒業すると、ポスト・スタディ・ワーカーズと呼ばれる、就労ビザに申請することができます。
この就労ビザでは、最大2年間のイギリスでの就労を許可されます。

----------------------------------------------------
★ Post-study workersとは?
イギリスにて、
 Science and Engineering Graduates Scheme (SEGS)
 International Graduates Scheme (IGS)
 Fresh Talent: Working in Scotland Scheme (FT:WISS)
 一般学生・看護学生・試験を受講した学生・卒業論文を執筆した学生
が、コース修了後申請できるイギリスの就労ビザ。
最大2年間にわたるイギリスでの就業を可能にします。
----------------------------------------------------

Posr-study workersビザによる就労は、イギリス大学留学や、イギリス大学院留学で培った知識を、現場に応用する絶好の機会です。




【オックスフォード・ブルックス大学】国際関係学体験レクチャー開催報告

海外大学の授業を体験できる「無料体験レクチャー」。
1/21(木)には、beo東京オフィスbeo大阪オフィスにて、オックスフォード・ブルックス大学 国際関係学科の教授によるレクチャーが行われました。

レクチャーは、国際関係学の本場イギリスから、生中継でお届けする、ビデオコンファレンスシステムを使用して行われました。国際開発の展望に関する専門家の意見や、大学で実際に行われている授業を体験する絶好の機会とあって、開発学・国際関係・政治学専攻ご希望の方から、留学生同士の会話で恥をかかないよう、基礎的な知識を養おうとする方まで、多くの方にご参加いただきました。

【実際に参加された方のお声】
◆ おもしろかった。
◆ まだまだ英語力が足りないことがわかった。
◆ Note takingがとても難しかったので、やり方を身に付けなければいけないと感じた。


beoでは、「もっと英語ちゃんと勉強しとけばよかった!」ということがないよう、みなさまの成功する留学のサポートを精一杯させていただきます。






1/26(火) もうひとつの大学院留学準備コース、第1回説明会開催!

beoカレッジは、英国大学連盟(NCUK)の「大学院留学準備コース(準修士課程)NCUK Graduate Diploma (GD)」を今年も開講しますが、もうひとつ、「大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC)」をこの春、新設します!

その beo Graduate Certificate (GC) の第1回コース説明会を、1/26(火)に開催します。

海外大学院で必要な英語力や留学準備などの説明もありますので、2010年・2011年に大学院留学を希望される方はもちろん、IELTS対策やアカデミック英語に興味がある方も、ご参加お待ちしています。

◆第1回説明会は、デモレッスン付き!
デモレッスンは、2010年・2011年の大学・大学院留学を考えている方、海外の授業スタイルを体験してみたい方にもおすすめです。
"世界最高水準"との評価をNCUKより得ているbeoカレッジの講師・授業をぜひ体験してください!

◆1学期はIELTS対策+アカデミック英語
このコース、「大学院留学準備コース」という名前がついていますが、実は、大学留学希望の方も1学期のみの受講ができるんです。2ヶ月間しっかり集中してIELTSのスコアを上げたい方、IELTS対策と同時にアカデミック英語も身につけていきたい方におすすめです。

どうぞお気軽にご参加ください。
★ご予約 ⇒ 1/26(火) 19:00-20:30 大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC)説明会
大学院留学準備コース beo Graduate Certificate (GC) コース概要

【beo10周年!】祝★東京オフィス移転決定!

2010年がスタートしてからはや20日が経ちますが、みなさまいかがお過ごしですか。

2010年はbeo(ビーイーオー)にとって記念すべき10周年。
2000年の設立から10周年を迎える今年、beoは次の新たな10年への布石としてRe-start!プロジェクトを始動いたします。

先日、beo大阪オフィスが移転しましたが、来たる2010年2月中旬beo東京オフィスの移転も決定いたしました!

10年の成長をともにした高田馬場から、次の新たな10年を刻む新宿へオフィスを移転いたします。
より多くの皆様に身近に感じていただけるよう、あらゆる環境を整備したいと思います。

新宿駅南口より、駅歩約8分の好ロケーションに、ますますパワーアップしたサポートで、みなさまの成功する留学を応援いたします。
H&Mから程近く、ショッピング癖を憂うスタッフもおりますが(笑)、志すはひとつ、to be the best you can be。
スタッフ一丸となって、世界中の人々が自分自身の最高を目指せる環境を創出するべく、今後さらに邁進していきます。

今後ともbeoを何卒よろしくお願いいたします。




【イギリス大学留学必須】UCAS出願締切迫る!

今年もそろそろ、イギリス在住者のUCAS出願の締切が迫ってきました。

-----------------------------------------------------------------
   UCAS: Universities and Colleges Admissions Service
   イギリス大学留学には、各大学へ直接出願するのではなく、
  UCASを通じて出願することが必要になります。
------------------------------------------------------------------

留学生のUCAS出願締切は、6月末です。
UCAS出願後は、希望コース・所有資格・志望動機書(Personal Statement)や推薦状(Reference)等の変更は一切できません。

また、4月以降は出願者も増え、大学も繁忙期に入るため、合否の確定および確認にも時間がかかります。
そのため、希望校合格には、早めに出願することが、入学試験のないイギリス大学留学成功の鍵となります。
早めに出願して、準備コースや渡航準備を行いましょう。

-----------------------------------------------------------------
  イギリスでは、出願締切が明確に設定されていない場合が少なくありません。 
  締切があっても6月末と書いてあったりしますが、これを文字通り捉えると痛い目に!?
-----------------------------------------------------------------



ロンドン・メトロポリタン大学に新コース開講!MA International Journalism

ロンドン・メトロポリタン大学では2010年9月に新コースMA International Journalismを開講します。MA International Journalismは、すでにジャーナリストとしてのキャリアがあり、大学院でさらに学びたい方に最適なコースです。MA International Journalismでは国際的なジャーナリズムを実践的に学びます。現在のジャーナリズム業界で必要とされる、知識と実践を学びますので、更なるキャリアアップに繋げることができます。

MA International Journalismの詳細は、ロンドン・メトロポリタン大学日本出願窓口のbeo(ビーイーオー)までお気軽にお問合せください。

★ ロンドン・メトロポリタン大学日本語ホームページ
★ ロンドン・メトロポリタン大学・イギリス留学全般についてのお問い合わせ

サセックス大学に新コース開講!MSc in Developmental Cell Biology

MSc in Developmental Cell Biologyは、生物学、生化学、化学、薬学などを大学課程で学んだ学生向けの、一年間の大学院コースです。このコースでは実践と理論の両方から学ぶことができます。

MSc in Developmental Cell Biologyの詳細は、サセックス大学日本出願窓口のbeo(ビーイーオー)までお気軽にお問合せください。

★ サセックス大学日本語ホームページ
★ サセックス大学・イギリス留学全般のお問い合わせ

2/4(木)サセックス大学無料体験レクチャー開催決定!

東京でも数日前にとうとう初雪が舞い、寒い毎日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、そんなお天気に関わるトピックをお届けします。

南イングランドの穏やかな気候に恵まれた、イギリス屈指のビーチリゾート、ブライトンに立地するサセックス大学では、今年2010年より、「気候変動」に関する新しい大学院課程を開講いたします。


【サセックス大学無料体験レクチャー詳細】
◆ 日程: 2/4(木)19:30-21:00
◆ 講義内容:「Climate Change and Development:気候変動とその進行」
◆ 担当官: Martin Todd, Professor of Climate Change at the Unversity of Sussex
                Dr. Thomas Tanner, Research Fellow at the Institute for Development Studies

※ レクチャーは、最先端技術ビデオコンファレンスシステムを使用して行われます。
  サセックス大学からの生中継に乞うご期待!

【こんな方に特にオススメ!】
◆ 海外大学・大学院の授業を体験してみたい方
◆ 地理学について興味をお持ちの方

※ どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越し下さい。
  ご予約の上、奮ってご参加くださいませ。


【大盛況!前回のサセックス大学・国際関係学無料体験レクチャー】
◆ 最初に配布されたハンドアウトと講師の早い英語のみで... 続きを読む
◆ 国際関係学をすでに学ばれていて、予備知識のある受講者でさえ、
  講師の英語の速さと、授業のスピードについていくので精一杯... 続きを読む
◆ 講義の後の質問コーナーでの、留学前に準備をしておくべきことは?との質問に、
  授業ではかなりの量の文献を読まされること... 続きを読む



【速報!】ロンドン芸術大学の英語+アート短期留学コース

今回はロンドン芸術大学で、3月から1ヶ月間、開講される英語+アートコースについてご紹介いたします。イギリスアート留学・イギリス短期留学ご希望の方必見!

【英語+デジタル・グラフィック・デザイン】 English Plus Digital Graphic Design

【英語+ファッション・デザイン】 English Plus Fashion Design

【英語+ファッション・スタイリング】 English Plus Fashion Styling

【英語+グラフィック・デザイン】 English Plus Graphic Design

【英語+マーケティング&コミュニケーション】 English Plus Marketing and Communication

アートの本場ロンドンで、英語もアートも学べる絶好のチャンスです。

IELTS申し込み先が2010年4月から変わります!

イギリス留学に欠かせないIELTSの受験。

先日、ブリティッシュ・カウンシルより、2010年4月以降開催のIELTSの試験を日本英語検定協会とブリティッシュ・カウンシルの共同運営に移行するとの発表がありました。それに伴い、2010年4月以降の申し込み先変更もこのたび発表になりました。

今まで、東京・大阪等、日本国内5都市でのみ開催されていたIELTS試験を、これからは英検開催会場で受けられるようになります!他にもメリットがいっぱい!

【2010年4月~】
◆ 試験会場が増え、受験の機会も増える!
◆ 受験料の支払い方法が増える!
◆ 受験に関する質の高い情報が手に入りやすくなる!

【申込み先の変更スケジュール】
◆ 2010年3月6日実施のIELTS試験まで→お申し込み先:ブリティッシュカウンシル
◆ 2010年4月以降のIELTS試験から  →お申し込み先:日本英語検定協会
> アイエルツ(IELTS)試験の申込先及び問合せ先の変更について

beo(ビーイーオー)カレッジでは、IELTS対策の無料セミナーやIELTS対策講座を実施/開講しています。

【無料セミナー】
◆ 東京 1/10(日) 2010年入学をめざす方のための<もう後がない>IELTS対策セミナー
◆ 大阪 1/20(木) IELTS対策セミナー

【IELTS対策講座】
<東京・大阪で開講> IELTS対策コース 1月開講コース申込み受付中!
<人気の通信講座> IELTS Writing 添削 通信講座

★ 時間もお金も無駄にしないために...受験前にまずはレベルチェック!
無料英語力チェック



Happy New Year 【祝★beo 10th Anniversary】

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もbeo(ビーイーオー)を宜しくお願いいたします。

2010年、beoは10周年を迎えます!

日本初のイギリス正規留学無料サポート機関として2000年にスタートしたbeo。
これまで支えてくださった皆様への感謝と、次なる10年に向けての一歩として、
今年一年、様々な企画や記念イベントを実施!
beo10周年スペシャルウェブサイトから常に最新の情報をチェック!

今回、ブログをお読みくださった皆様に
beo10周年記念スペシャルイベント第1弾を一部公開!


詳細はbeo10周年スペシャルウェブサイトにて随時発表予定!

2010年に創立10周年を迎えるbeoを何卒宜しくお願いいたします。