留学プログラム紹介

イギリス大学院留学の特徴・魅力

イギリス大学院留学

イギリスの大学院に留学する日本人の
4人に1人がbeoを利用しています。beoを選ぶ理由

 

イギリス大学院留学の魅力

ポイント 専門性が細分化され、バラエティ豊富なコースが提供されている

イギリス大学院留学の魅力は、専門性が細分化され、学生のニーズに合ったバラエティ豊富なコースが用意されていることにあります。取得可能な学位・資格もポストグラデュエイト・ディプロマ/サーティフィケートという、イギリス独特の学位・一般的な修士号(MA)・博士号(PhD)から講義の要素をより多く取り入れたニュールート博士号(PhD)まで幅広く選択できます。

ポイント 質の高い教育 ─ 政府が教育水準を管理

イギリスのほとんどの大学は国立大学で、政府にその教育・研究水準をチェックされているので教育のクォリティは世界に誇れるレベルです。またイギリスの大学院は、専門性が高く、密度の濃いコース構成で、1年間で修了することもできますので、時間・経済的な観点からも効率的です。

イギリスの大学院を卒業後イギリスで働いてみたい方は、2013年10月より最大で12か月の短期就労ビザに申請が可能となりました。 詳しくは、「卒業後の就職・キャリア」ページをご覧ください。

イギリス大学院選びのコツ

ポイント 種類が豊富だからこそ、コース選びは慎重に

イギリスの大学院のコースは種類豊富であるだけに、そのコースで自分の学びたいことをしっかり学ぶことができるか、詳しく調べる必要があります。コースで履修することのできる科目はもちろんのこと、指導・学習方法、学費、研究・学習設備等に関しても必ずチェックしましょう。

ポイント 入学条件をきちんと確認!職務経験が必要な場合も

また、世界をリードする研究機関でもあるイギリスの大学院には世界的に活躍する教授が数多くいます。自分の専門分野の権威の下で学ぶことができるかで、留学先を選択するのも一つです。そしてコースによっては、同じ分野での学士号を持っていることや職務経験を有していることを要求している場合もあるので、自分がその条件に合っているかどうかのチェックも忘れないようにしましょう。

イギリス大学院 学位の種類

イギリスの大学院では、日本やアメリカ等の大学院にはない資格の取得が可能です。また、学位のコース構成も新しいものが出てきています。ここでは、イギリスの大学院で取得できる学位・資格の種類についてご紹介します。

また、世界をリードする研究機関でもあるイギリスの大学院には世界的に活躍する教授が数多くいます。自分の専門分野の権威の下で学ぶことができるかで、留学先を選択するのも一つです。そしてコースによっては、同じ分野での学士号を持っていることや職務経験を有していることを要求している場合もあるので、自分がその条件に合っているかどうかのチェックも忘れないようにしましょう。

●ポストグラデュエート・ディプロマ、サーティフィケート Postgraduate Diploma, Certificate

この資格は、修士課程に直接入学するための資格を備えていない学生が、修士号課程に進む為の準備コースとなるものです。そして、専門分野の大学院レベルの資格として認定されます。論文の提出は必須ではありませんが、プログラムは修士号と同じ内容になっていることが多くあります。
日本で受講できる大学院留学準備コース(準修士課程) NCUK Pre-Masters Programme

● 講義主体の大学院修士号 Taught Masters Degrees

通常、講義とセミナーを受講し、プログラム修了時に15,000ワード以上の論文提出により学位が授与されます。コースは小グループによるディスカッションと実践的な学習により構成されます。

● 研究主体の修士号 Research Master's Degrees

独立して研究するこの学位では、既にその分野における知識を十分に持ち合わせていることが必須条件です。独自の研究テーマについて、修了時に30,000ワード以上の論文を提出することが課せられます。プログラムの期間は最低1~3年となっています。

● 博士号 Ph.D

博士号課程では、3年以上の長期間にわたって研究活動を行い、その結果を70,000 ワード以上の論文にまとめることが課せられます。論文の質も、原則として出版可能なレベルが求められます。芸術などの一部の分野では、論文のかわりに、大規模な作品製作を課せられることもあります。

● ニュールート博士号 New Route PhD

2001年にイギリスで始まった新しいタイプの博士号です。従来の研究主体の博士課程とは異なり、教えられるかたちでの講義の割合を増やしたものです。

関連サイト : 大学院留学

グローバルな人材を求める企業

近年、海外に積極展開する日本企業で社内公用語を英語にする動きが進んでいます。また、外資/国内大手企業では、採用枠に留学生専用の枠を設けていることも少なくありません。企業はグローバルな視点を持った人材を探しています。景気に左右されず、どのような状況下にあっても選ばれる人材になるためにも、留学を選択される大学生、社会人が増えています。

カウンセラーから大学院留学を目指す方へ

目標や将来設計をお聞きした上で、学校・コースの選択から留学に至るまでのプランニングを一緒に考えます。電話、Eメールでのカウンセリングも行っています。 カウンセラーは全員大学・大学院留学の経験者ですので、実体験からお話しできることもあります。大学院留学を考え始めたばかりという方も、情報収集を始めている方も、お気軽にご相談ください。


カウンセリング予約
留学スタイルで選ぶ留学体験談ブログ留学Q&A
留学エキスポ!
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ