イギリス留学トップ大学一覧アングリア・ラスキン大学アングリア・ラスキン大学の体験談 > アングリア・ラスキン大学で絵本アートを学ぶ 第16回 卒業展間近の年末年始
東郷 なりささん

東郷 なりささん

留学先:アングリア・ラスキン大学 Anglia Ruskin University
留学分類:大学院留学
専攻名:チルドレンズ・ブック・イラストレーション MA Children's Book illustration
留学期間:2010年9月〜2012年1月
beoの留学サポートを利用して留学。個人ブログ「クイナ通りSoi17」では作品を随時更新中

アングリア・ラスキン大学で絵本アートを学ぶ 特別編★絵本出版

アングリア・ラスキン大学で絵本アートを学ぶ 第16回 卒業展間近の年末年始

Categories: アングリア・ラスキン大学 / アート&デザイン / 大学院留学

優秀な人材を輩出し続けるアングリア・ラスキン大学 Anglia Ruskin Universityのチルドレンズ・ブック・イラストレーション Children's Book illustration。同コースを卒業した日本人学生の中には、ニューヨーク・タイムズが選ぶ児童文学イラストベスト10に選ばれた方もいます。同コースに留学中の東郷さんの現地レポートをお届けします。


課題提出

あけましておめでとうございます。

冬至を過ぎて、日が暮れるのが毎日少しずつ遅くなっていくのが感じられる。それでもまだ朝は8時にならないと日が昇らない。

4日に卒業制作とそれを振り返えってのエッセイを提出した。なぜか卒業展のひと月前に採点のために課題提出があるので、途中段階のダミーブックを作り、原画もしばらく手放さなければならない。

このコースの場合、誰もが良い成績をとること以上に、卒業展の展示が仕事の契約と結びつくかどうかを気にしているので、これはゴール直前の通過点のような存在だ。


課題提出用に卒業制作 "Little Brown"を製本した。

クリスマス

今年のクリスマスは、ケンブリッジの家で、二人のハウスメイトを含め、帰国しなかった留学生と過ごした。卒業制作も最終段階で、お正月明け4日が課題提出日だったので、今年はケンブリッジに残った人や、ほんの数日しか実家に帰らなかった人が多かった。

togo_16_4.jpg

クリスマス前のケンブリッジの市場。
クリスマスツリー用の木やリース、ヤドリギなどは八百屋で売られている。

クリスマス当日はどこにも行く当てがないというクラスメイト二人も招いて、家でささやかな居残り組パーティーをした。ケンブリッジ郊外の村に住んでいる友達は、クリスマスはバスが動いていないのでタクシーに乗って来てくれた。ハウスメイトの一人がベジタリアンなので、とくにクリスマスらしいメニューにはしなかったけれど、それぞれが1、2品つくり豪華な食事になった。ミンス・パイも、せっかく買ったクリスマスプディングもあまりにお腹がいっぱいで開け損ねてしまったほどだ。

わたしは中華食材店で買った小豆をバターナット・スクウォッシュと一緒に煮てみた。こちらのクリスマスは家族や親戚が集まり一緒に過ごす時間だ。わたしもイギリスでの"家族"であるハウスメイトに囲まれて料理をし、ひたすら食べて、クリスマス気分を味わった。

togo_16_2.jpg

パーティーの準備中。スノーフレークを切り、風船を天井からぶら下げて、クリスマス気分を盛り立てた。

togo_16_3.jpg
大ご馳走を前にした一枚。

元旦

元旦は友達がボランティアをしていたギャラリーの運営委員のひとりが、わたしたち二人をお昼に招いてくれた。お家を訪ねると、居間は大きな本物の木のクリスマスツリーと、何十枚ものクリスマスカードで飾られ、暖炉には火が灯っていた。

日本では、クリスマスの翌日からお正月モードで、門松やしめ縄が街を飾るけれど、イギリスでは1月6日の公現節までの十二夜は、まだクリスマスを祝う期間内だ。大晦日のロンドンのカウントダウンと花火は有名だけれど、新年は特に独立したイベントではないようだ。クリスマスの飾りは公現節の日に片付けないと縁起が悪いのだ、と教えてもらった。

元旦のディナーもデザートにクリスマスプディング、最後にはクリスマスに食べる青カビチーズ、スティルトンとクラッカーが出てきた。思いがけずもう一度クリスマスを楽しんでしまった。1年半の滞在中に出会った友達やその知り合いのおかげで、季節のイベントや文化を体験できている。

ラストスパート!

課題提出後の一ヶ月は、卒業展に向けて、業者を使って絵本の見本版を印刷したり、ポートフォリオを作ったり、別のアイディアや小作品を用意したりする期間になる。本当にラストスパートだ!

キッチンのテーブルに未開封のまま鎮座しているクリスマスプディングを眺めながら、卒業展のお祝いに開けようかと話している。


★留学に関するご相談はこちらから【無料】