イギリス留学トップ > 留学プログラム紹介 > 学校紹介 > クランフィールド大学

クランフィールド大学 Cranfield University

大学院 英語(語学) 学部短期・休学留学 大学院準備
ジ・アーツ・インスティテュート・アット・ボーンマス写真

【クランフィールド大学 ロケーション】
イギリス>イングランド南東部>クランフィールド

【クランフィールド大学 注目のコース】
MBA / ランド・マネジメント / グローバル・セキュリティ

クランフィールド大学の特徴

クランフィールド大学は修士号、博士号に特化したコースを提供し、70年以上の歴史を持つ大学院です。研究成果に対する評判も高く、化学、テクノロジー、エンジニアリング、マネジメントの専門分野において、優秀な卒業生を輩出しています。ヨーロッパで唯一、空港を所有、運営している大学で、航空宇宙工学コース専用の航空機も所有しています。

大学施設、学生サポートも充実しており、教員1名に対して学生5名という、教員・学生比率を誇っています。これは、世界最高水準です。幅広く、興味深いテーマを学ぶ機会の提供も行っています。

Research Excellence Framework (REF 2014)においては、大学の研究の81%が世界クラスの研究として評価されました。1,500以上の様々な業界の主要企業ともパートナーシップを結んでおり、将来のキャリアに繋がる学習環境の提供にも力を入れています。

さらに詳しく(クランフィールド大学ホームページを見る(英語))

立地・キャンパス

イギリス中部のクランフィールドにキャンパスを持っています。航空宇宙工学コースのキャンパスはクランフィールド空港のエリアに位置します。

ランキング・評判

ジ・アーツ・インスティテュート・アット・ボーンマス写真
  • イギリスの大学院を卒業した航空宇宙技術者の75%が、クランフィールド大学の卒業生
  • 大学の研究のうち81%が世界をリードする、または国際的に優れていると認められています。(REF 2014)
  • マネジメントスクール(School of Management)は以下の評価を受けています。
    • 修士課程 マネジメント学:英国エコノミスト誌2017で、英国1位、世界7位に選出
    • 修士課程 金融・マネジメント学:2017年度Financial Timesにおいて英国内トップ10に選出
    • 修士課程 ロジスティックス・サプライチェーンマネジメント学:2016年Supply Chain Management World (SCM World) の調査において、中東・ヨーロッパ・アフリカでトップ20にランクイン
  • ビジネススクール:AACSB、AMBA、EQUIS、3つのMBA国際機関から認定を受けた「Triple crown」の称号を持つ
  • 卒業生の96%が卒業後6か月以内に就職または進学
  • 世界中の60,000人を超える卒業生ネットワーク

大学施設・設備

ジ・アーツ・インスティテュート・アット・ボーンマス写真

コインランドリーやスーパーマーケット、郵便局や銀行、スポーツホール、カフェ・レストランが徒歩圏内にあるため、日々の学生生活に不自由はしないはずです。また、キャンパス内には保育園や幼稚園も完備しています。ミルトン・キーンズと歴史的なベッドフォードの街には、レジャー・ショッピング施設もあるため、週末のお出かけにも最適です。

クランフィールド大学で学べる分野

人文科学

  • 文学・文化・歴史
  • 言語学・通訳・翻訳
  • その他人文科学

教育

  • 教育・TESOL

芸術・表現

  • アート&デザイン
  • 音楽
  • その他芸術・表現

社会科学

  • 経済
  • 経営・ビジネス
  • 法律
  • 開発・平和
  • 国際関係・政治
  • メディア・ジャーナリズム
  • 心理学
  • その他社会科学

理工

  • 建築・都市計画
  • 理学
  • 工学
  • IT/コンピューター
  • 環境
  • その他理工

医学

  • 看護・医療・薬学

その他

  • 観光・ホスピタリティ
  • フード・飲食
  • 美容・セラピー・カウンセリング
  • スポーツ
  • フラワーアレンジメント・園芸
  • 秘書・事務
  • その他職業・専門

クランフィールド大学の学費・奨学金について

イギリスの大学の一般的な授業料は、学士課程は1年間で £12,000 ~ £15,000、修士課程は、文系 £12,000~/理系 £15,000~/MBA £20,000~ が目安となります。授業料は大学やコースにより異なります。また、毎年わずかに値上がりする傾向が続いています。

クランフィールド大学の難易度・偏差値

イギリスの大学に、日本の「偏差値」の考え方はありません。大学の入学審査は主に書類のみでおこなわれます(ポートフォリオや面談がある場合も)。重要なのは最終学歴の成績と、志望動機書(自己推薦文)です。加えて、入学条件の英語力を満たす必要があります。入学基準となる成績・英語力は、各大学のウェブサイトでコース情報のページや入学案内のページに記載されています。

修士課程の場合は、上記に加えて、職歴などのバックグラウンドも合格を左右するため、一概に大学の難易度だけで判断できません。まずは、beoの留学カウンセラーにご相談ください。留学カウンセリング予約

クランフィールド大学 合格実績

クランフィールド大学の合格実績

海外大学・大学院合格実績
2019年 大学・大学院留学 出願受付中

大学スタッフ来日イベント

beoでは、現地大学スタッフの来日に合わせ、授業体験、ワークショップ、個別相談会を実施しています。
海外教育機関スタッフ来日イベント
イベントレビュー (過去に開催されたイベントの様子)

イギリス大学・大学院との強力なネットワークがbeoの強みです。

毎年100を超える教育機関がbeoを訪問。各大学・コースの合格基準、求める学生像、合格に結びつく出願書類、審査基準のポイントなど、貴重な情報の共有を行っています。
これまで、7,000名以上の方のイギリス大学・大学院留学をサポートしてきました。その合格率は99%です。
この大学、と決めている方も、自分に合う大学を探している方も、無料カウンセリングでぜひ一度ご相談ください。

クランフィールド大学に出願済みの方へ

beoのサポートを利用せずに出願手続きされた方で、書類に不備がなかったか心配な方、その後の連絡がなく不安な方は、beoから学校側に問い合わせることも可能です。
お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

イギリス大学院&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ