イギリス留学トップ > 留学プログラム紹介 > 学校紹介 > エセックス大学

エセックス大学 University of Essex

大学 大学院 英語(語学) 学部短期・休学留学 大学準備 大学院準備
エセックス大学の写真

【エセックス大学 ロケーション】
イギリス>イングランド南東部>コルチェスター

【エセックス大学 注目のコース】
政治学/言語学/経済学

エセックス大学スタッフからのメッセージ

Tim Gutsell

エセックス大学は、長年世界中の留学生を受け入れてきた、真に国際的な学校です。1972年に東京大学と交換留学協定を結んで以来、大学スタッフや学生の交流に関するさまざまな協定を結び、現在は毎年多くの日本人留学生を受け入れています。

エセックス大学は、ブリティッシュ・カウンシルが初めて東京で開催した教育フェアに参加した13の大学のうちの1校でした。同年、イギリス留学を活性化するために、ブリティッシュ・カウンシルのイギリス大学日本グループが設立されたのですが、エセックス大学はその創立メンバーの1校です。それ以来、1,000名以上の日本人学生が学士課程、修士課程、英語コースやファウンデーション・コースで学んでいます。

beoはエセックス大学の魅力や特徴を皆さんにお伝えし、出願作業についてもサポートしています。 エセックス大学の英語教育の優秀さは日本の文部科学省にも認められており、文科省は長年夏の間、中学校の英語教師を英語教授法のコースに派遣しています。

Tim Gutsell, Director of the International Office

Caroline Halling

私は大学のスタッフでもあり、卒業生でもありますが、学生はエセックス大学で素晴らしい経験ができることを保証します。私自身は、社会科学分野における高評価と、ロンドンに近いフレンドリーで安全なキャンパスが理由でこの大学を選びました。留学生が136か国から集まっているので、非常に国際性が高いです。また各分野において世界をリードする教授陣が研究成果を授業に活かす教育を行っています。「生活して学ぶ」ことにより、学生は学業以外にも、就職、社交、スポーツ、スキル習得などに関する多様な活動に参加し、大学生活を最大限に活用することができます。

Caroline Halling, International Officer

エセックス大学の特徴

エセックス大学はイギリス国内有数の大学で、教育水準と研究業績では常に国内トップ10にランクインしています。イギリス政府による国勢調査では、社会科学分野において第1位という非常に高い評価を得ました。また、2013年度の全国学生満足度調査ではイギリス国内の主要大学で2位に、タイムズのランキングでは創立50年未満大学の部門で世界30位にランクインしました。

エセックス大学には、社会科学、科学とヘルス、一般教養の3学部・18学科があります。メインキャンパスはコルチェスターの美しい公園用地内にありますが、起業やビジネスのコースは海岸沿いの近代的なキャンパスで、演技コースはラウトンキャンパスで開講されています。いずれのキャンパスもロンドンから1時間以内という立地で、勉強とレジャーを分けるのに最適な環境です。

エセックス大学では、130か国以上から来た12,000人もの留学生が学んでいます。毎年多くの留学生を受けて入れているエセックス大学ですが、新しく入学する留学生にはキャンパス内の大学寮の提供を保証しているので、宿泊施設の心配はありません。

さらに詳しく(エセックス大学のホームページを見る(英語))

エセックス大学の注目のコース

政治学

エセックス大学の政治学部は、その教育水準と研究業績で50年もの間最も優秀な機関であると評価され続けています。その功績は2013年に、名声あるRegius Professorshipとしてエリザベス女王より称えられました。同賞を受賞した教育機関の中でも、最短での受賞記録となります。

エセックス大学政治学部の特徴は、その活動的な環境にあります。学生によって組織されている"Politics Society"(政治学クラブ)では、アイディアを交換するフォーラムや、ゲストによる講演会を頻繁に開催し、時事問題について熱くディベートしたり、将来のキャリアを切り開く機会を設けています。また、著名な教授が多く在籍していることも、エセックス大学政治学部を素晴らしい研究機関にしている所以です。

言語学

最新の学生調査において総合で96%の満足度を得た言語学コースでは、国際的に著名な教授陣が教鞭をとっています。2008年には、エセックス大学が世界的な言語学研究においてもっとも貢献していると評価されました。こうした優秀な研究グループのもと、頻繁に外部からゲストを呼んでの学部全体会などを開催しています。

言語学リソースセンターには4つのラボがあり、言語学に関連する聴覚や視覚など専門的な実験・調査を行えます。理論だけでなく実技を学ぶことで、言語学データを様々な形で発表し、将来に必要なスキルを身につけていきます。言語学部には、留学生に人気の高い英語教授法(TEFL)もあります。

経済学

エセックス大学経済学部は、イギリス国内の経済学研究部門において第3位を獲得しています。さらに、2013年の学生調査では総合で93%の満足度を得ました。スタッフも学生もよりハイレベルな研究を目的に世界各国から集まってきているので、国際色豊かな意欲あふれる学部です。

学士課程は、経済学の知識がない学生にもわかりやすい初歩的なコースから始まります。授業は大人数で受ける講義と、少人数のセミナーがあります。講義で扱った題材をセミナーでさらに詳しく追求することにより、理解度を深められます。修士課程では、経済解析の高度なテクニックを学ぶと同時に、分析的推論、モデル構築、数理モデル評価など、将来のキャリアを見据えた様々なスキルを取得できます。

さらに詳しく(エセックス大学のホームページを見る(英語))

エセックス大学で学べる分野

人文科学

  • 文学・文化・歴史
  • 言語学・通訳・翻訳
  • その他人文科学

教育

  • 教育・TESOL

芸術・表現

  • アート&デザイン
  • 音楽
  • その他芸術・表現

社会科学

  • 経済
  • 経営・ビジネス
  • 法律
  • 開発・平和
  • 国際関係・政治
  • メディア・ジャーナリズム
  • 心理学
  • その他社会科学

理工

  • 建築・都市計画
  • 理学
  • 工学
  • IT/コンピューター
  • 環境
  • その他理工

医学

  • 看護・医療・薬学

その他

  • 観光・ホスピタリティ
  • フード・飲食
  • 美容・セラピー・カウンセリング
  • スポーツ
  • フラワーアレンジメント・園芸
  • 秘書・事務
  • その他職業・専門

エセックス大学の学費・奨学金について

イギリスの大学(学士課程)の一般的な授業料は、1年間で £12,000 ~ £15,000 です。修士課程は、文系 £12,000~/理系 £15,000~/MBA £20,000~ が目安となります。授業料は大学やコースにより異なります。また、毎年わずかに値上がりする傾向が続いています。

エセックス大学の難易度・偏差値について

イギリスの大学に、日本の「偏差値」の考え方はありません。大学の入学審査は主に書類のみでおこなわれます(ポートフォリオや面談がある場合も)。重要なのは最終学歴の成績と、志望動機書(自己推薦文)です。加えて、入学条件の英語力を満たす必要があります。入学基準となる成績・英語力は、各大学のウェブサイトでコース情報のページや入学案内のページに記載されています。

修士課程の場合は、上記に加えて、職歴などのバックグラウンドも合格を左右するため、一概に大学の難易度だけで判断できません。まずは、beoの留学カウンセラーにご相談ください。留学カウンセリング予約

エセックス大学 留学体験談

エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第3回 プリ・セッショナルコース第2期

英語を教える仕事を目指し、エセックス大学の英語教授法コースへ留学を決めた大久保さん。9月に開始する本コースの前に、しっかり英語の準備ができるプリ・セッショナルコースの第2期や学外での生活について、たくさんの写真と共にレポートしてくださいます。 ┃プリ・セッショナルコース第2期に突入イギリスに来て既に3ヶ月が経過しようとしています。一日一日が充実しているせいか、時の流れがとても早いように感じます。... 続きを読む

エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第2回 プリ・セッショナルコース

英語を教える仕事を目指し、エセックス大学の英語教授法コースへ留学を決めた大久保さん。9月に開始する本コースの前に、しっかり英語の準備ができるプリ・セッショナルコースについてレポートしてくださいます。 ┃エセックス大学について私は現在、イギリスのEssex大学でPre-sessionalコースを受講しています。2014年の3月に日本の大学を卒業し、英語教授法(TEFL)で修士号(Master)を取... 続きを読む

エセックス大学で英語教授法を学ぶ 第1回 渡航前インタビュー

英語を教える仕事を目指し、エセックス大学の英語教授法コースへ留学を決めた大久保さん。英語教授法を開講している大学はたくさんありますが、なぜエセックス大学にしたのか、どのようにして情報を集めたかなどをうかがいました。 ┃留学しようと思ったきっかけや、理由があれば教えてください将来、英語を教える職業(教師・大学教員など)に就きたい為、自身の英語力の向上および教授法についてのより専門的な知識(技量)を... 続きを読む

エセックス大学のその他の留学体験談

エセックス大学 合格実績

エセックス大学の合格実績

海外大学・大学院合格実績
2016年 大学・大学院留学 出願受付中

大学スタッフ来日イベント

beoでは、現地大学スタッフの来日に合わせ、授業体験、ワークショップ、個別相談会を実施しています。
海外教育機関スタッフ来日イベント
イベントレビュー (過去に開催されたイベントの様子)

イギリス大学・大学院との強力なネットワークがbeoの強みです。

毎年100を超える教育機関がbeoを訪問。各大学・コースの合格基準、求める学生像、合格に結びつく出願書類、審査基準のポイントなど、貴重な情報の共有を行っています。
これまで、7,000名以上の方のイギリス大学・大学院留学をサポートしてきました。その合格率は99%です。
この大学、と決めている方も、自分に合う大学を探している方も、無料カウンセリングでぜひ一度ご相談ください。

エセックス大学に出願済みの方へ

beoのサポートを利用せずに出願手続きされた方で、書類に不備がなかったか心配な方、その後の連絡がなく不安な方は、beoから学校側に問い合わせることも可能です。
お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

ページ先頭へ