イギリス留学トップ > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
お知らせ

お知らせ

2017.01.04

[Today's Visitor] トリニティ・ラバン・コンサヴァトワール大学 Trinity Laban Conservatoire

卒業後の就職率が約99%という非常に高い水準を持つ音楽学校、トリニティ・ラバン・コンサヴァトワール大学 Trinity Laban Conservatoire の留学生課マネージャーである Ms Faye Harrison が beo を訪問し、留学カウンセラーとの勉強会(情報交換)を行いました。

トリニティ・ラバン・コンサヴァトワール大学最新情報

■トリニティ・ラバン・コンサヴァトワール大学とは
2005年、音楽専門の大学とダンスを中心とした大学が合併し作られた学校ですが、カレッジとしては1,800年代から存在する歴史ある学校です。学生の6割が音楽、4割がダンスを学び、全体の32%は留学生から成り立っています。パフォーマンスと実践重視の学校であり、卒業生の99%が即就職に結びつく、非常に就職率の高い学校です。

■Faculty of music 音楽学部
ジャズ、ウェスタンミュージックを中心に開講され、中でもジャズ科はヨーロッパでもトップレベルとなっています。
クラシックな雰囲気が漂う美しい校舎で、練習室は80室を備えています。校内にあるチャペルでは、2週間に1度コンサートが開かれ、地元の住民も聞きに訪れるほどです。メインキャンパスから約20分の場所に、100人が入れるコンサートホールがあります。

■Faculty of dance ダンス学部
クラシック、ジャズ、タップ、コンテンポラリーダンスが中心。同ダンス科は、2014年のガーディアン紙高等教育ランキングで第1位に選ばれました。
Musicキャンパスがクラシックなものに対し、Danceキャンパスは、北京五輪で使用されたスタジアムを建設したデザイナーが手掛けた、モダンなものとなっています。300席の劇場を備えています。

■出願について
どのコースもオーディション形式で実技の入学審査が行われます。
日本国内でもオーディションを開催しています。
ポートフォリオとして映像作品を求められる場合もあり、詳細はコースによって異なります。

戻る
大阪 06-6371-1116
東京 03-5367-3315
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
大学・大学院留学フェア
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ