留学プログラム紹介

公共政策学

イギリスの公共政策学

ポイント 公共政策学

開発学や国際関係学、平和学などで世界の研究・教育の中心であるイギリスは、公共政策を専門的に学びたい方にとっても最高の留学先のひとつです。公共政策学のプログラムでは公共政策の原則を理解するのはもちろん、科学やメディア、社会倫理など、公共政策と密接に絡み合う領域まで総合的に学ぶことができます。

ポイント 行政修士(MPA)の取得

行政修士(MPA)は公共組織の管理・運営をするために必要となる行政学のスキルと知識を身に付けることのできる包括的な修士課程プログラムです。現代の公共政策をしっかりと理解し、インフラの整備や福祉サービスの向上などにおける資金運営の方法などを学び、正確な分析の下、適切な政策を選択する事のできるような裁量を持ち合わせた人材への成長を目指します。

ポイント 福祉、医療、科学技術、文化政策など、それぞれの分野に特化して学べる

政策立案全般を勉強できるコース(Public Policy)をはじめ、社会政策、文化政策 (Arts and Cultural Policy Management)、科学技術政策 (Science & Technology Policy Management)、福祉などの社会政策 (Social Policy)、医療政策 (Public Health) などに特化した政策を勉強する様々なコースが提供されています。

公共政策学留学 学校選びのポイント

あらゆる面でその先端をいくイギリスで勉強することで、今後の日本の公共政策においても参考にできる実例に触れることができるので、将来のキャリアに大いに役に立つことでしょう。また、近年、発展途上国での国際協力活動を希望する学生のために、途上国での医療・健康促進政策(International Public Health, Health and Development)が勉強できる、開発学と一緒になったコースも注目されています。当オフィスでも、毎年多くの官公庁の職員や、今後、官公庁及びNPO・NGO団体などでの就職を希望されている方たちが、この分野でのイギリス留学をされています。

公共政策学 学べるコースの一例

  • City Regeneration / 都市再生
  • Community Nursing / 地域看護
  • Health and Social Care Management / ヘルス&ソーシャルケアマネージメント
  • Health and Social Policy / ヘルス&社会政策
  • Information and Knowledge Management / 情報・知識管理
  • Information Services Management / 情報サービス管理
  • Life History Research / 生活史研究
  • Public Health / 公衆衛生
  • Public Services Management / 公共サービス・マネージメント
  • Social Research and Evaluation / 社会調査と評定
  • Social Work / ソーシャル・ワーク
  • Woman and Child Abuse / 女性・幼児虐待

公共政策学を学べる学校

リーズ大学
ヨーク大学
エセックス大学
※上記は一部をご紹介しています。


社会科学部で学べる主な学科

カウンセラーから公共政策学分野への留学を目指す方へ

同じコース名でも、その内容は大学によってさまざま。知名度やランキングだけではなく、学びたいことや、ご自身の将来やキャリアのための選択が留学を成功させるカギです。

また、職歴、英語スコアなど、入学条件の基準は各大学によって大きく異なりますので、慎重な情報収集が必要です。

教育機関と密な関係にあるbeoは、情報量が違います。豊富な知識を持つカウンセラーにご相談下さい!電話、Eメールでのカウンセリングも行っています。お気軽にお問合せ下さい。

イギリス留学に興味のある方は、お気軽にご相談ください。
留学スタイルで選ぶ スタイル別イギリス留学サイト留学体験談ブログ イギリス留学体験者によるレポートを掲載しています。留学Q&A イギリス留学に関するよくある質問
イギリス大学院留学&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ