イギリス留学トップ > イギリス留学ガイド > イギリスの都市情報 > スターリング 都市情報
留学プログラム紹介

スターリング 都市情報

穏やかな自然に囲まれたスコットランドの城下町、スターリング

スコットランド中部、グラスゴーとエディンバラの中心に位置するこの都市は、かつてスコットランドの首都でしたが、今ではスコットランドで一番小さな都市と言われています。 旧市街地には今もなお、歴史的な建造物が数多く残されています。

そんなスターリングで人気のある留学先がスターリング大学です。 1967年に創立されたこの大学はスコットランドの美しい自然と城下町に囲まれた穏やかな場所にあり、教育水準も高いことから学問に集中出来る素晴らしい環境です。 イギリス国内でもトップレベルと言われる水産学部や経済学、社会学、MBAのコースには定評があります。他の大学に比べてコース選択に柔軟性があり、自分が学びたい内容を主体的に選ぶことができるのも特徴の1つです。

学生数は10,000名以上、留学生は80か国を超える国から受け入れています。スターリング大学では留学生向けに専門ファウンデーションコースを開設しており、終了すると優等学位課程の1年目の代わりとして適応されるほか、Pre-Mastersコースへと進むことも可能となります。 そのほか語学サポートや留学生コミュニティでの交流、留学生専門のスタッフによる学生生活のサポートなど幅広い支援を提供しています。

また、学内施設も充実しています。学内のアコモデーションはほぼ全ての生徒を収容できるキャパシティがあるので安心です。そのほかにも銀行、郵便局、旅行代理店、薬局、スーパーなど生活に関連する施設やスポーツ施設、カフェやレストランなどもあり、留学生にはうれしい環境が整っています。

スターリングでおすすめの語学学校はイントゥー ユニバーシティ オブ スターリング(INTO University of Stirling)です。スターリング大学構内にある大学付属の語学学校で、イギリスの大学進学を目指す方に向いています。大学の施設・設備を使えるほか、24時間対応の学生サポートもあり安心して英語の学習に集中することが可能です。

歴史

スターリングは石器時代を起源とし、ローマン・ブリテン時代に至るまでフォース川に面しているという地の利のおかげで戦略上非常に重要な役割を担ってきました。12世紀になるとスコットランド王デイヴィッド1世により勅許(ちょっきょ)自治都市のひとつとして認可され、王政とも所縁の深い歴史を培ったほか、港としての役割も強く、20世紀の操業停止まで長らく経済の要として機能しました。


面積と人口

スターリングの面積は2,187平方キロメートルです。このカウンシル・エリア(スコットランドの行政区分)全域の人口は約9万人、中心部に限ると約4万5千人となっており、郊外との人口密度に差がありますが、中心部であってもイングランドの主要都市と比較すると穏やかで過ごしやすい環境にあると言えます。

気候

スコットランド南部に位置するスターリングはイングランドよりやや気温が低い傾向にあるものの、基本的には天候の特徴は同じで、夏は日本の平均よりも涼しく、冬は日本とほぼ同じくらいの冷え込みです。

7月・8月でも平均最高気温は20度前後にとどまり、快適に過ごせます。とはいえ、朝夕の冷え込みには注意が必要で、薄手の羽織ものは必須です。また、総降雨量自体は日本よりも少ないものの、天候が変化しやすいため、折りたたみ傘などの準備があると安心です。

交通

スターリングまで足を運ぶには、エディンバラ空港、もしくはグラスゴー国際空港を経由して訪れるのが一般的です。いずれの空港にも日本からの直行便は就航していないため、ロンドン・ヒースロー空港、もしくは第三国を経由することになります。各空港からは電車(Scotrail)にてスターリングまでアクセス可能で、エディンバラからは45分、グラスゴーからは35分となっており、所要時間に大きな差はありません。また、市内の交通機関はバスを用いるのが一般的です。

物価

スコットランドの物価はロンドン近郊と比較すると安い傾向にあります。また、スターリングはスコットランドの首都であるエディンバラと比較しても生活費が安価であると言われているので、留学費用を安価に抑えたい人にはオススメの場所と言えます。

店舗・商業施設

市内中心部には、The Thistles Shopping Centre(シスル ショッピングセンター)やThe Stirling Arcade(スターリング アーケード)などの大型のショッピングモールやスーパーマーケットが数多くあり、生活に困ることはありません。 そのほか、地元の農産物やパン、加工品などを幅広く取り扱うファーマーズマーケットもあり、日本とは違った海外らしい市場を楽しむことも可能です。

代表的な観光地

■スターリング城(Stirling Castle)

スターリング地方にあるこの城は、三方をけわしい断崖に囲まれており、その大部分は15世紀から16世紀に建設されました。かつてはスチュアート王家の居城として使用されたほか、1800年から1964年まではイギリス軍の所有で兵舎にされるなど歴史の変遷に合わせてさまざまな役割を担ってきました。ルネサンス様式とゴシック様式が組み合わされたこの城は建造物としても希少性が高く、見応えのあるものです。

■ホリールード教会(Church of the Holy Rude)

12世紀に創建された教会で、一度は消失したものの14世紀から16世紀にかけて再建されたスターリングを代表する名所の1つです。石造りの建造物とステンドグラスからは歴史を感じさせる佇まいを楽しむことができます。

■ローモンド湖(Loch Lomond)

スターリングやグラスゴーの郊外に位置するローモンド湖はトロサックス国立公園内にあり、特に夏場はリゾート地として賑わいます。登山、キャンプ、野生動物観察やウォーキングなど、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。スコットランドらしい穏やかな自然を楽しみたい人には特におすすめの場所です。

 

スターリングなどイギリスへのご留学について、お気軽にご相談ください。 大学・大学院留学は無料サポートをご利用いただけます。

東京 03-5367-3315
大阪 06-6371-1116
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
大学・大学院留学フェア
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ