留学プログラム紹介

マーケティング留学

イギリスのマーケティング

ポイント 国際マーケティング力を養える

ロンドン・ビジネススクールやランカスター大学マネジメントスクールをはじめ、イギリスには世界ランキングでも上位にランクインするビジネススクールが多数あります。世界経済を支える主要国のひとつであり、一流企業のオフィスが立ち並ぶイギリスの市場規模は国内だけに留まらず、ヨーロッパ、そして世界へと広がっています。国際的なビジネスシーンでマーケターとして広告、プロモーション、販売戦略の舵をとっていくために必要となる「国際マーケティング力」を養う場所として、イギリスの各大学・ビジネススクールは世界中の留学生の学び舎となっています。

ポイント イギリスへのマーケティング留学

現代のビジネスシーンにおいて、なくてはならないビジネス戦略のひとつである「マーケティング」。イギリスでは多くの大学やビジネススクールでマーケティングを学ぶコースが開講されています。学士課程は3年間で、市場調査、分析、消費者行動など、マーケティング分野の基礎からしっかり学ぶことができます。また、管理機能、社会文化的現象としてのマーケティングを学び、マーケティング戦略、インダストリアルマーケティングの理解を深めていきます。修士課程は基本1年間のプログラムで、マーケティングのバックグラウンドを有する方向けのコースの他に、マーケティング経験のない社会人向けの基礎からしっかり学ぶことができるコースも開講されています。マーケティングそのものの経験がなくても、自身の積み上げて来たキャリアをマーケティングに活かしていく留学が可能です。

ポイント 卒業後のキャリア

卒業後は、イギリス国内での就職を含めて、企業のマーケティング部署、バイヤー、企画、広報など幅広い分野での活躍が期待できます。また、マーケターの養成、キャリア開発、マーケティング・トレーニングコースを開講している世界最大規模のマーケティング国際機関 The Chartered Institute of Marketing(CIM)とパートナーシップを結んでいる、ランカスター大学やシェフィールド・ハラム大学、オックスフォード・ブルックス大学などで修士課程を終えると、自動的に CIM Graduate Gateway に1年間登録され、希望すれば CIMのDiploma を取得するコースを履修することができます。このDiplomaコースでは、より専門的にマーケティングを学ぶことができ、世界の企業が必要とする人材へとさらに近づくことができます。

マーケティング留学 学校選びのポイント

イギリスでマーケティングを学ぶ魅力のひとつは、世界のビジネスシーン市場の中心で学べる点です。国際市場の動向や、国による消費者の行動を国際的視点で分析することで、日本国内では学ぶことが難しいより深いレベルまでマーケターとしての知識とスキルを身に付けることができます。修士課程のコースでは、マーケティングの経験がない方向けの通常のマーケティングコースと、マーケティング業務に携わってきた方向けのアドバンスコースが開講されています。各大学でパートナー企業へのワークプレイスメント(就業経験)も行われているので、留学先を選ぶひとつの指針とするのも良いでしょう。

また、QS世界大学ランキングなどは、分野毎に細かくランキングをつけています。総合的大学ランキングだけでなく、マーケティング分野に強い大学を選ぶことも大切です。自身の学びたい専門領域をしっかり見極め、大学の提供しているカリキュラムやモジュールを調べて、将来を見据えた学校選びを心がけましょう。

マーケティング分野で留学を目指す方は、ぜひ一度お問い合わせください。beoの留学カウンセラーがアドバイスいたします。

マーケティング学 学べるコースの一例

  • International Marketing / 国際マーケティング
  • Marketing Communications / マーケティングコミュニケーション
  • Marketing Management / マーケティング管理
  • Digital Marketing / デジタルマーケティング
  • Marketing & Sales / マーケティング&販売
  • Strategic Marketing and Consulting / 戦略マーケティング&コンサルティング
  • Consumer Behavior / 消費者行動
  • Marketing (Retailing) / マーケティング(小売業)
  • Marketing (Services) / マーケティング(サービス業)
  • Marketing (Business to Business) / マーケティング(B to B)

マーケティングを学べる学校

バース大学
ランカスター大学
リーズ大学
ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)
レディング大学
サセックス大学
ダラム大学
ニューカッスル大学
マンチェスター大学
カーディフ大学
ケント大学
アストン大学
リバプール大学

※上記は一部をご紹介しています。


ビジネススクール(経営学部)で学べる主な学科

カウンセラーからマーケティング留学を目指す方へ

同じコース名でも、その内容は大学によってさまざま。知名度やランキングだけではなく、学びたいことや、ご自身の将来やキャリアのための選択が留学を成功させるカギです。

また、職歴、英語スコアなど、入学条件の基準は各大学によって大きく異なりますので、慎重な情報収集が必要です。

教育機関と密な関係にあるbeoは、情報量が違います。豊富な知識を持つカウンセラーにご相談下さい!電話、Eメールでのカウンセリングも行っています。お気軽にお問合せ下さい。

イギリス留学に興味のある方は、お気軽にご相談ください。
留学スタイルで選ぶ スタイル別イギリス留学サイト留学体験談ブログ イギリス留学体験者によるレポートを掲載しています。留学Q&A イギリス留学に関するよくある質問
イギリス大学院留学&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ