イギリス留学トップ > 留学サポートサービス > イギリス大学・大学院留学を「成功」させるために必要な準備とは
留学サポートサービス

イギリス大学・大学院留学「成功」に必要な準備

beoは、イギリス大学・大学院留学において合格する方の「数」のみではなく、留学後の成功体験においても実績No.1と自負しています。

【オックスフォード大学、ケンブリッジ大学への合格実績あり】 2014年度イギリス大学・大学院合格実績

留学の「成功」とは?

ご存知の方も多いかと思いますが、一般的に海外の大学は入学しやすく、卒業することは難しいと言われています。実際に、現地学生ですら、留年やドロップアウト(中退)する場合がよくあります。そのようなハードな学習環境の中で、beoを利用された方のほとんどが無事に卒業され、さらに卒業論文賞や、卒論の出版化オファーなどまでも獲得される方がいらっしゃいます。また、多くの大学からbeoを利用した学生の質の高さを評価されています。

留学は大きな投資です。beoは、留学をめざす方に、「入学する」ことだけではなく、その投資に見合った、卒業後のキャリアや目標、夢へのステップとなるような留学の「成功」を手にできるような準備のプランニングをご提案し、それを達成できるようなサポートを行っています。

「成功」に必要な2つの主なポイントをご紹介します。

学校・コース選び

留学には決断することが多くありますが、どこで、何を学ぶか、というのは最初の重要な選択です。beoでは、将来の目標やニーズ、英語力や成績といったバックグラウンドをお伺いした上で、最適な選択ができるようお手伝いしています。

<学校・コース選びの主なポイント>
  • 立地(ロケーション)
  • 授業内容
  • 教授
  • 設備・留学生サポートの充実さ
  • 入学条件(英語力、成績、卒業資格など)
  • 卒業後の進路・キャリア
  • ランキング

そもそも、どのようなポイントで選んだら良いのかわからない、という方もいらっしゃるかと思います。また、ポイントを誤って認識している方のためにも、なるべく多くの正しい情報と知識で学校・コース選びができるよう、beoはお手伝いをさせていただきます。

たとえばランキング、と一口に言っても、世界の様々なメディアが発表するランキングがあり、その指標もそれぞれ異なります。日本の大学の偏差値のように、統一した認識における数値で比べられるようなものではありません。しかもイギリスの大学は、全部で約100校しかなく、そのほとんどが国立のため、教育の質は政府によって管理されて一定のレベルが保たれています。そのため、極端に言ってしまえば、「一流大学」とは人それぞれの価値観によって決められるとも言えます。
このような情報を知ったうえで、学校・コース選びを考えていただきたいと思っています。

もちろん、何を重要とされるか、は皆様が決定されることです。beoは、その決断のために必要な情報とサポートを差し上げるのみです。

試験対策、英語準備

イギリス大学・大学院へ入学するためには、まずはIELTS、PTE Academicといった英語能力を示すための試験を受け、学校が入学条件として指定するスコアをクリアする必要があります。ただ、このような英語試験のための勉強だけでは、積極的に授業に参加し、満足できるレベルや良い成績で卒業することはできません。

海外の大学・大学院で必要なアカデミック・スキルとは

beoを利用する方には、英語学習カウンセラーによる無料のレベルチェックをお受けいただき、まずは英語スコアをクリアするための対策についてご案内させていただきます。スコア達成後のアカデミック・スキル対策も、留学サポートと合わせてご相談いただけるので、効率的に留学準備を進めることができます。

留学の成果を上げるため、留学を成功させるために、絶対的に必要となる「英語力」。大きな投資を最大限生かすために必要な準備をサポートいたします。

大阪 06-6371-1116
東京 03-5367-3315
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
イギリス大学院留学&MBA留学セミナー
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ