イギリス留学トップ > イベント/セミナー情報 > 海外教育機関スタッフ来日イベント
イベント/セミナー情報

海外教育機関スタッフ来日イベント

beoでは、海外教育機関スタッフ来日イベントを無料で開催しています。現在予定されているイベントは下記の通りです。お気軽にご参加ください。

東京
2018.02.24(土) リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【東京】
2018.03.05(月) バークベック・カレッジ(ロンドン大学) University of London, Birkbeck College 個別相談会
2018.03.05(月) マンチェスター大学ビジネススクール Alliance Manchester Business School 個別相談会
2018.03.09(金) ノッティンガム・トレント大学現役講師による留学セミナー~イギリスで建築・都市計画を学ぶ~
2018.03.09(金) クイーン・メアリー(ロンドン大学) University of London, Queen Mary 法学 個別相談会
2018.03.09(金) クイーン・メアリー(ロンドン大学)現役講師による留学セミナー ~イギリスで法学を学ぶ~【東京】
2018.03.20(火) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(平和学:ブラッドフォード大学)
2018.03.20(火) <留学フェア関連イベント>キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) 学校説明会【東京】
2018.03.22(木) <留学フェア関連イベント>【平和学・国際関係学・開発学】英国トップ大学パネルディスカッション~業界の動き・卒業後のキャリア~
2018.03.23(金) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:バーミンガム大学)【東京】
2018.03.23(金) <留学フェア関連イベント>オーストラリア大学スタッフに聞く!大学・大学院留学の魅力~奨学金と卒業後のキャリア~
2018.03.24(土) 第18回 大学・大学院留学フェア【東京】
2018.03.25(日) <留学フェア関連イベント>ロンドン芸術大学 大学院出願準備セミナー
2018.03.25(日) <留学フェア関連イベント>【beo留学サポートご利用者限定】大学スタッフとの優先個別相談会【東京】
2018.03.25(日) <留学フェア関連イベント>出願者限定!バーミンガム大学 交流会
2018.03.25(日) <留学フェア関連イベント>出願者限定!リーズ大学 交流会
2018.03.26(月) <留学フェア関連イベント>入学審査官が伝授! 合格する志望動機書の書き方 & 推薦状準備セミナー
2018.03.27(火) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:リーズ大学)【東京】
2018.03.27(火) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(映画学:ケント大学)
2018年3月末 【メンバー限定】ロンドン芸術大学 入学審査(インタビュー)
大阪
2018.02.24(土) リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【大阪】
2018.03.09(金) クイーン・メアリー(ロンドン大学)現役講師による留学セミナー ~イギリスで法学を学ぶ~【大阪】
2018.03.20(火) <留学フェア関連イベント>キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) 学校説明会【大阪】
2018.03.21(水・祝) 第18回 大学・大学院留学フェア【大阪】
2018.03.23(金) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:バーミンガム大学)【大阪】
2018.03.25(日) <留学フェア関連イベント>【beo留学サポートご利用者限定】大学スタッフとの優先個別相談会【大阪】
2018.03.27(火) <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:リーズ大学)【大阪】
東京
イベント名 リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【東京】
日程 2018.02.24(土) 13:00-16:00
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 リーズ大学日本担当官 大坪水木
内容 担当官による30分の個別相談です。この個別相談会では、リーズ大学日本担当官 に直接相談することができます。遠方の方は、お電話やSkypeでもどうぞ。

リーズ大学への留学について日本語で相談いただけます。留学を考え始めたばかりの方もお気軽にご参加いただけます。

※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)

Mizuki_Otsubo.jpg【担当官】
リーズ大学日本担当官 大坪水木さん






▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 バークベック・カレッジ(ロンドン大学) University of London, Birkbeck College 個別相談会
日程 2018.03.05(月) 12:00-13:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Mr Sean Hamil, Lecturer in Management and Director of Birkbeck Sport Business Centre
内容 ★担当官による30分間の個別相談(2名様限定) ※日本語通訳サポートあり

この個別相談会では、バークベック・カレッジ(ロンドン大学)のスポーツビジネスセンターで講師を務める Mr Sean Hamil に直接相談することができます。

【担当官】
Mr Sean Hamil, Lecturer in Management and Director of Birkbeck Sport Business Centre

▼バークベック・カレッジ(ロンドン大学)
バークベック・カレッジはロンドン大学を構成するカレッジのなかのひとつです。ロンドン大学の一部として、研究・教育双方の高い評価を、海外からも受けています。学士課程・修士課程だけでなく、パートタイムコースも数多く提供するなど、各々のニーズに合った教育が受けられることで定評があります。
バークベック・カレッジ(ロンドン大学)は、ロンドン郊外のブルームズ・バリーに位置していて、大英博物館から徒歩約5分という好条件の立地。SOASや、他のロンドン大学のキャンパスも隣接しています。
また、4階建ての大規模な図書館を持っており、学部や施設によって他のロンドン大学の図書館の利用も可能です。

様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。
問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 マンチェスター大学ビジネススクール Alliance Manchester Business School 個別相談会
日程 2018.03.05(月) 18:00-20:00
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 Mr Jiyao Xun, Associate MBA Director
内容
★担当官による30分間の個別相談(4名様限定) ※日本語通訳サポートあり

この相談会では、マンチェスター大学ビジネススクールへの出願や、コースの詳細について、同大学ビジネススクールで副ディレクターを務める Mr Jiyao Xun に直接ご相談、ご質問いただけます。

【こんな方にオススメ】
  • MBA留学を検討している方
  • イギリスのビジネススクール留学に興味がある方
  • マンチェスター大学のMBA、ビジネススクールにご興味のある方
【担当官】
Mr Jiyao Xun, Associate MBA Director

▼マンチェスター大学ビジネススクール
マンチェスター大学が誇るビジネススクール、マンチェスタービジネススクールは、会計学・金融学から中国ビジネス、そしてヘルスケアマネジメントまで他に例を見ないほどの多くの種類の大学院コースを提供し、MBAランキングでも上位にランクしています。


様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。
問合せ 電話 (03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 ノッティンガム・トレント大学現役講師による留学セミナー~イギリスで建築・都市計画を学ぶ~
日程 2018.03.09(金) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 Mr Gavin Richards, Acting Head of Department, School of Architecture Design and the Built Environment
内容
イングランド中央部にあるノッティンガムの街にキャンパスを持つノッティンガム・トレント大学は、元々アートスクールとして1843年、政府によってアート系ポリテクニック(実業での実践力を伸ばすことに特化したスクール)として開講しました。実践的に技術を習得できる本格的な設備が魅力的な大学です。

今回は、同校で建築デザインや都市開発の分野で講師を務める Mr Gavin Richards による、建築学のセミナーを英語で行います。
建築学で留学をお考えの方は参加必須です!貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

【セミナーテーマ】
決定し次第掲載します。

セミナー内容】
イギリスで建築・都市計画を学ぶ意味や、どんなことが学べるのかをセミナー形式でお伝えする予定です。ノッティンガム・トレント大学についてもご紹介します。

※テーマや内容は予告なく変更されることがあります。予めご了承ください。

seminar-nottingham-trent-mr-gavin-richards.jpg
【講師】

同大学学士課程で、School of Architecture Design and the Built Environment の学部長代理を務める。
研究分野は継続可能な建築技術(Sustainable Building Technology)、技術とデザインの融合(Integration of Technology and Design)、建築設計のための教育など。
建築のための素材研究にも着手している。

【こんな方におすすめ】
  • ノッティンガム・トレント大学にご興味がある方
  • イギリスへの大学・大学院留学にご興味のある方
  • イギリスでどのように建築学を学ぶことができるのかご興味のある方
▼ノッティンガム・トレント大学 Nottingham Trent University
ロビンフッドの街として有名なノッティンガムの街にあるノッティンガム・トレント大学は、1843年にアートスクールとして開講しました。現在はいちばん歴史の長いアート&デザイン分野はもちろん、ビジネススクールも国内外から高い評価を得ており、昨年は優秀なマネジメント機関として認証されるEQUISを取得しました。同大学の教育水準も高いものとなっていて、昨年度のイギリスの教育水準を評価する Teaching Excellence Framework では最高の GOLD 、また、教育界のオスカーと言われる University of the Year 2017を獲得するなど、大学の魅力は増すばかりです。

問合せ 電話 (03-5367-3315)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 クイーン・メアリー(ロンドン大学) University of London, Queen Mary 法学 個別相談会
日程 2018.03.09(金) 18:00-19:30
場所 東京オフィス地図
対象 留学希望者
担当官 Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law
内容 ★担当官による30分の個別相談(3名様限定)

この個別相談会では、クイーン・メアリー(ロンドン大学) で法学の講師を務める Mr Jonathan Griffiths に直接相談することができます。

【担当官】
Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law

クイーン・メアリー(ロンドン大学)において、知的財産法の教授を務めます。
著作権と知的財産法、基本的権利との関係を主な研究分野とし、これらの分野において、多数の著書を執筆しています。

▼クイーン・メアリー(ロンドン大学)
クイーン・メアリー(ロンドン大学)は、世界的に高い評価を受けるロンドン大学のカレッジのひとつで、その規模の大きさを誇ります。長い伝統を誇り、ロンドン市内で唯一のキャンパス大学です。
経済と文化の中心地ロンドンで、ビジネスや英文学、演劇、映画などイギリス留学ならではのプログラムを学べます。 当学では、1年間の学部短期学部留学も開講しています。

様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

>クイーン・メアリー(ロンドン大学)についてもっと詳しく

★当日は同担当官によるセミナーも開催します。
大学スタッフがリアルな情報を直接お届けする貴重な機会です。ぜひお気軽にご参加ください。詳細は下記をご覧ください。
問合せ 電話(03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 クイーン・メアリー(ロンドン大学)現役講師による留学セミナー ~イギリスで法学を学ぶ~【東京】
日程 2018.03.09(金) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law
内容 15,000人以上の学生のうち、約15%は留学生のクイーン・メアリー(ロンドン大学)。国際的な雰囲気の中、勉学に励むことができます。
 
今回は、同校で経済・金融・経営学の講師を務める Mr Jonathan Griffiths による、法学のセミナーを英語で行います。
 
希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

【セミナーテーマ】
Studying law in the UK

セミナー内容】
イギリスで法学を学ぶ意味や、どんなことが学べるのかをセミナー形式でお伝えする予定です。クイーン・メアリー(ロンドン大学) についてもご紹介します。

※テーマや内容は予告なく変更されることがあります。予めご了承ください。

【講師】
Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law

クイーン・メアリー(ロンドン大学)において、知的財産法の教授を務めます。
著作権と知的財産法、基本的権利との関係を主な研究分野とし、これらの分野において、多数の著書を執筆しています。

【こんな方におすすめ】
  • クイーン・メアリー(ロンドン大学) にご興味がある方
  • 大学・大学院留学をお考えの方
  • 今の英語力でどこまで理解できるか試してみたい方
  • イギリスでどのように法学を学ぶことができるのかご興味のある方
どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越し下さい。

▼クイーン・メアリー(ロンドン大学)
クイーン・メアリー(ロンドン大学)は、世界的に高い評価を受けるロンドン大学のカレッジのひとつで、その規模の大きさを誇ります。長い伝統を誇り、ロンドン市内で唯一のキャンパス大学です。
経済と文化の中心地ロンドンで、ビジネスや英文学、演劇、映画などイギリス留学ならではのプログラムを学べます。 当学では、1年間の学部短期学部留学も開講しています。

問合せ 電話 (03-5367-3315)またはweb
イベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(平和学:ブラッドフォード大学)
日程 2018.03.20(火) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Professor Christoph Bluth, Professor of International Relations and Security
内容 平和学、紛争解決学の分野で世界的に著名な、ブラッドフォード大学教授による平和学、開発学についての体験レクチャーです。

大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。
希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

【こんな方におすすめ】
  • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
  • 平和学の分野に興味をお持ちの方
  • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
★レクチャー内容・担当講師をもっと詳しく見る

▼ブラッドフォード大学 平和学部
「平和と紛争」を研究する世界最大規模の専門機関。政治家、国連職員、NGO職員を多く輩出している平和学の名門です。1990年に紛争解決センター、2002年には、新たに国際協力と安全保障センターを設立し、これ以降次々に新しいセンターを開設してきました。それらには(南アジアの戦略的安定性研究センターを含む)ブラッドフォード軍縮研究センター、アフリカ平和紛争研究センター、国際参画研究センター、南東ヨーロッパ研究センターがあります。

>ブラッドフォード大学についてもっと詳しく


※レクチャー内容や、大学の担当講師は変更となる場合があります。

★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) 学校説明会【東京】
日程 2018.03.20(火) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Ms Sadia Wahid, International Officer
内容 イギリスの人気大学、キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) University of London, King's College London (KCL) のスタッフによる学校説明会です。コースレベルを問わずどなたでもご参加いただけます。 留学を考え始めたばかりの方も、イギリスの大学・大学院の一例として具体的な話を聞くことにより、留学がイメージしやすくなります。

【担当官】
Ms Sadia Wahid, International Officer

【こんな方におすすめ】
  • キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)にご興味がある方
  • 大学・大学院留学をお考えの方
  • イギリスへの大学・大学院留学にご興味のある方
【前回参加者の声】
  • 興味のある学校の担当者から直接話が聞けて理解が深まった。
  • モチベーションの向上に役立った。
  • 大学や現地での生活等、ホームページで得られない情報が聞けて大変役立った。
★内容をもっと詳しく見る

問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>【平和学・国際関係学・開発学】英国トップ大学パネルディスカッション~業界の動き・卒業後のキャリア~
日程 2018.03.22(木) 19:30-21:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
内容 【留学フェアの予習に最適】
イギリス大学・大学院留学に興味のある方のための、パネルディスカッション形式の留学セミナーです。この分野の先端を走り、留学先として人気のイギリス大学スタッフから、ここでしか聞けない話をお聞きいただけます。気になる方も多い、卒業後のキャリアについても詳しくお話しする予定です。

【ここに注目】
この分野が強いイギリスの大学。各大学の紹介とコース説明に加え、専門分野の業界についてや、コース内容がどのようにプロフェッショナルなスキルに繋がるのか、また、大学在学中に参加できるフィールドワークやインターンシップについてなど、卒業後のキャリアに繋がる情報を各スタッフから詳しくお伝えします。大学ごとに比較しながら、留学に必要な情報・学校選びための有意義な情報を得ることができます。
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:バーミンガム大学)【東京】
日程 2018.03.23(金) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Dr Tom Hewitt, Lecturer in International Development
内容 開発学の本場とも称され、留学先として非常に人気のイギリス。本イベントでは、イギリス名門大学の証である、ラッセル・グループのメンバーにもなっているバーミンガム大学から、講師が来日し、開発学の体験レクチャーを行います。

大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

【レクチャータイトル】
未定。決まり次第、掲載します。

【講師】
Dr Tom Hewitt, Lecturer in International Development

【こんな方におすすめ】

  • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
  • 開発学・国際関係の分野に興味をお持ちの方
  • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
※参加校や、各大学の担当講師は変更となる場合があります。

▼バーミンガム大学
ラッセル・グループのメンバー校であるバーミンガム大学は、イギリスで最大の留学生コミュニティを有する名門大学です。卒業生は190を超える国々で活躍しています。 100年以上に渡り革新の伝統を持ち続け、学術研究において新境地を切り開き知識を広げてきました。2018年QS世界大学ランキングでは開発学部門で世界32位にランクインしています。

>バーミンガム大学についてもっと詳しく

★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>オーストラリア大学スタッフに聞く!大学・大学院留学の魅力~奨学金と卒業後のキャリア~
日程 2018.03.23(金) 19:30-20:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
内容
【留学フェアの予習に最適】
オーストラリア大学・大学院留学に興味のある方のための、パネルディスカッション形式の留学セミナーです。オーストラリア留学の魅力はもちろん、気になる奨学金や卒業後のキャリアについても詳しくお伝えします。オーストラリアの名門大学4校のスタッフから、ここでしか聞けない話をお聞きいただける貴重な機会です。

【ここに注目】

国の法律や制度で留学生を積極的に保護し、歓迎しているのがオーストラリア。 41の大学のうち、3校を除いて国公立であり、国の強力なサポートによって高い教育の質とレベルが保たれています。学士課程は3年、修士課程は1.5~2年で修了可能で、日本の大学在学中に1年間オーストラリアの大学に留学できる「スタディ・アブロード・プログラム」も非常に盛んです。

【こんな方におすすめ】
  • オーストラリア留学に興味のある方、魅力が知りたい方
  • 留学先の国を迷っている方
  • アメリカ、イギリス留学との違いを知りたい方
  • オーストラリアの大学・大学院の教育の特徴を知りたい方
★内容・参加校をもっと詳しく見る

※参加校や、各大学の担当官は変更となる場合があります。

★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア

問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 第18回 大学・大学院留学フェア【東京】
日程 2018.03.24(土) 13:00-18:00
場所 新宿エルタワー 30階 サンスカイルーム 地図
対象 留学希望者
内容 年に2回、春と秋に開催しているbeoの留学フェアではこんなことができます。

<学校ブースで相談>
主要英語圏より 約70校 の学校スタッフが来日予定。学校ブースで直接相談することができます。パンフレットでは手に入らない留学のナマ情報を手に入れられるまたとないチャンス!
※日本語通訳サポート もありますので、英語に自信のない方も安心です。
>東京会場の参加校一覧

<留学セミナーを聞く>
まだ留学を考え始めたばかりで、学校スタッフと何を話していいかわからない...、という方もご安心ください。当日、会場では国別・タイプ別の留学基礎セミナーや、留学に必要な英語についてのセミナーなど、多数開催します。
具体的なプランに向けて、まずはセミナーで情報収集しましょう!
>東京会場の開催セミナー情報

<留学カウンセラー/英語学習カウンセラーに相談>
留学全般のことは留学カウンセラーにご相談いただけます。大学・大学院留学に向けての英語学習については専門の英語学習カウンセラーにご相談ください。

★大学・大学院留学フェアでできること

★留学フェア120%活用法
留学のタイプ別に、フェアの活用法をご紹介しています。

大学・大学院留学フェア
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはweb イベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>ロンドン芸術大学 大学院出願準備セミナー
日程 2018.03.25(日) 13:00-15:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学院留学希望者
担当官 Ms Wendy Anderson, Director of International Recruitment
内容 【対象】
MA(修士課程)への出願予定者

【セミナー内容】
ロンドン芸術大学のスタッフが来日、ポートフォリオに関するワークショップ形式のセミナーを開催します。同時に、Study Proposal の説明やインタビューの準備についてもお話しする予定です。

※ロンドン芸術大学(UAL)の修士課程に出願予定の方は、必ずご参加ください。
出願にあたっての大切な情報をお伝えします。

★担当官、持ち物について詳しく見る

▼ロンドン芸術大学(UAL)
世界23位にランクイン(QS世界大学ランキング 2018)し、イギリスでは4番目に歴史のある大学です。ロンドンの中心にある研究主体型の大学で、150か国出身の24,000人の学生 が在籍しています。人文学、法学、科学(精神医学、医学、看護、歯学など広範囲の医療系分野を含む)、国際関係学などの社会科学の分野で高い評価を受けています。

>ロンドン芸術大学日本語サイト

※イベント内容や大学の担当官は変更となる場合があります。 
問合せ 電話(03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>【beo留学サポートご利用者限定】大学スタッフとの優先個別相談会【東京】
日程 2018.03.25(日) 13:00-15:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
内容 【対象】
beoの留学サポートご利用の方

※こちらのイベントは、beo留学サポートをご利用の方限定の特別イベントです。
※留学サポートの内容・お申込み方法については、お気軽にお問い合わせください。 (お問い合わせはこちら

【この相談会の活用法】
この相談会では大学のスタッフにコースの特色や雰囲気、カラー、学生層など、ウェブやパンフレットだけでは分からない情報を聞いて、出願校の選定、進学先選びに役立てていただけます。

留学フェア会場では行列ができる人気校も、この個別相談会なら予約制で待ち時間がありません。20分間をたっぷり使って、じっくりとお話していただくことができます。

★相談できる学校、担当官を詳しく見る

【ご予約方法】
電話予約のみ:
【東京】03-5367-3315 / 【大阪】06-6371-1116

※お一人様20分、1校につき4~6名様限定
※日本語通訳サポートはありません。
※参加校や、各大学の担当官は変更となる場合があります。

問合せ 電話 (03-5367-3315)※電話予約のみ
イベント名 <留学フェア関連イベント>出願者限定!バーミンガム大学 交流会
日程 2018.03.25(日) 11:00-12:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Ms Alexa Haslam, International Officer
内容
バーミンガム大学の留学生課スタッフがお送りする、留学前の交流会です。15分ほど留学前にもっと学校のことを知ることができるセミナーを学校スタッフから行い、その後交流会を行います。他の留学予定者や卒業生と交流できるチャンスがあるかも!

まだ最終留学先を決定していない方も、バーミンガム大学を最終留学先とするかどうか、決断するための情報収集にお越しください。

【対象者】
  • バーミンガム大学のオファー(合格)を受け取った方
  • バーミンガム大学に出願済みで、まだ結果が出ていない(審査中)の方
※バーミンガム大学 日本事務局(beo)以外の留学エージェントを通して出願された方のご参加はご遠慮ください。(個人で出願された方はご参加いただけます)

【担当官】
Ms Alexa Haslam, International Officer

※イベント内容や大学の担当官は変更となる場合があります。 

▼バーミンガム大学
ラッセル・グループのメンバー校であるバーミンガム大学は、イギリスで最大の留学生コミュニティを有する名門大学です。卒業生は190を超える国々で活躍しています。 100年以上に渡り革新の伝統を持ち続け、学術研究において新境地を切り開き知識を広げてきました。2018年QS世界大学ランキングでは開発学部門で世界32位にランクインしています。

>バーミンガム大学についてもっと詳しく

★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>出願者限定!リーズ大学 交流会
日程 2018.03.25(日) 16:00-17:30
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Ms Mizuki Otsubo, Japan Representative;
Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies
内容
リーズ大学の日本担当官がお送りする、留学前の交流会です。15分ほど留学前にもっと学校のことを知ることができるセミナーをリーズ大学日本担当官から行い、その後交流会を行います。他の留学予定者や卒業生と交流できるチャンスがあるかも!

まだ最終留学先を決定していない方も、リーズ大学を最終留学先とするかどうか、決断するための情報収集にお越しください。

【対象者】
  • リーズ大学のオファー(合格)を受け取った方
  • リーズ大学に出願済みで、まだ結果が出ていない(審査中)の方
※リーズ大学 日本事務局(beo)以外の留学エージェントを通して出願された方のご参加はご遠慮ください。(個人で出願された方はご参加いただけます)

【担当官】
Ms Mizuki Otsubo, Japan Representative
Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies

※イベント内容や大学の担当官は変更となる場合があります。 

▼リーズ大学
リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

>リーズ大学についてもっと詳しく

★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
大学・大学院留学フェア
問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
イベント名 <留学フェア関連イベント>入学審査官が伝授! 合格する志望動機書の書き方 & 推薦状準備セミナー
日程 2018.03.26(月) 19:30-21:00
場所 東京オフィス地図
対象 大学・大学院留学希望者
担当官 Ms Claire Astle, Head of International Student Recruitment
内容 海外の大学・大学院の合否判定の際に、非常に重要となるのが「志望動機書」。当セミナーでは、イギリスの名門ランカスター大学で留学生の入学審査にも携わるスタッフが、数多くの志望動機書を実際に見てきたからこそ分かる、合格につながる志望動機書についてお話しします。

また、今回のセミナーでは出願時に提出する推薦状についてもお話しします。どのような推薦状が効果的なのか、入学審査に関わる学校スタッフの目線から、推薦状についてお話しが聞ける機会はなかなかありませんので、是非ご活用ください。

【こんな方におすすめ】
  • イギリスの大学・大学院への出願をお考えの方
  • 留学準備を始められたばかりの方
  • 志望動機書や推薦状の進め方について疑問をお持ちの方

【担当官】
Ms Claire Astle, Head of International Student Recruitment

▼ランカスター大学
イングランド北部のランカスターの街に緑に溢れた広大なキャンパスを持つランカスター大学。研究機関として国際的に高い評価をうけ、アート、コンピュータ、物理学、平和学、社会学、環境科学など幅広い分野をリードするイギリス屈指の名門校です。ランカスター大学のスタッフの対生徒の割合は国内平均より高く、少人数で質の高い教育を受けることができるのも魅力のひとつです。

>ランカスター大学について詳しく


    ※人気セミナーにつき、ご予約がないお客様のご入場をお断りする場合がございます。ご了承ください。
    ※イベント内容や大学の担当官は変更となる場合があります。 

    ★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

    大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
    大学・大学院留学フェア

    問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
    イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:リーズ大学)【東京】
    日程 2018.03.27(火) 19:30-20:30
    場所 東京オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies, University of Leeds
    内容
    開発学の本場とも称され、留学先として非常に人気のイギリス。本イベントでは、イギリス名門大学の証である、ラッセル・グループのメンバーにもなっているリーズ大学から講師が来日し、開発学の体験レクチャーを行います。

    大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

    【レクチャータイトル】
    "The Motivations of Foreign Aid"

    今日、開発の分野では、日本、イギリス、アメリカなど従来のドナー(援助提供国)に加え、中国、インド、サウジアラビアなども積極的に経済援助を行っています。これらのドナーは、なぜ開発途上国への援助をするのでしょうか。人道的な理由から援助を行っているのか、それとは異なる動機があるのでしょうか。
    援助動機は、援助の成果に影響を及ぼすと考えられている一方、直接観察することはできないため、観察可能な行動(例えば援助配分)を基に推論することが、主流のアプローチとなっています。 
    この講義では、援助配分から見えるドナーの援助動機について議論し、援助政策の改善へどのような示唆が得られるのかを検討します。

    【講師】
    Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies, University of Leeds 

    【こんな方におすすめ】

    • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
    • 開発学・国際関係の分野に興味をお持ちの方
    • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
    ※レクチャー内容や、大学の担当講師は変更となる場合があります。

    ▼リーズ大学
    リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。
    問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
    イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(映画学:ケント大学)
    日程 2018.03.27(火) 19:30-20:30
    場所 東京オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Dr Maurizio Cinquegrani, Senior Lecturer, Film
    内容 ケント大学映画学部の講師による体験レクチャーです。

    大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

    【レクチャータイトル】
    未定。決まり次第、掲載します。

    【講師】
    Dr Maurizio Cinquegrani, Senior Lecturer, Film

    【こんな方におすすめ】

    • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
    • 映画学の分野に興味をお持ちの方
    • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方
    ※レクチャー内容や、大学の担当講師は変更となる場合があります。

    ▼ケント大学
    ケント大学は国際的に優れた評価を受け、数々の研究分野において世界をリードするイギリス国内有数の研究機関です。同大学はイギリスのケント州、カンベリーにメインキャンパスを持ち、他にも同州メドウェイやトンブリッジにも分校があります。近年の大学ランキングでは、学生満足度(全英学生調査)で4位にランクインし、ガーディアン紙による大学ガイドで23位にランクしています。

    >ケント大学についてもっと詳しく

    ★留学フェア関連イベントとは?/関連イベントをまとめてチェック!

    大学・大学院留学フェア特設サイトはこちら
    大学・大学院留学フェア
    問合せ 電話 (03-5367-3315)またはwebイベント/セミナー予約
    イベント名 【メンバー限定】ロンドン芸術大学 入学審査(インタビュー)
    日程 2018年3月末 
    場所 東京オフィス地図
    対象 アート&デザイン留学希望者
    内容
    ※ beo の留学サポートご利用者限定イベントです。
    日本国内でのインタビュー(入学審査)を受けるためには、beoを通して出願手続きをしていただく必要があります。お申込み方法については、お気軽にお問い合わせください。
    >お問い合わせ

    ロンドン芸術大学 University of the Arts London (UAL) の入学審査官による、2018年度入学希望者対象の審査(インタビュー)を日本で開催します。

    【対象】
    大学進学準備コース(Foundation Course)、学士課程、修士課程への出願者(入学審査)または、出願予定の方(個別相談)で、日本出願窓口beoの留学サポートを通して出願された方

    【開催日程】
    3月末 ※お申込み後に確定日時をご連絡します。

    【お申込み方法】
    <日本出願窓口beoの留学サポートをご利用の方へ>
    beoの留学サポートをご利用中の方は、担当カウンセラーまでお問い合わせください。

    <日本出願窓口beoの留学サポートをご利用でない方へ>
    日本国内でのインタビュー(入学審査)を受けるためには、beoを通して出願手続きをしていただく必要があります。至急お問い合わせください。

    ロンドン芸術大学(UAL) 
    19世紀~20世紀初頭に設立された6つのカレッジから形成される大学連合「London Institute」がその前身。2004年に現在の「University of the Arts London」に名称を変更し、これまで数々の才能溢れるアーティストを世に送り出してきました。
    各カレッジがそれぞれ特徴を持ち、最新鋭の設備の下、アート、デザイン、ファッション、コミュニケーション、パフォーミングアーツなど、あらゆる芸術分野のコースを提供しています。

    問合せ 担当カウンセラーまでお問い合わせください。
    大阪
    イベント名 リーズ大学 The University of Leeds 個別相談会【大阪】
    日程 2018.02.24(土) 13:00-16:00
    場所 大阪オフィス地図
    対象 留学希望者
    担当官 リーズ大学日本担当官 大坪水木
    内容 担当官によるお一人様、30分の個別相談です。この個別相談会では、リーズ大学日本担当官に直接相談することができます。当日、東京オフィスにいる担当官と、大阪オフィスからSkypeでご相談いただきます。

    リーズ大学への留学について日本語で相談いただけます。留学を考え始めたばかりの方もお気軽にご参加いただけます。

    ※交換留学に関するお話はできませんのでご了承ください。(各提携校との取り決めにより、種々条件が異なるため)

    Mizuki_Otsubo.jpg【担当官】
    リーズ大学日本担当官 大坪水木さん






    ▼リーズ大学
    リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。

    様々な学校/コースの中からご自分にあった留学先を選ぶためには、個別相談会での情報収集はとても貴重な機会です。お気軽にご予約ください。

    問合せ 電話(06-6371-1116)※電話予約のみ
    イベント名 クイーン・メアリー(ロンドン大学)現役講師による留学セミナー ~イギリスで法学を学ぶ~【大阪】
    日程 2018.03.09(金) 19:30-20:30
    場所 大阪オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law
    内容 15,000人以上の学生のうち、約15%は留学生のクイーン・メアリー(ロンドン大学)。国際的な雰囲気の中、勉学に励むことができます。
     
    今回は、同校で経済・金融・経営学の講師を務める Mr Jonathan Griffiths による、法学のセミナーを英語で行います。
     
    希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

    【セミナーテーマ】
    Studying law in the UK

    セミナー内容】
    イギリスで法学を学ぶ意味や、どんなことが学べるのかをセミナー形式でお伝えする予定です。クイーン・メアリー(ロンドン大学) についてもご紹介します。

    ※テーマや内容は予告なく変更されることがあります。予めご了承ください。

    【講師】
    Mr Jonathan Griffiths, Professor of Intellectual Property Law

    クイーン・メアリー(ロンドン大学)において、知的財産法の教授を務めます。
    著作権と知的財産法、基本的権利との関係を主な研究分野とし、これらの分野において、多数の著書を執筆しています。

    【こんな方におすすめ】
    • クイーン・メアリー(ロンドン大学) にご興味がある方
    • 大学・大学院留学をお考えの方
    • 今の英語力でどこまで理解できるか試してみたい方
    • イギリスでどのように法学を学ぶことができるのかご興味のある方
    どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越し下さい。

    ▼クイーン・メアリー(ロンドン大学)
    クイーン・メアリー(ロンドン大学)は、世界的に高い評価を受けるロンドン大学のカレッジのひとつで、その規模の大きさを誇ります。長い伝統を誇り、ロンドン市内で唯一のキャンパス大学です。
    経済と文化の中心地ロンドンで、ビジネスや英文学、演劇、映画などイギリス留学ならではのプログラムを学べます。 当学では、1年間の学部短期学部留学も開講しています。


    ※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。
    問合せ 電話(06-6371-1116)またはweb
    イベント/セミナー予約
    イベント名 <留学フェア関連イベント>キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) 学校説明会【大阪】
    日程 2018.03.20(火) 19:30-20:30
    場所 大阪オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Ms Sadia Wahid, International Officer
    内容 イギリスの人気大学、キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学) University of London, King's College London (KCL) のスタッフによる学校説明会です。コースレベルを問わずどなたでもご参加いただけます。 留学を考え始めたばかりの方も、イギリスの大学・大学院の一例として具体的な話を聞くことにより、留学がイメージしやすくなります。

    【担当官】
    Ms Sadia Wahid, International Officer

    【こんな方におすすめ】
    • キングス・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)にご興味がある方
    • 大学・大学院留学をお考えの方
    • イギリスへの大学・大学院留学にご興味のある方
    【前回参加者の声】
    • 興味のある学校の担当者から直接話が聞けて理解が深まった。
    • モチベーションの向上に役立った。
    • 大学や現地での生活等、ホームページで得られない情報が聞けて大変役立った。
    ★内容をもっと詳しく見る

    ※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。
    問合せ 電話 (06-6371-1116)またはwebイベント/セミナー予約
    イベント名 第18回 大学・大学院留学フェア【大阪】
    日程 2018.03.21(水・祝) 13:00-17:00
    場所 マイドームおおさか 2階 展示ホール 地図
    対象 留学希望者
    内容 年に2回、春と秋に開催しているbeoの留学フェアではこんなことができます。

    <学校ブースで相談>
    主要英語圏より 約50校 の学校スタッフが来日予定。学校ブースで直接相談することができます。パンフレットでは手に入らない留学のナマ情報を手に入れられるまたとないチャンス!
    ※日本語通訳サポート もありますので、英語に自信のない方も安心です。
    >大阪会場の参加校一覧

    <留学セミナーを聞く>
    まだ留学を考え始めたばかりで、学校スタッフと何を話していいかわからない...、という方もご安心ください。当日、会場では国別・タイプ別の留学基礎セミナーや、留学に必要な英語についてのセミナーなど、多数開催します。
    具体的なプランに向けて、まずはセミナーで情報収集しましょう!
    >大阪会場の開催セミナー情報

    <留学カウンセラー/英語学習カウンセラーに相談>
    留学全般のことは留学カウンセラーにご相談いただけます。大学・大学院留学に向けての英語学習については専門の英語学習カウンセラーにご相談ください。

    ★大学・大学院留学フェアでできること

    ★留学フェア120%活用法
    留学のタイプ別に、フェアの活用法をご紹介しています。

    大学・大学院留学フェア 
    問合せ 電話 (06-6371-1116)またはweb イベント/セミナー予約
    イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:バーミンガム大学)【大阪】
    日程 2018.03.23(金) 19:30-20:30
    場所 大阪オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Dr Tom Hewitt, Lecturer in International Development
    内容 開発学の本場とも称され、留学先として非常に人気のイギリス。本イベントでは、イギリス名門大学の証である、ラッセル・グループのメンバーにもなっているバーミンガム大学から、講師が来日し、開発学の体験レクチャーを行います。

    大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

    【レクチャータイトル】

    未定。決まり次第、掲載します。

    【講師】

    Dr Tom Hewitt, Lecturer in International Development

    【こんな方におすすめ】
    • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
    • 開発学・国際関係の分野に興味をお持ちの方
    • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方

    ※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。
    ※レクチャー内容や、大学の担当講師は変更となる場合があります。

    ▼バーミンガム大学
    ラッセル・グループのメンバー校であるバーミンガム大学は、イギリスで最大の留学生コミュニティを有する名門大学です。卒業生は190を超える国々で活躍しています。 100年以上に渡り革新の伝統を持ち続け、学術研究において新境地を切り開き知識を広げてきました。2018年QS世界大学ランキングでは開発学部門で世界32位にランクインしています。
    問合せ 電話(06-6371-1116)またはwebイベント/セミナー予約
    イベント名 <留学フェア関連イベント>【beo留学サポートご利用者限定】大学スタッフとの優先個別相談会【大阪】
    日程 2018.03.25(日) 13:00-15:00
    場所 大阪オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    内容 【対象】
    beoの留学サポートご利用の方

    ※こちらのイベントは、beo留学サポートをご利用の方限定の特別イベントです。
    ※留学サポートの内容・お申込み方法については、お気軽にお問い合わせください。 (お問い合わせはこちら

    【この相談会の活用法】
    この相談会では大学のスタッフにコースの特色や雰囲気、カラー、学生層など、ウェブやパンフレットだけでは分からない情報を聞いて、出願校の選定、進学先選びに役立てていただけます。

    留学フェア会場では行列ができる人気校も、この個別相談会なら予約制で待ち時間がありません。20分間をたっぷり使って、じっくりとお話していただくことができます。

    ★相談できる学校、担当官を詳しく見る

    【ご予約方法】
    電話予約のみ:
    【東京】03-5367-3315 / 【大阪】06-6371-1116

    ※お一人様20分、1校につき4~6名様限定
    ※日本語通訳サポートはありません。
    ※大阪からのご相談の場合、当日東京オフィスにいる担当官と大阪オフィスからスカイプでご相談いただきます。
    ※参加校や、各大学の担当官は変更となる場合があります。

    問合せ 電話(06-6371-1116)※電話予約のみ
    イベント名 <留学フェア関連イベント>大学・大学院留学 体験レクチャー(開発学:リーズ大学)【大阪】
    日程 2018.03.27(火) 19:30-20:30
    場所 大阪オフィス地図
    対象 大学・大学院留学希望者
    担当官 Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies, University of Leeds
    内容
    開発学の本場とも称され、留学先として非常に人気のイギリス。本イベントでは、イギリス名門大学の証である、ラッセル・グループのメンバーにもなっているリーズ大学から講師が来日し、開発学の体験レクチャーを行います。

    大学・大学院レベルのレクチャーではどのような英語が使われるか、実際に体験していただけます。希望する専攻分野が違っても、今の英語力を試す目的でのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

    【レクチャータイトル】

    "The Motivations of Foreign Aid"

    今日、開発の分野では、日本、イギリス、アメリカなど従来のドナー(援助提供国)に加え、中国、インド、サウジアラビアなども積極的に経済援助を行っています。これらのドナーは、なぜ開発途上国への援助をするのでしょうか。人道的な理由から援助を行っているのか、それとは異なる動機があるのでしょうか。
    援助動機は、援助の成果に影響を及ぼすと考えられている一方、直接観察することはできないため、観察可能な行動(例えば援助配分)を基に推論することが、主流のアプローチとなっています。 
    この講義では、援助配分から見えるドナーの援助動機について議論し、援助政策の改善へどのような示唆が得られるのかを検討します。

    【講師】

    Dr Yoshiharu Kobayashi, Lecturer in Research Methods, School of Politics and International Studies, University of Leeds 

    【こんな方におすすめ】
    • 大学・大学院の授業を体験してみたい方
    • 開発学・国際関係の分野に興味をお持ちの方
    • 今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか試してみたい方

    ※東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。
    ※レクチャー内容や、大学の担当講師は変更となる場合があります。

    ▼リーズ大学
    リーズ大学は1904年に設立された、イングランド北部にある名門校です。イギリスの研究型の名門大学からなるラッセルグループのメンバーでもあり、質の高い研究と教育は国内外から高い評価を受けています。リーズの街の中心部に位置する大きなキャンパスは、留学生はもちろん、イギリス現地の学生にも大変人気で、毎年英国内から多くの願書が集まります。リーズの街はイギリス第3の都市と言われ、その活気あるシティライフは多くの学生に人気です。
    問合せ 電話(06-6371-1116)またはwebイベント/セミナー予約
    大阪 06-6371-1116
    東京 03-5367-3315
    プロに直接相談!無料カウンセリングまずは情報収集 資料請求
    • beoを選ぶ理由
    • サポートの流れ
    • よくあるご質問
    • イベント/セミナー情報
    大学・大学院留学フェア
    はじめての留学
    • 留学資料請求
    • お問い合わせ
    • カウンセリング予約
    • 願書一括請求

    イギリス留学のご相談はbeoへ

    「イギリス留学にかかる費用はいくらぐらい?」「どんな大学があるの?」人によって疑問は様々。beoの無料留学相談で、経験豊富な留学カウンセラーにぜひご相談ください。小学生・中学生の留学から、高校留学、大学留学、大学院留学、語学留学もご相談いただけます。

    アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの留学情報は、留学コンシェルジュ beo(ビーイーオー)
    ページ先頭へ