イギリス留学トップ > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
お知らせ

お知らせ

2017.11.14

[Today's Visitor] 留学フェア 2017 Autumn 開催に合わせて訪問した大学スタッフ・最新情報を一挙ご紹介!(1)

2017年10月22日東京、24日大阪で開催されたbeo 大学・大学院留学フェア。
その開催に合わせ、今年もたくさんの大学スタッフが beo オフィスを訪問しました。
beo 留学カウンセラーと共有した、リアルな大学の最新情報を2回に渡り、
一挙にご紹介いたします!



カプラン・インターナショナル・カレッジ(パスウェイ) Kaplan International College (Pathway)
英国大学への進学準備コースを提供する同校のアジア地域ディレクターである、Mr Drew Newport が訪問しました。

【最新情報】
■2018年9月より、エセックス大学内キャンパス校が開校
  • エセックス大学 University of Essex は3つのキャンパスを持つ大学ですが、メインキャンパスである Colchester Campus での開校です。
■アストン校 Aston では、International Year One が開講
  • International Year One とは、進学準備校卒業時、大学(学士課程)の2年次へ進学できるコースです。
  • 日本で高校卒業後に目指される方(日本の大学へ未進学)は、必ず大学進学準備コース(Foundation Course)を受講する必要があります(Kaplan の各学校による)
■リバプール校 Liverpool では、大学(学士課程)の建築学(Architecture)への進学準備コースが開講します。

イーストアングリア大学 University of East Anglia

visitor-uea-ms-trace-hearn-dr-john-mcdonagh.jpg
同校の Head of School & Senior Lecture in Natural Resources を務める Dr John McDonagh と、スタッフの Ms Tracey Hearn が beo を訪問しました。






【最新情報】
■大学院(修士課程)に新コースが開講
  • MA Development Practice(開発学系)・・・バックグラウンドなしでも出願が可能です。もちろんバックグラウンドのある方でも、更なるキャリア形成ができる実践重視のコースになっています。特に、この分野での就職を希望される方にはおすすめで、実際に起こりうる問題やプロジェクトの計画、マネジメントなどの過程で発生して問題について、チームで革新的な解決策を提案していけるスキルを学ぶコースです。
  • TESOL(言語学系)・・・2019年度から開講予定のコースです。プロの通訳家・翻訳家を目指して、様々なバックグラウンドをもつ学生が理論的・多角的に通訳、翻訳を考えていくコースです。授業外での活動として、ワークショップを無料(有料の場合もあります)で提供している。アカデミックなものではなく、実際の仕事に関する内容を体験することを推奨しています。
■イギリストップ校の証を数々受賞
  • Good University Guide 2018で13位を獲得(過去最高のランク、Research(研究分野)に関しては45校中3位を獲得しています)
  • TEF(Higher Education Funding Council for England)では、15校のみが獲得できる【Gold】を獲得。
■現在、学生約12名の対応をスタッフ1人でできるといった、非常に距離が近い環境になっています。

サセックス大学 University of Sussex

visitor-sussex-ms-cathy- drew.jpg
同校の 留学生課スタッフである Ms Cathy Drew が beo を訪問しました。

今回は2年前に新しく設立されたMBAコースや、在学中のアコモデーション(主に寮)についての最新情報を共有しました。




ニューカッスル大学 Newcastle University
同校留学生課のスタッフを務める Ms Nina Jentl が beo を訪問し、現在のニューカッスル大学についての状況を共有しました。

【最新情報】
  • 大学のあるニューカッスルには空港があり、EU圏やドバイへの直通便が運行しています。
  • キャンパスはニューカッスルの街の端にありますが、駅やショッピングストリートも徒歩圏内の生活しやすい環境です。
  • レンガ造りの建物や新しい最新施設などがミックスされ、緑豊富な美しいキャンパスとなっています。また、寮は学内・街中にあり、全学生が交流できる距離感で生活しています。
  • 全学生約2万3,000人のうち、留学生は約5,000人、120か国から集まっています。うち日本人留学生は、学士課程と修士課程を合わせても20名ほどとのことで、現在留学生の母数増加に注力しています。
リトル・ユニバーシティ・カレッジ Writtle University College
International Marketing Officer である Ms Karen Ager と、デザインコースの Senior Lecturer である Mr Steve Terry が訪問し、修士課程のコースについて共有しました。

【最新情報】
■MA Landscape Architecture について
  • 2年間のコース。建築知識はあるがデザイン知識不足という方や、もしくは、ないという方向けです。
  • 大学(学士課程)の学生に混じりながら、デザインのベーシックを基礎から学びます。
  • 出願時にポートフォリオ(*1)は求められます(フォーマットなどに規定はありません)。
  • 公園や都市(Town)といった『建物』ではなく、『土地(エリア)』のデザイン学が中心です。公共的政策や、未開発地域の街デザインなど、幅広い分野を学びます。
  • バックグラウンドに建築士である必要はありません。 
マッコーリー大学 Macquarie University

visit-macquarie-dr-helen-slatyer.jpg
オーストラリアの大学、マッコーリー大学のスタッフである Dr Helen Slatyer が訪問し、新しく開講予定の言語学部コースについて情報を共有しました。






【最新情報】
■ Master of Accessible Communication について
  • メディア関連やジャーナリズムなどとあわせ、通訳・翻訳も履修することができるコースです。
  • さまざまな状況で急速に変化するグローバル市場に適応するスキルを身につけます。
  • コース期間は2年間で、IELTSの必要スコアは7.0(over all)です。
アングリア・ラスキン大学 Anglia Ruskin University

visitor-anglia-ruskin-ms-modesta-rahman.jpg
留学生課のスタッフである Ms Modesta Rahman が訪問し、奨学金の最新情報、また、新しく開設されるコースについて共有しました。







【最新情報】
■奨学金(Scholarship)について
  • Interenational Merit Scholarship・・・£2,000(成績によって自動審査)
  • International Excellence Scholarship ・・・£4,000(別途条件有、申請が必要です)
■新コースについて
同学では、2018年5月より、大学院(修士課程)にて、MA Children's literature(児童文学)の新コースが開講します。

オックスフォード・ブルックス大学 Oxford Brookes University

visitor-obu-mr-mark-o-'keeffe.jpg
同校(OBU)で Business Development Manager (Pathways) を12年間務める Mr. Mark O'Keeffe がが訪問しました。今回は Pathways (進学準備コース)の最新情報について、 beo カウンセラーと共有しました。





【最新情報】
■進学準備コースについて
  • OBUは英国で初めて進学準備コースを提供した大学です。
  • Foundation Course (大学進学準備コース) では、44か国もの留学生が勉学に励んでいます。
  • 進学準備コース卒業後は、Kent / Essex / Birmingham / Reading / Queen Mary / Southampton の各大学へ進学することも可能です。
  • 学生の満足度100%を獲得しています。
バース・スパ大学 Bath Spa University
大学院(修士課程)のデザイン学(ファッション&テキスタイル)のコースリーダーを務める 国際課のスタッフである Mr Tim Parry-Williams と、国際課スタッフである Ms Joelle Lazzarotto が訪問しました。

【最新情報】
■学士課程のコースについて
  • BA Photography・・・デジタルではなく、フィルムを使ったカメラで作品を取ることも。イギリス国内でも珍しい、暗室の設備が学内にあります。
  • BA Contemporary Arts Practice・・・作品制作のほか、アートに関わる事象を幅広く学ぶコースです。プロのアーティスト、または作品をどうプロモーションするか/どうプレゼンするかという観点も学びます。(作品制作に重点を置きたい場合は、BA Fine Arts というコースもあります)
  • BA Creative Arts・・・Art, Dance, Drama, Music, Ceramic 等の中から2つ組み合わせて学ぶコースです。
  • BA Digital Animation・・・2017年から新設されました。Computer Graphic, Motion Graphic を学ぶため、VR映像作品なども作成できます。

beo では、フェアの期間中だけでなく、年間を通して、情報共有のために来日した大学や語学学校などの様々な教育機関のスタッフたちとミーティングを行い、最新情報を入手しています。
Today's Visitor として、その様子をこれからも随時掲載していくので、気になる大学のリアルな情報をぜひ見つけてみてください。

★イギリス大学・大学院留学にご興味のある方、ご相談したいという方は、無料のカウンセリングを随時実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。お電話でもどうぞ。
無料カウンセリングのご予約 / *お問い合わせ
*お電話 【東京】 03-5367-3315 【大阪】 06-6371-1116

戻る
大阪 06-6371-1116
東京 03-5367-3315
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
イギリス大学院&MBA留学セミナー
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ