イギリス留学トップ > イベント/セミナー情報 > 海外教育機関スタッフ来日イベント
イベント/セミナー情報

海外教育機関スタッフ来日イベント

無題ドキュメント

beoでは、海外教育機関スタッフ来日イベントを無料で開催しています。現在予定されているイベントは下記の通りです。お気軽にご参加ください。

東京
イベント名 LSI ポーツマス校 LSI Portsmouth 個別相談会
日程 2017.12.15(金) 17:00-18:00
場所 東京オフィス地図
対象 語学留学希望者進学準備コース留学希望者
担当官 Ms Emma Hoyle, Sales & Marketing Officer
内容 ★担当官による30分の個別相談(2名様限定) ※日本語通訳サポートあり

【担当官】
Ms Emma Hoyle, Sales & Marketing Officer


様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。
問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【東京】
日程 2017.12.17(日) 13:00-16:00
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 リーズ大学日本担当官 大坪水木
内容 担当官による30分の個別相談です。この個別相談会では、リーズ大学日本担当官 に直接相談することができます。遠方の方は、お電話やSkypeでもどうぞ。

リーズ大学への留学について日本語で相談いただけます。留学を考え始めたばかりの方もお気軽にご参加いただけます。

※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)

Mizuki_Otsubo.jpg【担当官】
リーズ大学日本担当官 大坪水木さん






▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 英国リーズ大学説明会 ミニキャンパスツアー(安全保障学体験レクチャー付き)【東京】
日程 2017.12.20(水) 19:30-21:00
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 Ms Mizuki Otsubo, Japan Representative; Professor Edward Newman, School of Politics and International Studies
内容 英国イングランド北部に位置する歴史ある伝統校、リーズ大学(University of Leeds)が日本で説明会を開催します。

リーズ大学日本担当官の大坪水木さんによる大学説明に加え、今回は、同大学の教授が来日し、安全保障学の授業を体験レクチャーとして行います。
大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

イベント内容(予定)
※予告なく、イベント内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)。

<第一部>19:30~20:00 リーズ大学担当官による、リーズ大学説明会

leeds_seminar_mizuki_otsubo.jpg【担当官】 リーズ大学日本担当 大坪 水木さん

動画や写真を交えて大学、キャンパス施設・設備などをご説明します。また、大学のコース、出願方法、イギリス教育システムなどの概要もご説明します。

留学に興味がある方、これから留学の準備を始めたい、という方はもちろん、すでにリーズ大学に出願した方の進学先決定のための情報収集としてもオススメです。



<第二部>20:00~21:00 大学教授による、安全保障学体験レクチャー

【レクチャータイトル】
The Changing International Order: Will there be Conflict?

Leeds_newman-edward.jpg【講師】

同大学の国際政治学と安全保障学教授。研究対象は国際的安全保障学を広く定義した分野で、州内の紛争や内乱、他国への武力介入や政治的暴力、また、紛争終結後の社会再建と平和的構築など。
専門雑誌『Civil Wars』の編集者であり、同じく専門雑誌『International Relations of the Asia Pacific』の創立編集局長です。
経済学・社会科学分野における最大の助成機関(ESRC)のメンバーで、2001年より20以上もの出版物を刊行しています。


こんな方におすすめ
  • 大学進学、学部短期留学(スタディ・アブロード)、大学院留学に興味がある
  • リーズ大学の施設や環境について知りたい
  • イギリス大学・大学院の様子、実体験が聞きたい
  • お子様のイギリス留学を検討中の保護者様
  • 高校・大学などの教育機関の方
  • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
  • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
★どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越し下さい。

過去に開催した同大学の大学説明会参加者の声
  • 留学のことをより身近に感じることができた。
  • 寮の情報、キャンパスライフ、街の様子、生活費など知ることが出来て非常に役に立った リーズ大学を魅力的だなと思った。
  • 話を聞きながらパワーポイントを見るのに大変な集中力が・・・。読んでたら聞き逃し、そのあとしばらく??に。未知の知識のフィールドの話を聞くのは面白いけど、分からないことが多い。これが学びなのですよね。
  • ノートの取り方が難しかったです。留学する前にそのあたりはしっかりマスターしたいと思います。
  • 語学力のなさを実感しました。リスニング力は自信があったのですが・・・。
  • 大学の紹介も伺うことができて有益でした。レクチャーの内容も期待通りの素晴らしいものでした。ありがとうございました。
  • 講義のイメージが湧いて良かったです。
▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

問合せ 電話 (03-5367-3315)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 英国リーズ大学 MBA・ビジネススクール説明会【東京】
日程 2018.01.21(日) 13:00-14:30
場所 東京オフィス地図
対象 MBA・ビジネス修士留学希望者
担当官 Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow
内容 3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップレベルのビジネススクールのひとつ、リーズ大学ビジネススクールから教員が来日し、MBAや修士プログラムについて説明します。

MBAや、ビジネススクールでの修士号取得にご興味のある方におすすめのイベントです。

Leeds_ms_Tao Jiang, Senior Teaching Fellow.jpg
【担当官】
Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow

詳しいプロファイルはこちらよりご確認いただけます。

こんな方におすすめ
  • MBA留学/ビジネス系コースでの修士課程に興味をお持ちの方
  • 海外のMBA/ビジネス修士(経営、マーケティング、財務、会計等)を取得するメリットを知りたい方
  • MBAとビジネス系修士課程コースの違いを知りたい方
  • ビジネススクール卒業後の就職について知りたい方
  • イギリス以外の国のビジネス系コースとお悩みの方

リーズ大学ビジネススクール
リーズ大学ビジネススクールは AACSB, AMBA, EQUIS の3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップクラスのビジネススクールのひとつで、英国を代表する伝統校、リーズ大学の一学部です。

ビジネススクールでは、大学学部課程、修士課程、博士課程で多岐にわたる分野のコースを開講し、修士・博士課程では世界60カ国以上から約1,600人の学生が集まります。また、世界で活躍する研究者が多く集まる研究機関としても知られ、研究において英国トップ9位の評価を受けています(REF 2014)。企業との提携も深く、数々の企業から現役の実務家達を招き、各種セミナーやワークショップなどを年間を通じて行っています。

2017年 The Economist の MBA ランキングでは、Full-time MBA で世界トップ100、The Times and Sunday Times Good University Guide 2018では、すべての科目で英国トップ10の評価を受けています。
>リーズ大学日本語ウェブサイト


★同日にリーズ大学MBAの個別相談会も開催します。
問合せ 電話(03-5367-3315)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 リーズ大学 MBA 個別相談会【東京】
日程 2018.01.21(日) 15:00-18:00
場所 東京オフィス地図
対象 MBA留学希望者
担当官 Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow
内容 担当官によるお一人様、30分の個別相談です。この個別相談会では、リーズ大学ビジネススクールの担当官 に直接相談することができます。

この相談会では、リーズ大学ビジネススクール、MBAへの出願や、コースの詳細についてご質問いただけます。

Leeds_ms_Tao Jiang, Senior Teaching Fellow.jpg
【担当官】
Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow

詳しいプロファイルはこちらよりご確認いただけます。

こんな方におすすめ
  • リーズ大学の MBA / ビジネススクールについて詳しく知りたい。
  • ご自身の職歴や英語力で留学できるか、相談したい。
  • リーズ大学 MBA の特徴や強みなどを知りたい、など。
▼リーズ大学ビジネススクール
リーズ大学ビジネススクールは AACSB, AMBA, EQUIS の3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップクラスのビジネススクールのひとつで、英国を代表する伝統校、リーズ大学の一学部です。

ビジネススクールでは、大学学部課程、修士課程、博士課程で多岐にわたる分野のコースを開講し、修士・博士課程では世界60カ国以上から約1,600人の学生が集まります。また、世界で活躍する研究者が多く集まる研究機関としても知られ、研究において英国トップ9位の評価を受けています(REF 2014)。企業との提携も深く、数々の企業から現役の実務家達を招き、各種セミナーやワークショップなどを年間を通じて行っています。

2017年 The Economist の MBA ランキングでは、Full-time MBA で世界トップ100、The Times and Sunday Times Good University Guide 2018では、すべての科目で英国トップ10の評価を受けています。

★様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 ラフバラー・カレッジ Loughborough College 個別相談会
日程 2018.01.29(月) 12:00-13:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学留学希望者
担当官 Ms Jayne Lawson, International Admissions Officer
内容 ★担当官による30分の個別相談(2名様限定) ※日本語通訳サポートあり

【担当官】
Ms Jayne Lawson, International Admissions Officer


様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。
問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
大阪
イベント名 リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【大阪】
日程 2017.12.17(日) 13:00-16:00
場所 大阪オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 リーズ大学日本担当官 大坪水木
内容 担当官によるお一人様、30分の個別相談です。この個別相談会では、リーズ大学日本担当官 に直接相談することができます。当日、東京オフィスにいる担当官と、大阪オフィスからスカイプでご相談いただきます。

リーズ大学への留学について日本語で相談いただけます。留学を考え始めたばかりの方もお気軽にご参加いただけます。

※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください。(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)

Mizuki_Otsubo.jpg【担当官】
リーズ大学日本担当官 大坪水木さん






▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

問合せ 電話(06-6371-1116)※電話予約のみ
イベント名 英国リーズ大学説明会 ミニキャンパスツアー(安全保障学体験レクチャー付き)【大阪】
日程 2017.12.20(水) 19:30-21:00
場所 大阪オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 Ms Mizuki Otsubo, Japan Representative; Professor Edward Newman, School of Politics and International Studies
内容 英国イングランド北部に位置する歴史ある伝統校、リーズ大学(University of Leeds)が日本で説明会を開催します。

リーズ大学日本担当官の大坪水木さんによる大学説明に加え、今回は、同大学の教授が来日し、安全保障学の授業を体験レクチャーとして行います。
大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

イベント内容(予定)
※予告なく、イベント内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)。

<第一部>19:30~20:00 リーズ大学担当官による、リーズ大学説明会

leeds_seminar_mizuki_otsubo.jpg【担当官】 リーズ大学日本担当 大坪 水木さん

動画や写真を交えて大学、キャンパス施設・設備などをご説明します。また、大学のコース、出願方法、イギリス教育システムなどの概要もご説明します。

留学に興味がある方、これから留学の準備を始めたい、という方はもちろん、すでにリーズ大学に出願した方の進学先決定のための情報収集としてもオススメです。



<第二部>20:00~21:00 大学教授による、安全保障学体験レクチャー

【レクチャータイトル】
The Changing International Order: Will there be Conflict?

Leeds_newman-edward.jpg【講師】

同大学の国際政治学と安全保障学教授。研究対象は国際的安全保障学を広く定義した分野で、州内の紛争や内乱、他国への武力介入や政治的暴力、また、紛争終結後の社会再建と平和的構築など。
専門雑誌『Civil Wars』の編集者であり、同じく専門雑誌『International Relations of the Asia Pacific』の創立編集局長です。
経済学・社会科学分野における最大の助成機関(ESRC)のメンバーで、2001年より20以上もの出版物を刊行しています。


こんな方におすすめ
  • 大学進学、学部短期留学(スタディ・アブロード)、大学院留学に興味がある
  • リーズ大学の施設や環境について知りたい
  • イギリス大学・大学院の様子、実体験が聞きたい
  • お子様のイギリス留学を検討中の保護者様
  • 高校・大学などの教育機関の方
  • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
  • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
★どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越し下さい。

過去に開催した同大学の大学説明会参加者の声
  • 留学のことをより身近に感じることができた。
  • 寮の情報、キャンパスライフ、街の様子、生活費など知ることが出来て非常に役に立った リーズ大学を魅力的だなと思った。
  • 話を聞きながらパワーポイントを見るのに大変な集中力が・・・。読んでたら聞き逃し、そのあとしばらく??に。未知の知識のフィールドの話を聞くのは面白いけど、分からないことが多い。これが学びなのですよね。
  • ノートの取り方が難しかったです。留学する前にそのあたりはしっかりマスターしたいと思います。
  • 語学力のなさを実感しました。リスニング力は自信があったのですが・・・。
  • 大学の紹介も伺うことができて有益でした。レクチャーの内容も期待通りの素晴らしいものでした。ありがとうございました。
  • 講義のイメージが湧いて良かったです。
▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。


※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。
問合せ 電話(06-6371-1116)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 英国リーズ大学 MBA・ビジネススクール説明会【大阪】
日程 2018.01.21(日) 13:00-14:30
場所 大阪オフィス地図
対象 MBA・ビジネス修士留学希望者
担当官 Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow
内容 3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップレベルのビジネススクールのひとつ、リーズ大学ビジネススクールから教員が来日し、MBAや修士プログラムについて説明します。

MBAや、ビジネススクールでの修士号取得にご興味のある方におすすめのイベントです。

Leeds_ms_Tao Jiang, Senior Teaching Fellow.jpg
【担当官】
Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow

詳しいプロファイルはこちらよりご確認いただけます。

こんな方におすすめ
  • MBA留学/ビジネス系コースでの修士課程に興味をお持ちの方
  • 海外のMBA/ビジネス修士(経営、マーケティング、財務、会計等)を取得するメリットを知りたい方
  • MBAとビジネス系修士課程コースの違いを知りたい方
  • ビジネススクール卒業後の就職について知りたい方
  • イギリス以外の国のビジネス系コースとお悩みの方

リーズ大学ビジネススクール
リーズ大学ビジネススクールは AACSB, AMBA, EQUIS の3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップクラスのビジネススクールのひとつで、英国を代表する伝統校、リーズ大学の一学部です。

ビジネススクールでは、大学学部課程、修士課程、博士課程で多岐にわたる分野のコースを開講し、修士・博士課程では世界60カ国以上から約1,600人の学生が集まります。また、世界で活躍する研究者が多く集まる研究機関としても知られ、研究において英国トップ9位の評価を受けています(REF 2014)。企業との提携も深く、数々の企業から現役の実務家達を招き、各種セミナーやワークショップなどを年間を通じて行っています。

2017年 The Economist の MBA ランキングでは、Full-time MBA で世界トップ100、The Times and Sunday Times Good University Guide 2018では、すべての科目で英国トップ10の評価を受けています。
>リーズ大学日本語ウェブサイト

※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。

★同日にリーズ大学MBAの個別相談会も開催します。
問合せ 電話(06-6371-1116)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 リーズ大学 MBA 個別相談会【大阪】
日程 2018.01.21(日) 15:00-18:00
場所 大阪オフィス地図
対象 MBA留学希望者
担当官 Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow
内容 担当官によるお一人様、30分の個別相談です。当日、東京オフィスにいる担当官と、大阪オフィスからスカイプでご相談いただきます。

この相談会では、リーズ大学ビジネススクール、MBAへの出願や、コースの詳細についてご質問いただけます。

Leeds_ms_Tao Jiang, Senior Teaching Fellow.jpg
【担当官】
Ms Tao Jiang, Senior Teaching Fellow

詳しいプロファイルはこちらよりご確認いただけます。

こんな方におすすめ
  • リーズ大学の MBA / ビジネススクールについて詳しく知りたい。
  • ご自身の職歴や英語力で留学できるか、相談したい。
  • リーズ大学 MBA の特徴や強みなどを知りたい、など。
▼リーズ大学ビジネススクール
リーズ大学ビジネススクールは AACSB, AMBA, EQUIS の3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップクラスのビジネススクールのひとつで、英国を代表する伝統校、リーズ大学の一学部です。

ビジネススクールでは、大学学部課程、修士課程、博士課程で多岐にわたる分野のコースを開講し、修士・博士課程では世界60カ国以上から約1,600人の学生が集まります。また、世界で活躍する研究者が多く集まる研究機関としても知られ、研究において英国トップ9位の評価を受けています(REF 2014)。企業との提携も深く、数々の企業から現役の実務家達を招き、各種セミナーやワークショップなどを年間を通じて行っています。

2017年 The Economist の MBA ランキングでは、Full-time MBA で世界トップ100、The Times and Sunday Times Good University Guide 2018では、すべての科目で英国トップ10の評価を受けています。

★様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

問合せ 電話(06-6371-1116)※電話予約のみ
大阪 06-6371-1116
東京 03-5367-3315
プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
  • beoを選ぶ理由
  • サポートの流れ
  • よくあるご質問
  • イベント/セミナー情報
イギリス大学院&MBA留学セミナー
はじめての留学
  • 留学資料請求
  • お問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • 願書一括請求

イギリス留学のご相談はbeoへ

「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
ページ先頭へ