イギリス留学トップ > イギリス留学ガイド > イギリスの都市情報 > ニューカッスル・アポン・タイン 都市情報
留学プログラム紹介

ニューカッスル・アポン・タイン 都市情報

歴史からナイトライフまで満喫できる街、ニューカッスル・アポン・タイン

ニューカッスル・アポン・タインはイングランドの北東に位置する都市で、その名の通り、タイン川の河口に開けた工業都市です。北部イングランドでは最大の都市で、北部の商工業の中心地。
従来、鉄鋼業、造船業といった重工業の盛んな街でしたが、北部の中心都市らしく、近年は金融、サービス、IT産業などが主要産業です。

また、医療が整っていることからか、死亡率が低く、医療への満足度も高い「医の街」としても知られます。 産業が発達していて医療も充実しているとあり、住民の満足度も高い都市です。

ニューカッスル・アポン・タインを代表する大学であるニューカッスル大学は、オックスフォード、ケンブリッジに次いでイギリスで三番目に古いダラム大学の医学部が独立してできた大学です。1963年に総合大学として認可されています。

イギリスの研究主導型大学で構成されているラッセル・グループにも属している大学で、理系の諸学部のほか、政治学でも人材を輩出しており、世界的にも認められています。

大規模な総合大学だけに、広大なキャンパスと雄大な景観を誇り、図書館、語学センター、コンピューター関連施設、スポーツ施設なども完備。「タイムズ」の国内ランキングでは12位、QSの世界大学ランキングにもランクインした経験を持ちます。歴史的都市の中心で充実した学生生活を提供してくれる、イギリスでも有数のハイレベルな大学と言えるでしょう。

また、ニューカッスル・アポン・タインにある国公立大学、ノーザンブリア大学もレベルの高い大学として評価を受けています。会計学、デザイン、ビジネス、アート系の諸学など、現代的かつ最新の専門分野を提供しており、学生からの評価も高いです。

語学学校としては、International House Newcastle(インターナショナル・ハウス ニューカッスル校)がおすすめです。インターナショナル・ハウス系列は世界的にもよく知られる語学学校です。ニューカッスル校は規模こそ小さいものの、丁寧な指導で評判の良い学校です。エクスカーションなどの課外活動も充実していますので、楽しみながら勉強できる環境と言えるでしょう。

歴史

ニューカッスル・アポン・タインは早くから軍事上の拠点として発展してきました。 紀元2世紀にローマ人が到来し、皇帝ハドリアヌスの命をうけてハドリアヌスの城壁を建築。この長城の東端に位置するのがニューカッスル・アポン・タインでした。
交通の要所でもあったため、イングランド北部の商業の拠点としても発展していきました。

産業革命の時期には、ニューカッスル出身のジョージ・スティーブンソンが蒸気機関車を実用化するなど、重工業部門が発達。19世紀に入ると、有名なアームストロング社の工場も現れます。海の街だけに造船業も盛んで、19世紀末には世界でも最大規模の造船の街でした。

戦後は、重工業で栄えた街の例に漏れず、ニューカッスル・アポン・タインも方向転換を余儀なくされます。 船の時代に終わりを告げ、造船業は衰退、炭鉱も閉鎖されます。その結果、増大する失業者問題、治安の悪化、人口の流出といった問題を抱えるようになり、観光業、商業、サービス業などに重点をおくとともに、外国企業の誘致にも力を入れるようになっていきました。

面積と人口

ニューカッスル・アポン・タインの面積は113平方キロメートル。人口は2013年時点で、286,821人です。

気候

北イングランドに位置するニューカッスル・アポン・タインは、イギリスの都市のなかでは最も寒い気候に属します。年間平均気温は9.4℃、冬季3か月の平均最低気温は約1℃。夏季の平均最高気温は20℃程度と、日本に比べると涼しいです。夏季は空気がカラッとしていて過ごしやすい気候と言えるでしょう。

交通

ロンドンからは電車で3時間ほど、飛行機で2時間弱で到着します。隣接するサンダーランドまでは電車で30分ほどの距離です。市内観光にはバスが便利です。

物価

ニューカッスルの物価はロンドンと比べると比較的安価で、フラットをシェアする場合は月に大体200から300ポンドあれば十分でしょう。部屋を選ぶ際に光熱費込の所を選んだり、自炊をしたりすることでさらに生活費を抑えることができます。

店舗・商業施設

ニューカッスルは、イギリス国内はおろか、ヨーロッパ全体でも有数のナイトライフを楽しめる都市です。
夜を満喫できるパブやバーなどはより取り見取り。羽目を外さないように、クールに遊びましょう。
買い物をするにも、行ってみたいお店には事欠きません。おすすめはヘイ・マーケット駅の裏から程近い歩行者天国のNorthumberland St(ノーサンバランド通り)。
デパートあり、スーパーあり、そのほか、大体のものはここで揃います。
また、この通りにある創業1882年のFenwick(フェンウィック)は街で一番の高級デパート。外観を見るだけでも楽しめます。

代表的な観光地

■Victoria Tunnel(ヴィクトリア・トンネル)

イギリスの偉大な過去の力を感じさせてくれるのが、このヴィクトリア・トンネル。ヴィクトリア時代に作られたとは思えない高い技術に、イギリスの底力を実感できるでしょう。ボランティア・ガイドの人が丁寧に説明してくれるので、楽しく探検できます。歴史に興味のある方はぜひ一度訪れてみましょう。

■Newcastle Castle(ニューカッスル城)

ニューカッスルの名の元になっている城跡です。城の全貌は残っていませんが、それだけに想像が広がります。ローマ時代に建設された遺跡から、13世紀に建造されたブラック・ゲートまで、さまざまな時代の遺跡を楽しめます。

■St Nicholas Cathedral(セント・ニコラス聖堂)

ニューカッスルの中心地に建つ、12世紀に建造された英国国教会のカテドラルです。周囲の風景のなかにしっくり馴染みながらも、大きな存在感を放つたたずまいには静かな感動を覚えるでしょう。 ショッピングやナイトライフを楽しんだあとは、この街の違った一面に触れるのもまた楽しいはずです。

ニューカッスル・アポン・タインなどイギリスへのご留学について、お気軽にご相談ください。 大学・大学院留学は無料サポートをご利用いただけます。

大阪 06-6371-1116
東京 03-5367-3315
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
大学・大学院留学フェア
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ