留学プログラム紹介

翻訳留学

イギリスの翻訳留学

ポイント 高まり続ける翻訳者への需要

グローバル化が進むに連れて国際機関やビジネスシーンにおいて、優秀な翻訳者への需要は高まり続けています。イギリスの各大学では、最新の翻訳ソフトウェアやトレーニングセンターを完備。業界の第一線で活躍する講師が実際に教鞭を執り、翻訳家として活躍するための理論と実践スキルの両方を取り入れたプログラムを提供しています。ヨーロッパの中心であるイギリスでは、EUから資金援助を受ける翻訳家教育研究プロジェクトを進行している大学もあり、翻訳者を目指す方にとって最適な留学先と言えます。

ポイント 優秀な仲間たちと学べる

イギリスでは、翻訳コースを提供しているのは大学院(修士課程)になります。1年間で翻訳という専門性の高い分野を凝縮して学ぶので、プログラム内容はハードなものとなっています。また翻訳という分野の特性上、高い英語力を求める大学もあります。その分、世界中から優秀で志の高い学生が集まるので、互いに刺激し合いながら英語力・翻訳力を養っていくことができます。また、英語だけでなく、世界中の言語の翻訳者が集まるので、他言語を介した英日、日英の翻訳経験を得ることが可能です。

ポイント 映画の字幕や文学など、特定の分野に特化したスキルを学べるコースも

翻訳は、大きく分けて2つの領域に分かれます。医療、機械、法律、特許、金融・ビジネス文書など、実務翻訳と言われる専門性の高い領域を専攻して学べる学校もあります。また、映像翻訳や映画の字幕翻訳、文学(小説やエッセイ)など、文学翻訳に特化した翻訳スキルを学ぶことのできるコースもあります。

翻訳留学 学校選びのコツ

翻訳のコースを選ぶ際に、注意しなければならないことはいくつかあります。

まず、日英・英日両方向の翻訳ができるかどうかという点は重要です。大学によっては、日本語から英語へ、または英語から日本語へ、どちらか一方の訓練しかできないコースもありますので 、言語の置き換えができるコースであることを確認する必要があります。また、日本人講師が在籍するかどうかも大学を選ぶ際の判断基準になります。

その他にも、他の言語選択者と一緒に学べるか? 理論だけでなく実践的な内容か? インターン制度はあるか? など、翻訳家としての自分のキャリアを考えた上で大学を選ぶと良いでしょう。翻訳の中でも映画字幕、文学等特定の専門に特化した翻訳を学びたい学生は、一般的な翻訳コースではなく、専門の翻訳スキルを学ぶことができるコースを選びましょう。また翻訳だけでなく通訳も学べるコースもあります。

当然のことながら、言葉そのものを扱っていく学問なので、入学に必要な英語の条件は非常に高くなっています。多くのコースで IELTS 7.0レベルの英語力が求められますので、達成可能な入学条件なのかを客観的に分析する必要があるでしょう。

翻訳分野で留学を目指す方は、ぜひ一度お問い合わせください。beoの留学カウンセラーがアドバイスいたします。

翻訳留学 学べるコースの一例

  • Applied Translation Studies / 総合翻訳
  • Literary Translation / 文芸翻訳
  • Screen Translation Studies / 字幕・映像翻訳
  • Translation Studies and Interpreting / 通訳・翻訳
  • Business Translation / ビジネス翻訳

通訳を学べる学校

イーストアングリア大学
エジンバラ大学
エセックス大学
リーズ大学
ロンドン・メトロポリタン大学
マンチェスター大学
ミドルセックス大学
ニューカッスル大学
シェフィールド大学
バーミンガム大学
※上記は一部をご紹介しています。

教育学・言語学留学で学べる主な学科

カウンセラーから翻訳留学を目指す方へ

同じコース名でも、その内容は大学によってさまざま。知名度やランキングだけではなく、学びたいことや、ご自身の将来やキャリアのための選択が留学を成功させるカギです。

教育機関と密な関係にあるbeoは、情報量が違います。個人の力でご自分の目的に一番合った学校・コースを見つけるのは至難の業。豊富な知識を持つカウンセラーにご相談下さい!電話、Eメールでのカウンセリングも行っています。お気軽にお問合せ下さい。

イギリス留学に興味のある方は、お気軽にご相談ください。
留学スタイルで選ぶ スタイル別イギリス留学サイト留学体験談ブログ イギリス留学体験者によるレポートを掲載しています。留学Q&A イギリス留学に関するよくある質問
イギリス大学院留学&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ