イギリス留学トップ > 留学プログラム紹介 > 学校紹介 > エジンバラ大学

エジンバラ大学 The University of Edinburgh

大学 大学院 英語(語学) サマースクール 学部短期・休学留学 大学準備 大学院準備
エジンバラ大学

【エジンバラ大学 ロケーション】
イギリス>スコットランド>エジンバラ

エジンバラ大学 日本語サイトhttp://www.ued.jp/

【エジンバラ大学 注目のコース】
言語学/MBA/国際/ヨーロッパ政治/環境と開発

エジンバラ大学スタッフからのメッセージ

エジンバラ大学スタッフ

こんにちは!
エジンバラ大学に興味をもっていただいた皆さん、どうもありがとうございます。エジンバラ大学では、学術面だけでなく、すばらしい留学生活が送れることでしょう。エジンバラはとても素敵な街です。ぜひ、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

Rick Kiralfy/リック・カールフィー (エジンバラ大学人文・社会学部)

エジンバラ大学は海外留学を目指す皆さんにとって素晴らしい選択肢であり目的地になると思います。本大学は学問的に、世界でも最も名声のある、優れた教育 と研究を誇る教育機関のひとつです。同時に、本大学はスコットランドの首都の中心に位置し、学生は世界でも最もわくわくする都市のひとつでの学生生活を楽 しめます。毎年、当大学では6500人を越える留学生を受け入れ、彼らはエジンバラの街にも大学にも大いに貢献をしてくれています。メッセージ全文を読む

Mr. Alan Mackay (Head of International Office)

私はエジンバラ大学が東京にオフィスを開設するときいたときとても嬉しく思いました。東京に拠点を置くということは、大学にとってとてもプラスであり実に わくわくすることです。おかげで、私がエジンバラにいたときよりもはるかに多くの学生に出会いサポートすることができるようになりました。メッセージ全文を読む

Matthew Wortley/マシュー・ウォートリー (エジンバラ大学インターナショナルオフィス)

エジンバラ大学スタッフ 訪問レポート

beoでは、東京・大阪オフィスに訪問したエジンバラ大学のスタッフと、定期的に大学の最新情報を共有しています。

2018.04.18 [Today's Visitor] エジンバラ大学 University of Edinburgh
スチューデントオフィス主任が来日し、学部短期留学について情報を共有しました。

エジンバラ大学の特徴

エジンバラ大学は、スコットランドの首都であり、世界遺産にも登録されている国際都市、エジンバラの中心に位置し、自然科学の分野では国内最大規模の学部を有するスコットランドを代表する大学です。エジンバラ大学では300以上の多様なコースを提供していますが、中でも会計学、考古学、経営学、英語・英文学、工学、哲学、心理学等の25の分野で非常に高い評価を得ています。エジンバラ大学の経営学部は、2003年度のFinancial Timesのランキングにおいて、ヨーロッパ15位、イギリスでは8位の評価となっています。またエジンバラ大学では、5000人以上の留学生を抱え刺激的な環境の中で、留学生活を送ることができることも魅力です。

さらに詳しく(エジンバラ大学日本語ホームページを見る)

エジンバラ大学注目のコース

言語学

エジンバラ大学は、言語学の分野で世界の指導的立場にあり、スコットランドで唯一言語学の学士号を提供しています。エジンバラ大学の言語学の教育水準は、イギリス国内で最高レベルにあると評価されており、さらに今後も様々なプログラムの発展を計画しています。また、エジンバラ大学の本コースは言語学を情報学とリンクさせて提供しているイギリスでも数少ないコースのひとつです。

MBA

エジンバラ大学のマネージメントスクールは1918年に設立された歴史あるスクールで、1980年にMBAのコースを提供し始めて以来3000人以上の卒業生を輩出しています。エジンバラ大学のMBAは、アカデミックな側面の発展ばかりを強調するのではなく、アカデミックな面と個人のキャリアマネージメント・スキルを発展させるための実際的な側面のバランスをうまくとっていることにあります。

国際/ヨーロッパ政治

エジンバラ大学のMSc in International and European Politicsは、現代の国際政治、ヨーロッパ政治に関する様々な議論の応用的な理解を提供するものです。エジンバラ大学の学生は、国際関係、ヨーロッパ研究などの学際的研究を進め、その中で特に自分の興味ある分野について発展させる機会を得ることができます。

環境と開発

エジンバラ大学地理学科のCentre for the study of Environmental Change and Sustainability (CECS)は、環境/開発系のコースをいくつか提供していますが、本コース(MSc Environment & Development)は、CECSが2004年度から開講した新しいコースです。主に発展途上国に焦点をあて、環境と持続可能な開発の関係を探っていきます。

さらに詳しく(エジンバラ大学日本語ホームページを見る)

エジンバラ大学で学べる分野

人文科学

  • 文学・文化・歴史
  • 言語学・通訳・翻訳
  • その他人文科学

教育

  • 教育・TESOL

芸術・表現

  • アート&デザイン
  • 音楽
  • その他芸術・表現

社会科学

  • 経済
  • 経営・ビジネス
  • 法律
  • 開発・平和
  • 国際関係・政治
  • メディア・ジャーナリズム
  • 心理学
  • その他社会科学

理工

  • 建築・都市計画
  • 理学
  • 工学
  • IT/コンピューター
  • 環境
  • その他理工

医学

  • 看護・医療・薬学

その他

  • 観光・ホスピタリティ
  • フード・飲食
  • 美容・セラピー・カウンセリング
  • スポーツ
  • フラワーアレンジメント・園芸
  • 秘書・事務
  • その他職業・専門

エジンバラ大学の学費・奨学金について

イギリスの大学の一般的な授業料は、学士課程は1年間で £12,000 ~ £15,000、修士課程は、文系 £12,000~/理系 £15,000~/MBA £20,000~ が目安となります。授業料は大学やコースにより異なります。また、毎年わずかに値上がりする傾向が続いています。

エジンバラ大学の難易度・偏差値

難易度: 難関
※学士課程の入学条件(学業要件)を目安に当社独自の判断で分類しています。(学業要件とは、英語スコアではなく、学業成績の条件のことです)

イギリスの大学に、日本の「偏差値」の考え方はありません。大学の入学審査は主に書類のみでおこなわれます(ポートフォリオや面談がある場合も)。重要なのは最終学歴の成績と、志望動機書(自己推薦文)です。加えて、入学条件の英語力を満たす必要があります。入学基準となる成績・英語力は、各大学のウェブサイトでコース情報のページや入学案内のページに記載されています。

修士課程の場合は、上記に加えて、職歴などのバックグラウンドも合格を左右するため、一概に大学の難易度だけで判断できません。まずは、beoの留学カウンセラーにご相談ください。留学カウンセリング予約

エジンバラ大学 留学体験談

エジンバラ大学院留学 ~翻訳学を学ぶ~

エジンバラ大学で翻訳学(Translation Studies)をご専攻されている鈴木さん。留学先にイギリスの大学、エジンバラ大学を選んだ理由や学生生活、留学に当たっての困難について、現地でインタビューさせていただきました。 ★エジンバラ大学についてもっと詳しく(日本語サイト)★留学に関するご相談はこちらから【無料】... 続きを読む

エジンバラ大学で英語教授法を学ぶ 第2回 教育学部やTESOLプログラムについて

2013年7月から、エジンバラ大学修士課程の英語教授法コースに留学中のY.F.さん。エジンバラ大学での学生生活についてうかがいました。 ┃教育学部キャンパス図書館もカフェも、すべて教育学部生専用のキャンパスエディンバラ大学には教育学部専用のMoray Houseと呼ばれるキャンパスがあり、TESOLの授業は全て同キャンパスで行われます。街のメインストリートであるロイヤルマイルを下った便利な位置に... 続きを読む

エジンバラ大学で英語教授法を学ぶ 第1回 渡航後インタビュー

2013年7月から、エジンバラ大学修士課程の英語教授法コースに留学中のY.F.さん。仕事を辞め大学院留学に至った経緯や、エジンバラ大学での学生生活についてうかがいました。 1. 留学準備について┃なぜ留学を決意したのですか?大学院で学ぶことが目標でした大学卒業後、社会人として生活をしていましたが、大学院で学ぶことに常に憧れていましたし、目標でもありました。以前に留学を長くしていたので、大学院に行... 続きを読む

エジンバラ大学のその他の留学体験談

エジンバラ大学 合格実績

エジンバラ大学の合格実績

海外大学・大学院合格実績
2019年 大学・大学院留学 出願受付中

大学スタッフ来日イベント

beoでは、現地大学スタッフの来日に合わせ、授業体験、ワークショップ、個別相談会を実施しています。
海外教育機関スタッフ来日イベント
イベントレビュー (過去に開催されたイベントの様子)

イギリス大学・大学院との強力なネットワークがbeoの強みです。

毎年100を超える教育機関がbeoを訪問。各大学・コースの合格基準、求める学生像、合格に結びつく出願書類、審査基準のポイントなど、貴重な情報の共有を行っています。
これまで、7,000名以上の方のイギリス大学・大学院留学をサポートしてきました。その合格率は99%です。
この大学、と決めている方も、自分に合う大学を探している方も、無料カウンセリングでぜひ一度ご相談ください。

エジンバラ大学に出願済みの方へ

beoのサポートを利用せずに出願手続きされた方で、書類に不備がなかったか心配な方、その後の連絡がなく不安な方は、beoから学校側に問い合わせることも可能です。
お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

イギリス大学院&MBA留学説明会
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ