イギリス留学トップ大学一覧カンタベリー・クライスト・チャーチ大学カンタベリー・クライスト・チャーチ大学の体験談 > 【世界遺産の街】カンタベリーで語学留学 第4回 University Service and facilities
佐藤 梨冴さん

佐藤 梨冴さん

留学先:カンタベリー・クライスト・チャーチ大学 Canterbury Christ Church University
留学分類:語学留学
専攻名:一般英語 General English
留学期間:2010年4月〜2010年9月
beoの留学サポートを利用して留学

【世界遺産の街】カンタベリーで語学留学 第10回(最終回) Looking back life in Canterbury

【世界遺産の街】カンタベリーで語学留学 第4回 University Service and facilities

Categories: カンタベリー・クライスト・チャーチ大学 / 語学留学
中世の街並みが残る世界遺産の街・カンタベリー。カンタベリーの歴史そのものと深く関係して栄えてきたカンタベリー・クライスト・チャーチ大学 Canterbury Christ Church University は、留学生のために、質の高い英語コースを提供しています。同校に語学留学されている佐藤さんの現地レポートをお届けします。

図書館とコンピュータ設備

大学の図書館にはたくさん本があり、学生は学生証を持っていれば借りることができます。休日には学生だけでなく一般の方も本を借りに来ています。パソコンも自由に使えます。図書館は4階まであり、各階にはiBorrowという小型のノートパソコンがたくさん置かれていて図書館内ではどこでも使うことができます。もし人が多くてパソコンが空いてなくてもiBorrowを使えるのでとても便利です。

とっても便利なiBorrow
とっても便利なiBorrow

印刷機は学生証を使用して印刷ができます。1ポンドで約25枚印刷でき、お金が足りなくなったら専用の機械でチャージします。さらにquiet roomという静かな部屋で勉強できたり、予約をして仕切られた部屋を使うこともできます。また絵本や教材もたくさん置いてあり、幅広い人にとって便利だと思いました。

ホームステイ先の料理

朝は毎日シリアルや食パンを食べています。夜は主にパイ、スパゲッティ、チキン、サラダやライスを食べています。学校の帰りが遅いとき以外は皆で一緒に賑やかに食べています。日本で食べる量より多いと思います。なので学校まで毎日歩いて運動し太りすぎないよう心がけています。

ボリューム満点!のホームステイ先のディナー
ボリューム満点!のホームステイ先のディナー

また、近所にasian shopを見つけたので、材料を買って夏休み中にはホストファミリーに日本料理を作ってあげたいと思います。先日カンタベリーで最も評判のお店でイギリスで有名なfish and chipsを食べました。平日にも人が並んでいたのを知っていたので気になっていました。6ポンドとファストフードにしては少し高いですがおいしかったです。

イギリスで大人気のお店のfish and chips
イギリスで大人気のお店のfish and chips

termが終わって

4月12日から6月11日までのtermが終わりました。termの終わる一週間前には文法、writingとlisteningの試験を受けました。試験時間は2時間で、試験の結果は成績に含まれました。最終日は学校でパーティーと成績表の受け取りがありました。

現在2週間の夏休み期間中です。そして6月28日から9月17日まで summer courseを受けます。summer courseのはじめには前のtermと同様にクラス分けのためのplacement testがあるので文法や単語の復習をしてクラスのレベルが落ちないようにしたいと思います。また、留学を終えて日本に帰ってしまうとなかなかイギリスに来ることはできないので夏休みはロンドン観光やショッピングなどをして楽しみたいと思います!

カウンセラー 藤井カウンセラー 藤井より

前回に続いて、佐藤さんから教えて頂いた、逆に日本から持ってこなくても良かったものベスト3を紹介します!

No.1★日本で買った文法、単語や熟語の本:実際今授業で使用している教材やプリントを基に家でも勉強しているのであまり使用するときがない。
No.2★日用品(ボディソープやシャンプー・リンスなど):現地で調達できるので日本から持ってくる必要がない。
No.3★パソコン:自分のパソコンがあれば勿論便利だが、学校では毎日使うことができるのであまり必要ではない。

今回の記事を読んで、学校のIT環境が優れていることが納得できました。ホームステイ先では、ビーフパイやスパゲッティ、チキンやカレーライスなど、色々な料理が出てくるとか。日本と比べて冷凍食品が出てくることが多いと感じるかもしれません。確かにイギリスのスーパーに行くと、冷凍食品のコーナーがとても充実していますよね。これからも、現地での生活についての投稿を楽しみにしています。

★カ ンタベリー・クライスト・チャーチ大学日本語ホームページ
★語学留学に関するご相談はこちらから【無料】
★夏の特別コース「サマースクール」申込受付中