留学プログラム紹介

会計学留学

イギリスの会計学

ポイント 複雑さを増していく国際ビジネスシーン

ビジネスシーンの国際化に伴い、会計学の業務はますます複雑になっており、各企業は、そういった環境で能力を発揮できる優秀な人材を求めています。世界的金融センターのひとつであるロンドンを有するイギリスは、世界経済の中心であり、会計・財務学の分野でのキャリア形成を目指す多くの学生が世界中から集まり学んでいます。イギリスの各大学、ビジネススクールでは、会計学のコースを提供している学校も多く、最新鋭の設備と優秀な講師陣の下、アカウンティングの業務を遂行するための知識とスキルを効率的に身に付けることができます。

ポイント 会計に関するあらゆる領域をカバーできる

イギリスの大学では、米国会計基準 US GAAP(Generally Accepted Accounting Principles)、国際財務報告基準 IFRS(International Financial Reporting Standards)CFA協会認定証券アナリスト CFA(Chartered Financial Analyst)など、会計学・財務学に関するあらゆる領域を学ぶことができます。

ポイント 卒業後のキャリア

大学卒業後に約3年間の職務経験を積めば、イギリスで会計士としての資格を得ることができます。また、会計・財務学は幅広い知識を必要とする学問なので、会計士以外にも、フィナンシャル・アドバイザーや投資アナリスト、ブローカー、財務アドバイザー、企業のアカウンティングのポジションなど、卒業後のキャリアは多岐に渡ります。イギリスのビジネススクールで会計学を修了した多くの学生は、企業の役職に就き、国際舞台で活躍しています。

また、オックスフォード・ブルックス大学をはじめ、英国勅許公認会計士(ACCA:the Association of Chartered Certified Accountants)取得を目指すコースを提供している大学もあります。ACCAの資格は国際的に認可されている会計資格で、イギリスのみならず、国際舞台で会計士としてキャリアを積み上げていくための大きなアドバンテージとなるでしょう。

会計学留学 学校選びのポイント

イギリスで会計学を学ぶ魅力のひとつは、国際ビジネスの最先端で活躍してきた優秀な講師陣から学ぶことで、世界中どこにいっても働く事のできる、会計の知識とスキルをしっかりと身に付けることができることです。世界大学ランキングの上位には、イギリスのビジネススクールが数多くランクインしており、イギリスで会計学を学んだ学生は世界的にも高く評価されます。

会計学は幅広い学問なので、各学校が提供しているコースを調べ、何を学べるのかをしっかり確認しましょう。また、ワークプレイスメント(就業経験)やインターン先もひとつの指針となるでしょう。自身の学びたい専門領域をしっかり見極め、大学の提供しているカリキュラムやモジュールを調べて、将来を見据えた学校選びを心がけましょう。

会計学分野で留学を目指す方は、ぜひ一度お問い合わせください。beoの留学カウンセラーがアドバイスいたします。

会計学 学べるコースの一例

  • Accounting / 会計
  • Accounting and Finance / 会計学と金融学
  • Forensic Accounting / 法定会計
  • Finance and Investment / 金融と投資
  • Information Technology Management for Business (Accounting) / 情報技術マネジメント(会計)
  • Financial planning, Investment and Risk / 金融政策と投資のリスク
  • Association of Chartered Certified Accountants / 英国勅許公認会計士
  • Chartered Institute of Management Accountants / 英国勅許管理会計士
  • Trading and Risk / 商取引とリスク

会計学を学べる学校

ブリストル大学
ランカスター大学
グラスゴー大学
LSE ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス・アンド・ポリティカル・サイエンス(ロンドン大学)
ウォーリック大学
ラフバラー大学
クイーンズ大学ベルファスト
リーズ大学
バース大学
ストラスクライド大学

※上記は一部をご紹介しています。


ビジネススクール(経営学部)で学べる主な学科

カウンセラーから会計学留学を目指す方へ

同じコース名でも、その内容は大学によってさまざま。知名度やランキングだけではなく、学びたいことや、ご自身の将来やキャリアのための選択が留学を成功させるカギです。

また、職歴、英語スコアなど、入学条件の基準は各大学によって大きく異なりますので、慎重な情報収集が必要です。

教育機関と密な関係にあるbeoは、情報量が違います。豊富な知識を持つカウンセラーにご相談下さい!電話、Eメールでのカウンセリングも行っています。お気軽にお問合せ下さい。

イギリス留学に興味のある方は、お気軽にご相談ください。
留学スタイルで選ぶ スタイル別イギリス留学サイト留学体験談ブログ イギリス留学体験者によるレポートを掲載しています。留学Q&A イギリス留学に関するよくある質問
イギリス大学院留学&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ