イギリス留学トップ > 留学プログラム紹介 > 学校紹介 > リーズ大学ビジネススクール

リーズ大学ビジネススクール Leeds University Business School

【リーズ大学ロケーション】 イギリス>イングランド北部>リーズ
【リーズ大学日本語ホームページ】 http://www.leeds.jp

MBAランキングイギリス第12位(Financial Times Global MBA Rankings 2009)

MBA担当官からのメッセージ

リーズ大学ビジネススクールのMBAを検討していただき、ありがとうございます。 リーズ大学ビジネススクールは、Research Assessment Exercise(RAE)で最高ランクである5をマークする研究機関でもあり、AMBAとEQUISの承認を受ける、イギリス国内でもトップ・ビジネススクールのひとつです。 リーズMBAに関して質問がありましたら、私たちまでお気軽にお問い合わせください。

 

リーズ大学のMBAの特徴

リーズ大学のMBAは、2008年度のファイナンシャル・タイムズ世界MBAランキングで48位にランクアップしたこともあり、今最も人気のMBAのひとつです。 リーズ大学ビジネス・スクールは、リサーチ機関としても国内外で定評があり、リーズMBAの強みは世界各国から集まる教授陣の豊富な専門知識とビジネス界とのネットワークの強さによるものが大きいでしょう。 リーズ大学にて日本担当が10月はじめにMBAプログラム・ディレクターの話を聞いてきました。 興味のある方はぜひご相談ください!

 

基本情報

期間(月)
12ヶ月
コース開始
9月
生徒(人)
84名 (2008年度)
生徒層
英国、ヨーロッパ、インド、ナイジェリア、台湾、アメリカ、日本など20カ国以上から、様々な職務経験を持つ学生が集まっています
プログラム
リーズMBAは、専門知識などの「ハードスキル」だけではなく、ビジネス・パーソンとして必要な意思決定能力や対人関係能力などの「ソフトスキル」も伸ばすことができるようプログラムがデザインされています。 このMBAのプログラムでは、ビジネス分野の広く全てをカバーしますが、学生は選択科目やMBAプロジェクトで興味のある分野を専攻することができます。
強い分野 ・International Business
・Management and Acoounting and Finance


出願に必要なもの

1
願書
2
推薦状2通
3
大学の卒業証明書と成績証明書
4

英語の証明書(IELTSかTOEFL)
 IELTS 6.5 (全てのスキルで6.0以上)
 TOEFL iBT 94 overall (リスニング:20、リーディング&スピーキング:23、ライティング:24)

5
提出不要(場合により求められる可能性あり)
6
最低3年以上の職務経験 (何らかのマネージメント経験含む)*マネージャーという役職でなくても良い
締切
7月中旬


キャンパス情報

ビジネススクール 33,000人もの学生を抱えるイギリス国内で2番目に大きな大学です。ハイドパークという学生に人気の公園に隣接するキャンパスは緑も多く、安心して勉強できる環境です。キャンパスから駅までは徒歩15分でアクセスも便利です。

このビジネススクールの建物は、もともと古い小学校だった建物を増築したもので、近代的なガラス彫刻と、歴史ある古い建物が融合したヨーロッパらしい空間です。ビジネススクール内にはカフェもあり、授業前の休み時間などは予習をする学生などで込み合っていました。


リーズ大学日本担当スタッフの目

リーズ日本担当 リーズ大学ビジネススクールは企業との提携も多く、企業からゲストスピーカーを招いてセミナーなども多く行われます。ビジネススクールのスタッフは80以上の企業のコンサルタントとして働き、企業との研究契約による収入は過去5年間で5億6千万円にも上りました。

MBAプログラム・ディレクターと連携をとり、個別の相談にお応えしています。beoに常駐していますので、お気軽にお問合せください。

 
卒業生・在校生の声

リーズ大学MBA留学体験談は こちら

 

  リーズの街並み
リーズはイングランドで3番目に大きな都市。人口約70万人内、なんと20万人以上を学生が占めます。

リーズ大学ビジネススクール 合格実績

リーズ大学ビジネススクールの合格実績

海外大学・大学院合格実績
2019年 大学・大学院留学 出願受付中

大学スタッフ来日イベント

beoでは、現地大学スタッフの来日に合わせ、授業体験、ワークショップ、個別相談会を実施しています。
海外教育機関スタッフ来日イベント
イベントレビュー (過去に開催されたイベントの様子)

イギリス大学・大学院との強力なネットワークがbeoの強みです。

毎年100を超える教育機関がbeoを訪問。各大学・コースの合格基準、求める学生像、合格に結びつく出願書類、審査基準のポイントなど、貴重な情報の共有を行っています。
これまで、7,000名以上の方のイギリス大学・大学院留学をサポートしてきました。その合格率は99%です。
この大学、と決めている方も、自分に合う大学を探している方も、無料カウンセリングでぜひ一度ご相談ください。

リーズ大学ビジネススクールに出願済みの方へ

beoのサポートを利用せずに出願手続きされた方で、書類に不備がなかったか心配な方、その後の連絡がなく不安な方は、beoから学校側に問い合わせることも可能です。
お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

イギリス大学院&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ